House Party Ⅱ / Original Motion Picture Soundtrack * 1991 MCA

R&B Compilation
NL__SL500_AA300_.jpg

 90年代のサントラ全盛期夜明け前に出された楽しいアルバム。えらい昔にソウル・ブラザーから、トニーズ優秀ファンクが入ったオムニバスってことで教えてもらった本作。久々に聴きましたが、仕事ほったらかして聴くクソ暑い夜のニュージャック・スウィング。ハマります!
 映画のサントラってこともあって、曲間にセリフもところどころ挿入ですがそれは無視。やはりベスト・トラックとしてド頭に君臨するTony! Toni! Toné!のファンク・トラック「House Party (I Don't Know What You Come To Do)」が印象強し。名作“The Revival”の雰囲気そのまんまで◎。そして嬉しいのがニュージャック系のイキのいいところがビシビシと収まってるところ。Wrecks-N-Effectによるデルフォニックス「Ready Or Not」なんかはど真ん中NJSビートで、えらい気持ちエエです。映画の主役も務めたKid 'N Playも最大ヒットとなったBrickのファンク・ヒット焼き直し「Ain't Gonna Hurt Nobody」で唄モノと変わらん感覚のポップなラップや、Todayのシンガー・ソロ作となるBubbaI Like Your Style (House Party II Swing Theme)」など、91年だけあって優秀ニュージャック目白押しです。ヒップ・ホップ・ヒット“The Power”流用のBell Biv DeVoe「Let Me Know Something?!」や、ナヨ声も魅力的にハマるRalph Tresvant「Yo, Baby, Yo!」等のN.E.組も優秀ハネもんダンス・トラックで参加。そしてたまらんのがEric B. & Rakim末期の「What's On Your Mind」。80'sファンク、ミッドナイト・スターの“Curious”をヒップ・ホップ化したセンス抜群のトラック。ラキムの激渋ラップも含め最高です。肝の据わった声が頼もしい、早死しちゃった女性ラッパーM.C.Troubleの「Big Ol' Jazz」もクール。スロウ・ジャムは少ないですが、光るのが伊達男Keith Washingtonと色気ムンムンChante Moore嬢の「Candlelight & You」。これは間違いなく聴き惚れるスロウ・ジャム。最後にボーイズ・Ⅱ・メンのカヴァーがあまりにも有名なG.C.キャメロンの名曲「It's So Hard To Say Goodbye To Yesterday」The Flexカヴァー版の美メロで〆。
「皆が競い合うようにレベルの高い曲を持ち寄って楽しかったブラック系サントラ。こちらも優秀!」

Eric B. & Rakim - what's on your mind



テーマ: HIPHOP,R&B,REGGAE | ジャンル: 音楽

MELLOWS(Domestic Mellow R&B playlist)/ Various Artists * 2011 Victor | Home | Give More Power To The People / The Chi-Lites * 1970 Brunswick

コメント

明るくて楽しいですねえ(≧▽≦)♪
映画そのものも気になります!

2013/07/13 (Sat) 17:34 | 波野井露楠 #- | URL | 編集
No title

★波野井露楠さん
 ノリ一発で聴ける曲ばっかで、アホになって聴けます! 20年前とはいえ新鮮です〜

2013/07/14 (Sun) 00:17 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ