L.A. Woman / The Doors * 1971 elektra

Roots Rock
ladoor.jpg



 ドアーズのアルバムを久々に購入。というのも発売40周年としてリマスターDX仕様が出たから。しかも2枚組なのに格安です。(←i-tunesでも1,900円) コレは買わんわけにはいきません。数年前に出て物議を醸し出したデビュー40周年RemixからオリジナルMixに変更ってのもポイント高し。やっぱコノ音に馴染みきってますからね~。そんな事で、最初は“The End”とか怖かったドアーズですが知らんうちに独特の雰囲気にハマりました。そうするうちに10代の時に自分で買った最初のドアーズがこのジム・モリソン最終作でした。何といってもタイトルトラックのカッコ良さったら無かったですからね~。そりゃビリー・アイドルもカヴァーしちゃいます(←意外とイイ)。全体的にストレートで土臭いブルース色が支配するのもお気に入りでした。それが今になってアウトテイクも付け加えて再発。そりゃ、飛びつきます。ぃやっほ~!
 中身は骨太ファンク・ブルース「The Changeling」でカッコいいスタート。丁度、腹も出てきたジム・モリソンの腰のあるヴォーカルに、レイ・マンザレクのオルガンが相変わらずエエ味出してます。久々に聴きましたがカッコよろしおます。ちょっとしたPop風味も冴える「Love Her Madly」に続くのもグレイトな流れ。しかし圧巻なのはA面最後に鎮座してた「L.A. Woman」。もう彼此、2万回くらい聴いてますが未だに飽きません。疾走感溢れる展開から、テンポダウンして“Mr. MoJo Risin”へ流れるトコなどゾクゾクします。ヴォーカル・ラインに滑らかに呼応するロビー・クリーガーのギターも最高です。初期っぽい「L'America」から、ゆったりしたスタイルの「Hyacinth House」への流れも絶品。ジョン・リー・フッカーの「Crawling King Snake」はじめブルース系も骨格を成してます。しかしながら激カッコええのはラストに収められた名曲「Riders On The Storm」。ちょっとした洗練さも加わったコノ曲の肝はレイ・マンザレクのエレピ。叶わぬ話ですが、この路線でもう1作聴きたかったと思わせます。雨音や雷のSEも絶妙すぎ。
 2枚目は本作を愛するファンに向けたプレゼント的要素の強いものでアップ・テンポのブルース曲「She Smells So Nice」や、B.B.Kingの「Rock Me」といった未発表曲も収録。でも本体収録7曲のアウトテイクもあくまで添えモノ。当たり前ですが元を上回るものではありません。とはいえF.O.の「L.A. Woman」にイージーなエンディングがあったり、別ヴァージョンとして結構新鮮です。
「おっさん連中が挙って不安になったリミックス版の変化を払拭する決定版登場! ロック全盛期の底力を再認識」

L.A. Woman


テーマ: 洋楽ロック | ジャンル: 音楽

Waiting To Exhale / Original Soundtrack Album * 1995 Arista | Home | Give My Regards to Broad Street / Paul McCartney * 1984 Parlophone

コメント

No title

毎度です♪

>最初は“The End”とか怖かった

僕も同じ(笑)
でも何度も聴くうちに術中にハマっていきました。
ブルースが基本ながら独特のベースレスなサウンドとオルガンの音色が
ループして聴いてしまう魅力の秘訣ですよね。

いつまで経っても古さを感じないジムの声と詞の世界観を聴く度に、
永遠に信奉者が出るであろう事を確信します。

2012/02/12 (Sun) 16:21 | めれんげkonomi #- | URL | 編集

今晩は♪
ドアーズの不思議なサウンドの世界は、クセになりますよね!!
だから、余計なことしないで欲しいですよね(笑)
ジムもレイもさることながら、ライブ映像観た時には、ドラムも肝なんですよね!
あの世界観、本当に惜しい限りです…

2012/02/12 (Sun) 20:02 | リュウ #EKsGaSlY | URL | 編集
No title

★めれんげkonomiさん
ドアーズって、ジム・モリソンの歌もバンドサウンドも替わりが効かない存在ですね。似たようなのが無い!
その術中にハマってしまったロック好きは今も沢山いますね~

2012/02/12 (Sun) 23:47 | ezee #- | URL | 編集
No title

★リュウさん
 いやほんと全アルバムがリミックスして明らかに触感が変わったときは焦りました・・
でも名作の数々は殿堂入りクラスばっかですね。素晴らしいバンドでした。ドラムも注視して聴きますわ~

2012/02/12 (Sun) 23:51 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ