FC2ブログ

音系戯言

ARTICLE PAGE

Vivian / Vivian Green * 2005 Sony

jacket.jpg

 前作が地味ながらオーガニックな香りを上手く織り交ぜた好盤であったVivian嬢が華麗に変身して発表した2nd。デビュー時は音楽はさておきビジュアル的には坊主に近いVery Shortで色気もクソも無かったですが、見よ!このお色気を! ロングヘアーとなって見せブラで横たわる姿のジャケはもう聴く前から100点満点です。というか絶対にイイに決まってるという勢いで聴いてしまいます。
 という訳で良くなかったら困るコノ2ndですが頭から音も若干凡庸なメインストリーム寄りに。3曲目の弦入り「Frustrated」あたりから水を得た魚のようにイキイキモードに突入します。特にフィリー番長ジェイムス・ポイザー制作曲は今回も快調で、Pop感が爽快な「I Like It」や自らこなすリフレインコーラスも印象的な「Sweet Memory」などネオソウル全開で良き部分はしっかり踏襲っす。熱い歌いまわしがグレイトな「Gotta Go Gotta Leave」も完璧です。
 ちなみに米国CCCD盤はウィルス騒ぎで回収とのこと。ざまあみろ!って事でますますコピー制御盤は撲滅されることでしょう。レコードからCDそして音楽ファイルと変遷してきましたが忙しい毎日、ガンガン音楽を楽しむにはi-tunes&i-podが革命的快適さをもたらしてくれてる事は疑う余地なしです。リスナーを減らしたくなかったら無駄なあがきは止めた方が良いのは賢明な経営者なら既に理解してる筈です。
「セクシーに頑張ったVivianの成功に水を差したSony! 損害賠償したらんかい!」
Gotta Go Gotta Leave




Comments 2

メロー

はじめまして^^

以前から数度きてましたが、初コメント失礼します。

ヴィヴィアン最高ですよね^^おっしゃるようにジェームス・ポイザー製作曲では輝いてますね!

また、遊びに来ます。

2005-11-29 (Tue) 21:32 | EDIT | REPLY |   

ezee

Vivian

メローさま 
どーもありがとうございます!!
ジェームスポイザーって人は凄いっすな
Vivianの歴史に傷をつける事無く
ちゃ~んと見せ場をつくっていただきました!な~んか上品さがほのかに漂うのもGooですぅ またお邪魔させてもらいます。ヨロシクっす

2005-12-01 (Thu) 01:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply