The Score / The Fugees * 1996 Ruffhouse

East Coast
fugees.jpg



 BMRサイトを見てたら税金滞納でモメてるってニュースが載ってて久々に思いだしたローリン・ヒル。90年代後半はソロ活動も軌道に乗ってる最中、ボブ・マーリーの息子ローアンと結婚し子供も6人儲けた立派なお母さん。数年前、不仲が噂されてた母屋フージーズの復活ニュースとかもありましたが、表立った音楽活動はめっきり少ない状況。ラッパーとしてもシンガーとしても超カッコいい存在だけに、ホントもったいない限りです。最初に女優として見た「天使にラブ・ソングを」での“His Eye Is On The Sparrow”の感動的な歌唱も度肝を抜れましたが、所属していたHip Hopグループ、フージーズでの活動は本当にワクワクさせてくれました。
 やはりワイクリフ・ジョンの尖がった音との融合が最大の魅力となるフージーズ。そのワイクリフ自身も神話と語り、メンバーの化学反応が最高の形で花開いたのが、この2nd。まず劇的に素晴らしいのが、エンヤのBoadiceaを引用して、デルフォニックスのReady Or Not Here I Comeを再解釈した「Ready Or Not」。ワイクリフ→ローリン→プラーズと続くマイク・リレーも鳥肌モンです。イントロでローリンの歌が乗っかるトコからゾクっとします。そして、もう1本の柱、ティーナ・マリーの“Ooo La La LA”を引用したシングル曲「Fu-Gee-La」も今やクラシックとなる★5つ曲。今もトップ・プロデューサーとして活躍の天才サラーム・レミによるサウンド・メイキングもお見事。またラップだけやないぞっとローリンの歌唱力の評価も高まったロバータ・フラックのカヴァー「Killing Me Softly」も大注目でした。歌詞をトレンチ・タウンからブルックリンやジャージーに変えてアコギで歌われる「No Woman, No Cry」もエエ感じ。ルーツをハイチに持つワイクリフの持ち味が理想形で昇華です。他ではDiamond D制作のタイトル曲「The Score」も渋いですが、冒頭の独特の浮遊感にハマる「How Many Mics」、ザラついたトラックもカッコよすぎる「Family Business」、ATCQっぽくもある「The Mask」、シタール音のサンプルが不気味にカッコいい「Cowboys」、ダークなトーンで3人のラップも冴えまくる「Manifest」などメンバーの手による作品も秀逸。なおオマケで収録の「Fu-Gee-La(Refugee Camp Remix)」もビート強調で必聴です。
「ローリンの復調さえあればリユニオン録音も期待したいユニット。子育て終わったらまた頼んます!」

Fu-Gee-La




テーマ: HIPHOP,R&B,REGGAE | ジャンル: 音楽

Wu-Tang Forever / Wu-Tang Clan * 1997 Loud | Home | I Remember Me / Jennifer Hudson * 2011 Arista

コメント

ezeeさん こんばんは!
「やさしく歌って」は 気持ち良く歌って いいですね。
ローリン・ヒルは たしか 安室奈美恵が好きなシンガーだったわね。
六人の子供がいるとは思えないキュートなお母さんで 子育ての苦労見せないってスゴい!

2012/06/13 (Wed) 21:35 | まり #- | URL | 編集
No title

★まりさん
 まいどっ 最も新作が聴きたいシンガー&ラッパーであるのがローリン・ヒルですわ。グラディス・ナイト級の存在感ですもんね。しかし6人産むとは・・! 強き女性っすな~

2012/06/14 (Thu) 22:14 | ezee #- | URL | 編集
No title

こっちもいいけど、ソロアルバムが好きやったな~。

2012/06/14 (Thu) 22:59 | 哀愁の春日野道 #pGdjjsNE | URL | 編集
No title

★哀愁の春日野道さん
 そやがな。ソロもめちゃ良かった! あれの続編でたら即買うわ。

2012/06/15 (Fri) 00:16 | ezee #- | URL | 編集
No title

わーー懐かしいな。
僕はこれ、中学三年の時にMDウォークマンでガンガン聴いていました(懐古)。本当にこういうのを聴き始めた頃で、かなり衝撃を受けて、今のHip HopやR&B好きの僕がいます(分岐点)。
渋さの中にも聴き易いキャッチーさが光ってて、やっぱり名盤ですよねー。ここで読んで今また聴いています★
本当にLauryn Hillの新作が出ないか、待ち焦がれているんですが......無理なのかなー。

2012/06/15 (Fri) 09:32 | Queen #- | URL | 編集
No title

★Queenさん
 こりゃ分岐点になりえる衝撃作ですね。私もヒップホップに更なる親近感がわきましたヨ。MDウォークマンが時の流れを感じますね~
ローリン・ヒルにはザ・ルーツあたりと組んでソウルアルバムなんかも作って欲しい!

2012/06/16 (Sat) 00:23 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ