真空パック / Sheena & The Rokkets * 1979 Alfa

Beat + R&R
sinnkuu.jpg



 夏の終わりの寂寥感、癒してくれるのは女性の歌声です。鮎川誠が関わっていたYMOの流れで聴いたシーナ&ロケッツ。コノ頃はかなり洗練された印象で、後のイメージとは少し違った趣きでしたが長身でレスポールを弾く鮎川氏と、セクシーなルックスで魅了したシーナが絶妙のバランスです。この細野晴臣プロデュースの2ndアルバムは79年当時のティーンのハート鷲づかみとなったクールな1枚。泥臭いロックの70年代とは隔世の感もあった新鮮なアプローチはやっぱりYMOとのコラボレーションの賜物。まだサンハウス路線だった“レモン・ティー”の1stなど存在すら知りませんでしたから、これがデビュー作やとずっと思ってました。路線変更してテクノ・サウンドを取り入れた新機軸とシーナ嬢のコケティッシュな声は相性も抜群で、めんたいロック一派ながら全然別モンみたいな感覚で聴けて差別化もバッチリ。当時“コール・ミー”でブレイクしてたブロンディの日本版みたいな感じもあって結構なブレイクでした。
 中身は何といっても大出世作となったヒット曲「You May Dream」!“あなた~の事想うとすごく胸が熱くなるのぉ”と舌たらずの声で歌われると、もうメロメロ。ロネッツの“Be My Baby”をコレ以上無いって形でアップデイトさせた大傑作で、まさにエヴァー・グリーンな曲。“♪いつもは憂うつな雨もサンバのリズムに聴こえる♪”っていうフレーズも最高っす。途中のシーナの可愛いトーキングからキャッチーなサビと完璧な構成で今聴いても胸キュンものです。コステロっぽい「センチメンタル・フール」や、YMOチックな「Lazy Crazy Blues」もイカしてますが、やっぱエエのがシーナのブリっ子Voが冴える「Moonlight Dance」みたいな曲。カーズにも負けない音作りがカッコいいですが、まずシーナ嬢に萌えます。シーナが荒っぽく迫るジェイムス・ブラウン「I Got You, I Feel Good」や、キンクス「You Really Got Me」などカヴァーもスタイリッシュに決めてます。また高橋ユキヒロのセルフ・カヴァーでもお馴染み「Radio Junk」は鮎川誠が唄うバックで坂本龍一のkeyにユキヒロ氏がビートを刻みます。そして唯一めんたいロックっぽさを打ち出した「オマエガホシイ」は荒々しい演奏が良いアクセントとなってます。
「ポップな感覚のロックン・ロールも魅力のシナロケ! ずっと現役でお願いします~」
You May Dream




テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

Gonna Ball / Stray Cats * 1981 Arista | Home | Solid State Survivor / Yellow Magic Orchestra * 1979 Alfa

コメント

No title

今考えると衝撃でしたね、彼らの音も存在も。
僕はサンハウスもシナロケも何も知らない中学生の頃、
雑誌「POPEYE」で鮎川さんを初めて見ました。
当時「BIGI」のモデルに抜擢されて、その上バンドでギターを弾いてて
コステロの来日公演で前座をやるとかそんな記事でした。

今聴いても十分新鮮なこのアルバム、
僕も当然コレがデビューアルバムだと思ってました(笑)

メガネをかけててもR&R出来ると僕に教えてくれた、大恩人の鮎川さん。
実際にお会いした時にそれを伝えたら、笑いながら肩を抱いてくれました。
今までもこれからもずーっと大好きな人です。

2012/08/30 (Thu) 22:08 | めれんげkonomi #- | URL | 編集
No title

ezeeさん♪
実はリアルタイムだけにYMO時代のシナロケ好きなんですよね!
今聴いても新鮮だし、R&Rしてますよね♪

鮎川さん、死ぬまでそのままで居て欲しいっす!

2012/08/31 (Fri) 23:21 | リュウ #- | URL | 編集
No title

★konomiさん
 なんと鮎川さん、BIGIのモデルもしとったんですか~ 背も高いし男前ですもんね。
メガネの話も男前な逸話でんな。
最先端の音&めんたいロック。ナイス・コラボでした!

2012/09/01 (Sat) 23:03 | ezee イージー #- | URL | 編集
No title

★リュウさん
 後のシナロケをず~っと聴いてると、本作なんかは結構、異色ですが、コノ辺もかっこええですね。
私もリアルタイムはこっからです。
まだまだ頑張って欲しいっすね!

2012/09/01 (Sat) 23:07 | ezee イージー #- | URL | 編集

ezeeさん シナロケは いいですね!
ロネッツを意識した スイートさが たまりません。
女性でしか 表現できないものって たくさんありますよね♪ シーナは子供を育て上げ カッコいい生き方してますね!


2012/09/02 (Sun) 16:17 | まり #- | URL | 編集
No title

ezeeさん、こんばんは!
コメント遅くなってすみません
私、昔シーナみたいになりたくて真似してました。
学園祭とかで髪の毛逆立ててタイトな衣装着て歌ったりしてました(若気のいたりです)
I Feel Good、You Really Got Meも昔やりました。怖いもの知らずでしたね(笑)
何しろこのアルバムよかったです。

今でもカラオケでは必ず歌っちゃいます!
知ってるか~?(笑)
次回はレモンティーいきます!
ezeeさんは何歌うのかニャ?
ソウルマンもサイコーだったけどね~

2012/09/02 (Sun) 21:51 | megumick #- | URL | 編集
No title

★まりさん
 シーナさんって、超美人でもないけれど何かしらソソられます。
ロッキンなイメージですけど、こういう可愛いアプローチが結構似合うんっすよね。鮎川さんを立てたパフォーマンスも素晴らしいです。しかし子育てもして、ロックして、凄いっすね~

2012/09/03 (Mon) 00:33 | ezee #- | URL | 編集
No title

★megumickさん
 わお、マジッすか。ここらの曲、歌ってたんすか! そりゃ見てみたい!
バンドとしてもカッコよかったですもんね
ではまた、衣装つきで“レモンティー”お願いします~
私は“セクシャル・バイオレットNo.1”でヨロシク!

2012/09/03 (Mon) 00:40 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ