Live in Texas'78 / The Rolling Stones * 2011 Eagle

Rolling Stones
texast.jpg

  話題沸騰のLive In Texas!!家から2分のワーナー・シネマで上映してくれたのでラッキー。パジャマで行ってきました(←嘘です) やはりスティル・ライフ期で終わってしまった小編成ツアーの、やたら尖がってパワフルな時期のライヴですので格別。個人的には最盛期ド真ん中やと思ってる3部作期(サム・ガールズ、エモレス、刺青)のライヴですので、今迄のどの蔵出しより興奮です。ボブ・クリアマウンテンがリマスターし、今回は映像抱き合わせでCDも流通。ロン・ウッドがより溶け込んだ感じで演奏も安定感が増してますが、白眉はミックの新たな時代の突破に向けた立ちまわり。やっぱサム・ガールズってのは、80年代も王者で君臨できた礎となったアルバムと再認識です。コノ頃N.Y.を拠点にしてたミックは生まれ持ったスケベ心で、出始めだったラップまで色んな音楽を吸収したと語ってます。シュガーヒル・ギャングの名前まで出て驚きでしたが、確かに“シャッタード”にしても“ミス・ユー”にしてもラップっぽい切り口も盛り込んでます。流石、ミック! 黒人トレンドも取り入れ、パンクなTシャツ着て、磨きがかかった意味不明のセクシーダンスと新たな輝きをバンドに与えてます。ここにキース&ロニーの良くも悪くも変わらんロックン・ロールな感覚がブレンドされ、とてつもない魅力に増幅。ここでの変化無しでは、多くの大御所バンド同様に80'sの波に飲まれ解散してたかもと思ってしまうほどです。やはり70's然としたサム・ガールズ以前と、その後では大きな隔たりを感じます。とにかくパンク・ニューウェーヴ世代をもネジ伏せた楽曲はバンドの頂点を感じさせます。
 そんなことでチャック・ベリー「Let It Rock」から疾走感溢れるオープニング。で、ハイライトは5~11曲目の新曲であった“Some Girls”からの怒涛のパフォーマンス。これだけ固めて新曲を演ったツアーは無かったはず。次の時代へ突入する気概が満載で最高です。ちょっとしたパンク・バンドもブッ飛ぶ「When The Whip Comes Down」、「Respectable」、ニューウェーヴからラップまで呑みこんだ「Shattered」、4っつ打ちのバスドラが進化を感じさせた「Miss You」と興奮の展開。中でも最高なのがストーンズ・ソウルの最高峰「Beast Of Burden」。ちょっと泣きそうになる場面です。テンプスの「Just My Imagination」もセクシーで◎。旧曲もパンクっぽく決めた「Star Star」や、ソリッドな「Tumbling Dice」も必聴で、「Love In Vain」あたり浮いてる感じさえするリフレッシュされたステージです。とにかく“Satisfaction”や“It's Only Rock'n Roll”とか定番さえ無いセットですが大満足の内容。
「できれば音源は配信だけでも、カタログ恒常化して欲しいところ。眩しすぎた時代のストーンズがココに君臨!」
Shattered


Beast of Burden




テーマ: 洋楽ロック | ジャンル: 音楽

The Brussels Affair '73 / The Rolling Stones * 2011 Stones Archive | Home | Prisoner In Disguise / Linda Ronstadt * 1975 Asylum

コメント

盛り上がってますね 個人的には『Let it rock』(リーズ大学ライブ 良!)がどう変化したのか興味シンシン でも手持ちが・・お金と言えば古い邦画なんですが 沢田 研二が強盗した上にテロって 『ローリングストーンズのライブを日本で行え』って政府に要求した話(笑)見たコトありますか? 今、ふと思い出してワラケテしまいました(笑)。

2011/11/14 (Mon) 19:56 | アズ #- | URL | 編集
No title

★アズさん
 Let It Rockは、より研ぎ澄まされた感じ。ちょっと触ったら切れて血が出そうです!
ところで沢田研二の映画は未見ですが、長年ストーンズのライブが日本で見れるとは思いませんでしたもんね~ 最初の90年にビル・ワイマン込みで見れたのは、良い思い出です!

2011/11/15 (Tue) 02:47 | ezee #- | URL | 編集

このライブはあきません(笑)
ezeeさん、流石、キレイにまとめてます♪自分なんか、数行ですから(笑)
良いから観ろって感じですよねー♪
昨夜から三回見ました→今日、明日は代休なんで…
アドレナリンやばいです!
アズさんの映画のタイトルは、太陽を盗んだ男じゃないですか、確か?
それも名作ですよー

2011/11/15 (Tue) 14:42 | リュウ #EKsGaSlY | URL | 編集
No title

★リュウさん
 81年ライヴ「夜をぶっ飛ばせ」も良かったですが、これも素晴らしい出来ですね~
ほんと何回でも見れそう・・! 当たり前ですが、若いぶんメンバー皆セクシーっすね。選曲もいいし長きに渡って楽しめそうです!

2011/11/17 (Thu) 16:24 | ezee #- | URL | 編集

ブツは届いてますが 見るのは土曜日。
最初に見たのが「シャイン・ア.ライト」やから セクシーなミックやキースにどぎまぎしそう。
「Beaqt of Burden」ソウルファン必殺の名曲ですね!

2011/11/17 (Thu) 21:17 | まり #- | URL | 編集
No title

ezeeさん、こんばんわ!
やっと観られましたよ。
映画行きたかったな~、絶対迫力違うもの…

それにしても記事の書き方全然私と違って上手いですね。
あっ、ここにユーチュあったんだ(笑)

2011/11/17 (Thu) 22:49 | megumick #NhQ9P0E2 | URL | 編集
No title

★まりさん
 えらいシワクチャ期からスタートやったんすね!ただシャイン・ア・ライトも結構好きですよ。飽きさせないマーティン・スコセッシのカメラワークはスリルありましたからねぇ~
今回のコレも必携の名ライヴであることは疑う余地無し!

2011/11/19 (Sat) 00:31 | ezee #- | URL | 編集
No title

★megumickさん
観ましたか~、最強のライヴ!
映画館でストーンズ見るのは大音量ド迫力ってのが良かったです。コレだけの爆音はヘッドホンでないと無理ですからね~ 
とにかく大画面のミックの唇は卑猥でした!

2011/11/19 (Sat) 00:36 | ezee #- | URL | 編集

まだ間に合うかな~ ・・ezeeさん 本日 やっとですよ。ギターコンビが『ブロディ&スヌーカ』のごとく トゥ・マッチ! 感無量でございま!『Let it rock』最高ですよ!

2011/11/19 (Sat) 15:54 | アズ #- | URL | 編集
No title

★アズさん
 そいつは素晴らしい! 思えば81年ライヴ「Let's Spend The Night Together」の劇場公開もガラガラでしたが、でっかい画面でのストーンズに大感激したのを思い出します。
しかし歴史のまとめに入ってきたのが気がかりではありますが・・

2011/11/19 (Sat) 22:57 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ