My Brother's Keeper / Walter & Scotty * 1993 Capitol

90's Male R&B
wa sco

  人の異動する季節。職場も悲喜こもごも状態に突入で、夜の宴も増え財布も体も常にヘロヘロに。ヤバいです。そんな二日酔い&風邪にも優しいのがコノ声で、90's R&Bの記憶に残る1枚でもあるのがコレ。ジャケットは同人物のCGトリックではなく双子のオッサン。ソウル界のマリオ・ブラザーズことウォルター&スコッティです。鮨ネタでいえば、大トロ級の声の持ち主。母屋である大ベテランのコーラス・グループのウィスパーズ作品同様、安心安全のハイクオリティ作品です。むかし友達に借りてMDでアホほど聴いておったんですが、MDの滅亡と共に買い直したほど好きな作品。実際、内容はウィスパーズの延長戦上で何で切り売りされたのか分からん程ですが、マジでええ曲だらけです。とにかく、どんな状態の時に聴いても気持ち良くさせてくれる極上音楽で、ガッツリ聴かせてくれます。
 まず93年ってことで、まだまだニュージャックの名残りを感じるアップが聴けるのがたまりまへん。ポートレイトのメンバーが制作にあたった冒頭を飾る「Move Your Body」は若づくりな音にしっかり乗ってますが、上品にスイングする「Open Door」なんかも最高級の味わい。フロアの支持率も高かったというケニー・バーク制作「A Fool For You」や、硬質ビートも快感な「Sticks And Stones」もスマートなメロディに国宝級のスィートヴォイスできっちりイカせてくれます。さらに聴き手を天国へ誘うのがスロウ・ジャム系。「Dirty Dancin'」は彼等の上手さが骨の髄まで堪能できる傑作で、これぞプロやんけっ音が聴けます。な~んか押し引きも伝統工芸士並みの腕並みです。なにげないミディアムながら、知らん間に何回もちょ~だいって言わされてる「My Love」なんかもベテランの味。ただ期待値が高かったソーラー時代からの同僚、LA&ベイビーフェイス制作の「With All My Heart」は雰囲気はええのですが少しメロが弱いのが惜しいところ。そして終盤の悶絶カヴァー「I Want To Know Your Name」もマジ絶品で、ええ曲とええ歌い手が揃うとマジックは必ず起こるっていう好サンプル。もちろん同時代で活躍してきたイントゥルーダーズの73年ヒットのカヴァーですが、ここで初聴。後でオリジナルも聴きましたが、最良の形で知ることができました。キース・スウェットも歌ってて甲乙つけ難し。それからするとラストのスライ曲「Thank You」は不満足。ファンクな音はそこそこカッコいいのですが、彼等が歌う必要性はあまり感じられずって出来です。
「決して忘れる事のない隠れた名作。ええ声が浴びるほど聴けまっせ!」

I Want To Know Your Name


Dirty Dancin'




テーマ: HIPHOP,R&B,REGGAE | ジャンル: 音楽

I'll Give All My love To You / Keith Sweat * 1990 Elektra | Home | James Brown's Funky People / Various Artists * 1987 Polydor

コメント

ええもん 聴かせてもらって ありがとう♪
ブラザーキーパーって ネヴィル・ブラザースかいなっと思いましたよ。
この手の音楽は 絶滅せんといて欲しいですね!

2012/01/29 (Sun) 22:51 | まり #- | URL | 編集
No title

★まりさん
 そういやネヴィル兄弟でもそんなアルバムありましたな。どこにでもありそうでないのが、この髭兄弟の声。最高ですわ~~

2012/01/30 (Mon) 00:24 | ezee #- | URL | 編集
No title

未だに現役って素晴らしいですね~。Whispersは遠近法を利用したジャケットレイアウトも練られてますねw
どの時代のアルバムも最高です。

2012/02/07 (Tue) 12:29 | hiroo #pAfneXZY | URL | 編集
No title

★hirooさん
 70年代も80年代も90年代も、聴かなあかん名盤が存在するってすごい人等。ほんと、どの時代も最高ですね~ 

2012/02/08 (Wed) 20:44 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ