Lost In Time / Eric Benet * 2010 Reprise

10's Male R&B
p7022_L.jpg



 2010年もあっちゅうまに終わりですが、春先のジャヒーム以来、新作ではあんまりエエのん無いまま終わんのかと思いきや終盤に来て良作がバンバン登場。ジョン・レジェンド&ルーツしかり、このエリック・べネイ氏といい70's回帰をKeyに突き抜けた作品がシーンに連続投入です。これは小躍りしますヨ。おととしのラファエル・サディークの60'sへの拘りも凄かったですが、コチラもなかなかのモン。歌・サウンド共に半端やないです。しっかり70's愛が存在してます。ただ邪道ですがI-tunesにて購入です。ほんとはCDで買おうと思ってたんやけどんなぁ。その理由は後述ですが、気合の入った力作であることは疑う余地なし。賞賛のデビュー作「True To Myself」から15年。各方面が手放しで絶賛するのも納得の本格的ソウル・アルバム登場です。本質を分かってらしゃる方は仕事がちゃいまんな~って感じで太鼓持ちのひとつもしたくなる銘品です。
 アルバムは殆ど生音仕様。金かかってますが激気持ちエエ音が全編味わえます。冒頭からシタールの音にもニヤりとする「Never Want to Live Without You」で70'sの香りプンプン。いきなり最高の歌唱を満喫です。そしてFaith Evans登場の皆大好きスウェイ・ビート作「Feel Good」も快調そのもの。Chrisette Micheleを招いた「Take It」といい、Ledisiとの「Good Life」といいレディ・ソウルとの共演もバッチリ成功。フィリー~ディスコ・ソウルの美味しいトコを匠の技で表現。リラックスした中での愛娘India Benétとの共演作「Summer Love」もエエ曲です。しかしアルバム中、最も光ってるのが絶品スロウ「Sometimes I Cry」。一瞬ディアンジェロを思い出したりもしましたが、官能的なファルセットが冴えわたる傑作です。アル・グリーンの域まで迫ってる熱唱には拍手です。またタイトル曲「Lost In Time」もデルフォニックス、ブルー・マジックあたりのスウィート好きにはたまらんファルセット炸裂です。尊敬の念が表に出すぎてカヴァーかと思ったほど、もろオージェイズ調の「Paid」にはEddie Levert御大も客演。完成度高いです。さて本編終了後のボーナス・トラック。なんと奇しくもジョン・レジェンドと同時期カヴァーとなった70'sPIRの歴史的名曲「Wake Up Everybody」が登場。ジョン同様、オリジナルのテディには敵わんですがやっぱ素晴らしい曲!また要望の高かったと思われる2002年未発売となった“Better&Better”からの3曲「Trippin'」、「I Might」、「Better&Better」も嬉しい追加。コレら4曲がI-tunes版のみってことで、ポチっと購入しちゃいました。ほんまはレコードで聴きたいくらいのアナログな音なんですけどね。まぁ、とにかくソウルの良心を感じる力作。メジャーにはこういう良品にぜひ投資を続けて欲しいと切に願います!
「安心して身を委ねられる純ソウル。伝統芸の正しい継承者ココにありです」

Sometims I Cry




テーマ: HIPHOP,R&B,REGGAE | ジャンル: 音楽

Love Me Back / Jazmine Sullivan * 2010 j records | Home | Jewels In The Crown / Aretha Franklin * 2007 Arista

コメント

Great!

最近、ソウル臭のきっついアルバムが出るようになりましたねー。非常にうれしいです。R.Kellyの新作も60年代くらいのを追いかけているようですし。
このベネイのアルバムは、アナログで欲しいです。70年代のLPと一緒に飾りたい!

2010/12/14 (Tue) 12:44 | hiroo #pAfneXZY | URL | 編集
No title

これ、皆さん大絶賛ですねー。なんでもターゲット盤とかいうのだとiTunesとは違ったボートラが付いているみたいですよ。どれ買うのが一番良いのか、ちょっと混乱してます ^^;

2010/12/15 (Wed) 22:47 | akiko #- | URL | 編集
No title

★hirooさん
 ぷ~んっと来ましたね、開始2秒で!
ニュー・クラシック・ソウルとか昔から云われてたべネイ氏ですが、
やっぱこのスタイルが一番ハマりますね。グッジョブ!!

2010/12/15 (Wed) 22:59 | ezee #- | URL | 編集
No title

★akikoさん
 長年ソウルを愛好してる人は大絶賛なんでしょうね~ 
今の20代にはどう聴こえるんでしょうか?古臭~なのか、クールやんけ!なのか興味あり。
ところで今回のはi-tunes版のテディペン・カヴァーで決まりでしたが、確かに混乱しますね・・

2010/12/15 (Wed) 23:04 | ezee #- | URL | 編集
No title

このアルバム、本当によかったですねぇ。
皆さんのレビュー見てたら、どれもが絶賛してて、ああやっぱりみんな好きなんだと思っちゃいました。
正統派ソウル、しかもどこか洗練されてたりして、これはエリック独特なんじゃないでしょうか。
家でまどろみたい時はマストアイテムになりそうです。

2010/12/26 (Sun) 01:41 | musiqmusiq #- | URL | 編集
No title

★musiqmusiqさん
 意外とありそうでなかった、オーソドックスど真ん中ソウルの新作。一気に世のニーズを集めた感ありっすね。
でも歌力の凄さ。これに尽きました!

2010/12/26 (Sun) 23:48 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ