R.E.D. / Ne-Yo * 2012 Motown

10's Male R&B
ne-yo-red.jpg



 この前、息子達に嵐、Kis-My-Ft2、ファンモンやらをリクエストされ録音してあげたのですが、こういう時にクラウド利用は非常に便利。遠く離れててもMP3化したもんなら楽勝です。しかしながら、ジャニーズ系はハウス~ユーロの流れが再び支配的な現行R&Bの影響下のイケイケの歌の多いこと。オッサンのくせに、ちょっと気に入った歌もありましたが、こうもテンポの速い四つ打ちバスドラ&洪水のようなシンセ・サウンドを立て続けに聴くと疲れちゃいます。ダンサブルではあるけど、グルーヴィーでは無いクリス・ブラウンとかニーヨのEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)四つ打ちヒットなんかを、たまに聴いてるとやはり“90'sっぽいグルーヴィーなR&Bも演ってくれ~”と思っちゃいます。
 そんな事で去年出たニーヨのアルバム。今やマイケル・ジャクソン的存在の人気者で、一時ほどでは無いにしても女性のリアーナと共にR&Bアイコンは今やこの人って感じ。色々と引き出しの多い人で、ソング・ライティング、ダンス、他アーティストへの客演と引っ張りダコで、色んなトコで名前を見かけます。トレンド・セッターでもあり、間違いなく日本のJ-PopやK-Popにも影響を与えてる人。1stがナカナカのスムージーなR&Bだったので好感だったのですが、ブ厚いシンセのEDM系R&Bが多くなりちょっと敬遠気味でした。でもYou Tubeとかで見てるとなかなかカッコいいのもあるので要チェックです。その中でもクールな幕開けでオッと思わせるのがスロウ「Cracks In Mr. Perfect」。ドラマティックスを思わせるバック・サウンドもグレイト。そして激エロ濃厚スロウ「Lazy Love」。黒人らしいストレートなセックス・メロウで、アイズレーBros的でもあります。近年の中でも断トツにセクシー(というか18禁エロエロ)のミュージック・ビデオも必見。R&Bであっても、あまりソウルフルではないニーヨの歌唱ですが、なかなかスムージーで聴かせます。アーバンなミディアム「Miss Right」や「Jealous」なんかのオーソドックスなR&Bはやっぱエエ感じ。またカントリーのTim McGrawとコラボの「She Is」もモダン・テイストで美味。ビートもんは「Don't Make Em Like You」はスクラッチを効果的に活用でカッコ良いですが、あとはEDM系が多く割愛。ボートラには、サラーム・レミにNo I.D.絡みの曲もあり。
「あまり黒くない歌声もマイケルっぽいニーヨ。メロディアスな曲作りは流石。」

Lazy Love


jealous


テーマ: HIPHOP,R&B,REGGAE | ジャンル: 音楽

Age Ain't Nothing But A Number / Aaliyah * 1994 Jive | Home | Don't Sleep / Full Force * 1992 Capitol

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ