Into Something / O.V. Wright * 1977 Hi

Southern & Deep
into some



 怒涛のハイ・レコードのリイシューがついに始動。ほんま普通の人なら知らん作品まで丁寧に出されますが、どれだけ買う人がいるのか心配になるくらい(←余計なお世話)きめ細かい今回のリイシュー。これを機に佐々木希や北川景子までもが聴いて欲しいもんです。(←勝手な妄想です) さてソウル界には“どれだけディープやねんっ”ってくらい、日本で言う宮史郎クラスの奇跡的な濃ゆい声を持ち合わせた人がいますが、コチラはその最高峰O.V.Wright。ちょっと体調の悪い日など聴いたら体が受け止められないくらい、コクのある声を持つ類稀な人です。サザン・ソウルを代表するシンガーで、活動全盛期のバック・ビート時代からメンフィス・ハイ・スタジオの録音で多くの名作を残してましたが、実際ハイ・レコードからの第1弾となったのが晩年の本作。
 ほんで中身。ハイ後期を代表する名セッションとなっていて、プロデューサーのウィリー・ミッチェルの下、ホッジズ兄弟、ハワード・グライムス、メンフィス・ホーンズと強靭な布陣での録音です。まずは「Into Something」とゴスぺルを強力に感じさせるリズム・ナンバーで凡百のサザンソウルと格の違いを見せつけます。ディープ度では同格と言っていいオーティス・クレイのナンバーもハイ第1弾の祝儀で2曲も披露。「Precious Precious」に「Trying To Live My Live」と演ってますが、特に前者は絶品の出来。ベーシックなリズムはクレイと同様ですが、ホーンなどはリ・アレンジされていて、また違った印象。ジャッキー・ムーアのオリジナルからすると激ディープな変貌です。他の曲もハイ・サウンドど真ん中で快調にO.V.節が炸裂で、満足度高し。優秀ミディアム「I Feel Love Growin'」、緩急つけた中で押さえた唱法も見事な「The Time We Have」、女声コーラスも効果的に絡めた「You Gotta Have Love」と70'sハイ・サウンドを代表する甘美なサウンドに塩辛ヴォイスがハレーションを起こすことなく溶け合います。そして本作のハイライトとなる12分以上に渡って繰り広げられるスローバラード「Medley」。アル・グリーンのゴスペル傑作“ God Blessed Our Love”からパーシー・スレッジのヒット“When A Man Loves A Woman”、そして自身の18番でメンフィス・ソウルの代表曲とも言える“That's How Strong My Love Is”と繋ぐ激ディープ・メドレーです。じっくり聴いてると12分間の時間も忘れる極上のサザン・ソウル・タイムで、80年代以降、衰退してしまったサザン・ソウルの集大成とも言える熱演がそのままパッケージされてます。
「魂の最も奥深いところを抉る凄まじき声で迫るシンガー。体調、整えて聴いてください!」

Into Something


Precious Precious





テーマ: ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク | ジャンル: 音楽

Absolutely Right! / The Apollas * 2012 Kent | Home | Rock Of Ages / The Band * 1972 Capitol

コメント

Deepだ!

ご無沙汰してました!最近gooブログも少しずつ復活してきました。コメントありがとうございます。
O.V. Wright、深いっすねえ。このアルバムはカバーが多いですが、どの曲をやってもO.V.のオリジナルかのように聴こえてきますね、強烈な個性だ。そう言えばAndrew Loveが亡くなったんですね。彼が参加したアルバム、何枚持ってるかな?久々にHiのLPでも引っ張り出して聴こうっと。

2012/04/24 (Tue) 11:31 | hidekichi #tWijmElg | URL | 編集
No title

夏の様な暑さの休日にO.V Wrightとは、
熱さ100倍のサザンソウルをありがと♪

毎回毎回、エエ感じの音で溢れるブログですが、
いつかChina Blueの音も聴いてみたいッスv-221

↑ようやく発見。正解かな~?

2012/04/24 (Tue) 15:25 | めれんげkonomi #- | URL | 編集
No title

↑O塩さん登場にビックリ!!

2012/04/24 (Tue) 22:17 | 八号 #- | URL | 編集
No title

★hidekichiさん
 深すぎくらい深いっすな~ 魂削って歌ってるような感じ。
そして強烈な個性!もう、何歌ってもO.V.節になっちゃいますね~

2012/04/25 (Wed) 00:27 | ezee イージー #- | URL | 編集
No title

★Konomiさん
 熱すぎるくらいの音ですが、好きモンにはたまらん系ですわ。 
しかし私のバンド、よく見つけましたね~ 裕也さんのページっすな!

2012/04/25 (Wed) 00:33 | ezee イージー #- | URL | 編集
No title

★八号さん
 ほんまや 額のシワとか似とるな~
またあの人の解読不可能な話ききたいな!

2012/04/25 (Wed) 00:36 | ezee イージー #- | URL | 編集
おっと

今回はO.V.ライトですな このアルバムも聞かせどころ満載ですがな 
     特に
God Blessed Our Love~When A Man Loves A Woman~That's How Strong My Love Is 
この3連の連続バラードに未だ痺れまくりです ええもんでんな♪

2012/04/28 (Sat) 09:59 | ナルダン珈琲店主 #mQop/nM. | URL | 編集
No title

★ナルダン珈琲店主
 Goldwax~Back Beatと名作揃いですが、Hi1作目も素晴らしおます!
中途半端には聴けませんな!

2012/04/28 (Sat) 23:53 | ezee イージー #- | URL | 編集
ボックスも買いました

サザンソウルに目覚めてからは、O.V.の存在はなくてはならないというか。
ライヴ盤もですけど、この人はとにかく塩辛い、渋い、伝わる!
79年、立ってるのもやっとっていうテレ東の映像をソウルバーで見て泣けました。

2012/05/01 (Tue) 00:46 | YO-SUKE #rhnWeAF2 | URL | 編集
No title

★Yo-sukeさん
 晩年の映像が今、見れるってのも凄いですが、痩せこけたO.V.をみるのは痛々しいっすね。
でも歌声だけは凄かった。さすがプロ!

2012/05/02 (Wed) 01:54 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ