Twisting The Night Away / Sam Cooke * 1962 RCA

60's Soul
img_1567520_39020030_0.jpg

 未CD化の本丸、サム・クックのオリジナル・アルバムがいよいよリリース。BOX化されての発売でしたが、とりわけジャケも中身も最高だった思い入れ深き本作がCD化ってのは自分にとって快挙。学生時代、LPでは再発盤が買えていた事もあり、アートワークもかっこいいので部屋に飾ったりしてました。まぁ、何れ再発されるだろうと思って気長に待ってましたが、abkoのせこい販売戦略もあって出てくるのはいつもお決まりのアルバム数種。ファンが望む形ではないリリースが続いてました。本作だけは面倒くさいけど家でアナログからデジタル化ってことでPC使ってまでしてしました。確かにポピュラー転向後のサム・クックは狭義でのソウルからすると、その範疇じゃないスタンダードっぽいのもたくさん演ってますが、中でも本作はソウルって視点でいくとド真ん中直球で投げ込まれた歴史的大傑作。たぶん著作権消滅となる50年を機に、色んな会社から乱発される前に本家が動いたってことでしょう。何はともあれ、待望のサムRCA録音流通の夜明けが見えてきました。
 さて朱色のジャケが眩しい本作。ブームだった“ツイスト”を題材に“ソウル”を全曲、軽快に歌ってます。何が他の諸作と違うがというとバック・サウンド。一言でいって大衆路線です。Keen~RCAではストリングスを配した上品なサウンドでの高尚なサムが多いのですが、本作はホーンをいれたロードバンドとの録音。どっちのスタイルでも名曲はたくさんありますが、ゴスペル出身のルーツからするとやはりこのスタイルでの熱唱はグッときます。いわば名ライブ“ハーレム・スクエア”と地続きともいえる雰囲気で迫ります。ド頭から大ヒット「Twisting The Night Away」が登場で、リトル・リチャードのセッションでも激クールなドラムを叩いていたアール・パーマーの素晴らしいリズムも援護射撃です。さらに最高なのはコレ以降。注目の「Sugar Dumpling」は編集盤とかで聴いてたシングル・テイクと違った、明らかに泥臭さ倍増のアルバム別テイク。完全にコッチの方が好みで、流石ミスター・ソウル!と唸るカッコいい歌唱が聴けます。シャッフルで軽快に飛ばす「Twisting In The Kitchen With Dinah」、お得意のパターンながらダイナミックな歌唱に平伏すしかない「Somebody's Gonna Miss Me」、明るい歌なのに声力で涙が出そうになる「A Whole Lotta Woman」と非の打ちどころが無い流れで聴かせます。ハンク・バラードのヒット作「The Twist」は軽くこなしてますが、また次のB面頭を飾っていた「Twisting In The Old Town Tonight」が素晴らしいアップ・テンポ快作。軽快さで甲乙つけがたい「Camptown Twist」でも気分高揚です。しかし終盤のハイライトは何といっても大傑作「Somebody Have Mercy」で、味わい深い歌唱にシビれまくりです。そしてサム&デイヴのカヴァーも有名な「Sooth Me」、シングル曲「That's It-I Quit-I'm Movin' On」とダレるとこなく締め。
「ソウルって何や?って言われたらコレです。ミスター・ソウルの名に違わぬ、素晴らしき30分間。」

Sugar Dumpling


A Whole Lotta Woman



テーマ: ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク | ジャンル: 音楽

Juicy -Phat & Mellow Cuts- grapefruit / Various Artists * 1997 Mercury | Home | Soul Explosion / Various Artists * 1969 Stax

コメント

遅くに、まいどっ!!

ほんま々 ソウル・シンガー サム・クックを
知るなら絶対 このアルバムです
全ソウル・ファン 必聴ですぞ
夜な々ツイストで踊り明かしたい気分ですな~
時にezeeさん オーダーされたのかな?
Sam Cooke - The RCA Albums Collection (8 CDs)
[RCA/Legacy 88697898702]
ええ音で聴けますよ 最高!!

2011/08/04 (Thu) 01:22 | ナルダン珈琲店主 #mQop/nM. | URL | 編集
No title

★ナルダン珈琲店主さん
まいど、まいど! えらい、すんまへん
重複もありましたが、もちろん買いました!
ライヴを抜いて、Shake入れて欲しかったっすね。
しかしスマホも買って、財布もすっからかんですわ~ 

2011/08/04 (Thu) 01:41 | ezee #- | URL | 編集
No title

このアルバムはよくまとまってますよね。
ツイッターも見ました(笑)
ツイッターで踊り明かそうですね(笑)

2011/08/04 (Thu) 21:53 | 元親 #- | URL | 編集
No title

★元親さん
 まいどでございます。
 普通に誰もが買えるスタンダードであるべき名作ですね~ ジャケもかっこええし
 そしてリアルなニュース収集にはツイッティング・ナイト・アウェイ!っすね

2011/08/05 (Fri) 00:40 | ezee #- | URL | 編集
No title

CD化されたんですか?
アナログLPはあるのですが、再生装置がなくて困ってました。もう、10年以上聴けてないです・・・
ジャケ、仰るとおりカッコイイですよね!

2011/08/05 (Fri) 21:00 | Substitute #- | URL | 編集

★sabstituteさん
実は直販サイトみたいなとこから、限定販売されてて、ちょっと入手しにくいのが腹立ちますが、一応は正規盤です。何はともあれ、RCA 期がオリジナルの形で買えるのはエエ事です♪

2011/08/06 (Sat) 07:54 | ezee #- | URL | 編集

結構サム・クックとオーティスはアナログ盤が揃っていたので ezeeさんが興奮する気持ちわかります!
私は「タミー」のようなバラードが宝でしたね。
サム・クックの歌の底力は誰も叶いませんね!

2011/08/07 (Sun) 07:22 | まり #- | URL | 編集
No title

★まりさん
 時代が変わって、新たなフォーマットに変わるとき(すなわち商売になるとき)。利権が絡んでユーザー無視のおかしな事が起っちゃいますね。
とっくにコンプリート集が出てないとアカン人やのに・・ しかしバラードからシャウト系まで心に響きますな~

2011/08/07 (Sun) 19:08 | ezee #- | URL | 編集
No title

その後,日本の Sony Music Shop でも,かなり良心的な価格で購入できるようになっていますが,
http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=0401&cd=00DX000089870

なぜか,Popmarket は,Not available in other countries. ということで,日本からは買えなくなっている ?
http://www.popmarket.com/

HMV では,9月20日発売予定の輸入盤として予約が始まっているが,それは「限定盤」ではない・・・?
http://www.hmv.co.jp/product/detail/4178674

あと20年もすれば,Robert Johnson のように生誕100年を記念して,アナログ盤も含めたコンプリートで豪華なボックス・セットが発売されるかもしれないが・・・(^_^;)

2011/08/08 (Mon) 07:20 | Mr.Pitiful #iL.3UmOo | URL | 編集
No title

★Mr.Pitifulさん
 これだけのモンが限定通販のような形なのが、ちょっとビックリしましたが、HMVでも扱うようになったんですね。(←でも高い!)
邪道ですが、せめて配信だけでも完璧にしてほしいです。

2011/08/09 (Tue) 00:49 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ