The Motortown Revue Collection / Various Artists * 2006 Motown (Hip-O)

Motown
n84413a4zbv (2) 3730999674_0478794ab0.jpg 3730202237_f522677ba4.jpg 3730999236_9d0ef5934b.jpg 3731000254_d5bc3facd6.jpg



 本当に嬉しい再発を連発してくれるHip-Oの丁寧なリイシューですが、マジ賞賛モンだったのがコレ。ジェイムス・ブラウンやアトランティックのアポロ・シアター・ライヴの素晴らしさにノック・アウトされ、やたらアポロ劇場って名前に敏感だった頃、存在を知ったモータウン・レヴューのアポロ・ライヴ。昔、LPで見っけて“こんなん、あんにゃ~”と大喜びで買ったカットアウト盤が“Recorded Live Vol.1”でした。そして時代は過ぎ、他のモータウン・レヴューも一挙収めたライヴ集大成がCDで登場。今や配信音源で常にカタログ化です。素晴らしい時代でんなぁ。
 そんな事でこの4枚組。特に1枚目のVol.1である63年アポロ音源は思い入れ満載で嬉しさひとしおの復刻でした。トップバッターで飛ばすThe ContoursWhole Lotta Woman」、売れる前の垢抜けないThe Supremes「Let Me Go The Right Way」と続いた後、最初のハイライトMarvin Gaye登場。「Stubborn Kind Of Fellow」での荒くも熱い歌唱は必聴です。初期の売れっ子The Marvelettes、完全に子供の声のLittle Stevie Wonder、看板だったMary Wellsと続きますが、圧巻はトリで出てくるThe Miraclesの2曲。特に名曲「You've Really Got A Hold On Me」はサム・クック“Bring It On Home To Me”も挿入して観客も大盛り上がりの熱演。
 2枚目は64年地元デトロイトFoxシアターでのライヴ。最初期メンバーのThe Temptationsはじめ、1枚目に続きMarvinStevieも活躍ですが、ココで熱いのは女性陣。躍進のMartha Reeves & The Vandellasは「Heat Wave」は勿論、インプレッションズの「It's Alright」なんかも演ってくれてます。Mary WellsThe Marvelettesも登場ですが、3曲収録のKim Westonが「Love Me All The Way」など素晴らしい出来。そして最後はThe Miracles「Mickey's Monkey」で大団円。
 フランス語のMCからスタートの3枚目は65年パリ・オリンピア劇場。Earl Van Dyke And The Soul Brothersのファンキーなオルガン・インスト「Too Many Fish In The Sea」でカッコいい幕開け。スター街道に突入したThe Supremesは1枚目と違って「Stop! In The Name Of Love」や「Baby Love」と大ヒットを披露。貫録もテクもバッチリで、ダイアナのキュートな声も光りまくり。不朽の傑作スロウ「Ooo Baby Baby」を披露するThe Miraclesも聴き逃せません。トリの青年Stevie Wonderは「High Heel Sneakers」や「Funny How Time Slips Away」とナイスな選曲です。
 4枚目はちょっと飛んで69年のFoxシアター。で、時代はファンク期突入ってことでThe Originalsはスライの「Sing A Simple Song」を披露。ほんまはバラードが聴きたかったトコです。聴きモノはレディ・ソウルBlinkyに、ソウル・マンBobby Taylor。オーティスやジョニー・テイラーのStaxソウルを節操無く演ってますがコレがまた熱くて素晴らしい。ボビーは名曲「Malinda」まで聴けちゃいます。デニス・エドワーズ加入のファンクなThe Temptationsに続いては紅組トリGladys Knight & The Pips。さすがの出来で「I Wish It Would Rain」など最高です。大トリStevie Wonderはヒット「For Once In My Life」やファンキーすぎる「Uptight」などビシバシ決めて既に貫録の域。
「もしブックレットなどいらんって人は絶対に配信がお買い得。モータウン・ファン垂涎のライヴ全容!!」

Mary Wells - Bye Bye Baby


テーマ: ブラックミュージック | ジャンル: 音楽

Gee Whiz / Carla Thomas * 1961 Atlantic・Stax | Home | McKinley "Soul" Mitchell / McKinley Mitchell * 1979 One-Derful (P-Vine)

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ