Chess Club Rhythm & Soul / Various Artists * 1996 Kent (Chess)

Soul Compilation
chess club

 シャープなファッションにVespaのバイクなど60年代イギリスのモッズ・スタイルは、なかなかスタイリッシュでカッコええです。当時のモッズ御用達であったフラミンゴ・クラブをジャケにした60's R&B集は、米国チェスのダンサブルなサウンドを集めた秀作。海を渡ってストーンズやザ・フー、スモール・フェイセズなんかにも影響大だった米国の黒い音がロンドン視点で楽しめます。ソリッドなビートに、オルガンやホーンが効いた当時最先端の音は何ともイカしてます。
 まずはいきなりダイナマイトR&B Etta Jamesの64年ナンバー「Mellow Fellow」が登場でテンション上がります。ダイナミックなドラムの音から最高です。続いてはブルースの巨匠Muddy Watersのビートが効いた「Messin' With The Man」でコチラも激クール。同じチェスのブルース系でLittle WalterSonny Boy Williamsonも入ってます。そしてエタ・ジェイムスと並んでグレイト・ナンバー量産のレディ・ソウルMitty Collierの「Git Out」も必聴。女性陣ではブルーノート時代が超有名なMarlena ShawのストレートR&B「Let's Wade In The Water」、押しの一手が凄まじいKoko Taylor「Fire」、JBレヴューにもいたSugar Pie DeSant「I Don't Wanna Fuss」と迫力ある歌唱が聴けます。中でも従妹デュエットとなるEtta James & Sugar Pie DeSanto「Do I Make Myself Clear」は相性もバッチリで聴き応えあり。一方では、よく舌が回るBilly Stewartのジャズ・カヴァー「Summertime」、男気満点Bo Diddley「Ooh Baby」、スタックスのサム&デイヴに負けないMaurice & Mac「You Left The Water Runninng」とメンズ系も充実のラインナップで迫ります。男臭さで言えば「A Knife And A Fork」でのディープな歌唱が光るKip Andersonや、ブルース畑ながら素晴らしきジャンプ・ソウルも発表する「Grits Ain't Groceries」のLittle Miltonも無視できん要人。また白人ながら後に色んなトコで裏方としても活躍するSteve Alaimoのスマッシュ・ヒット「Every Day I Have To Cry」や、ヤードバーズも演ってたクラシック・カヴァー「Good Morning Little Schoolgirl」のDon & Bob版も嬉しい収録です。そして個人的イチ押しは女性グループThe Kolettesがボ・ビートに乗って歌う「Who's That Guy」、TVでも人気コメディアンだったというPigmeat Markhamのかます元祖ラップ的な「Here Comes The Judge」。かなりイカしてます。他にはBobby Moore & The Rhythm AcesBrother Jack McDuff、Ramsey Lewis、Lou Donaldsonなど小粋でチープなサウンドもたまらんインストも収録。最後はハイライトかつ超重要曲のTommy Tuckerの「Hi Heel Sneakers」。これを聴けばストーンズなどのUKグループが、いかにこのビートに惚れこんで再構築したかがよく分かります。
「アーリーソウル・ファンもUKビート・ファンも楽しめるナイスな選曲。実にクール!」
Tommy Tucker- Hi Heel Sneakers


Sugar Pie Desanto , I Don't Wanna Fuss


Pigmeat Markham - Here Comes The Judge




テーマ: ブラックミュージック | ジャンル: 音楽

Singles 1963-1965 / The Rolling Stones * 2004 Abkco (Decca) | Home | After Hours Northern Soul Masters / Various Artists * 2002 Warner

コメント

No title

ezeeさん、今晩は♪
これは面白そうなコンピですね、知りませんでした!

興味津々&触手動いてます(笑)

この手のコンピ、最近結構でていますよね♪

知識付いて行かずです・・・汗

2010/10/09 (Sat) 22:11 | リュウ #- | URL | 編集
No title

★リュウさん
 結構、チェス系は色んなコンピ出てますがコレはいけますヨ。特に60'sのUKグループ系がお好きな人は最高やと思います。
ハイヒール・スニーカーズ収録がミソ!

2010/10/10 (Sun) 01:58 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ