Ride Like The Wind / Christopher Cross * 1991 Warner Bros

Mainstream
ride like the world



 どうしても折り合いがつけられない時ってあるって話。ミスター・アーサーのテーマ「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」は洋楽ビギナーの頃、大のお気に入りでございました。澄んだ高音に美しいメロディ。AORって何なのか?など全く知らない時、情報も極端に少ない中、色んな想像でアーティスト像を描いておりましたが、その姿を見てビックリしたのが、このクリストファー・クロス。あの美しい声から思い描いていたのは金髪でスラっとした美青年と決めつけてましたが、想像してた容姿とドえらいギャップでした。世界仰天ニュースに出てくる凶悪犯のような、ハンバーガー食いすぎやろって感じの頭の薄いファットマン。(←ファンの人、えらいスンマせんっ) どえらいギャップに少し萎えましたが、さらに拍車をかけたのが次のシングル「All Right」のしょーもなさ。あんなにええバラードの後にコレかいっ!と失望して、そっからオサラバでございました。しかしながら「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」は大人になっても頭から離れない名曲であったので、アルバムを聴いてみようと借りたのがコレ。この曲は映画のサントラ曲であったのでベストしか聴けませんでした。
 やはり最高なのは「Arthur's Theme (Best That You Can Do)」が原題の81年「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」。あ~、なんとエエ曲なんでしょう。エバーグリーンとはこの事をいうのかと思う程です。ドラマティックな構成、美しすぎるサビにサックス・ソロまで完璧。後になって知ったのですが、やはりコンポーザーに名を連ねてるのはバート・バカラック!さすがの美メロに納得です。他でエエ曲なのは、やはりグラミー獲得となった1st“南から来た男”の曲群。「Ride Like The Wind」、「Sailing」はしっかりした都会的なアレンジに美声が映えます。ウエスト・コースト・マナーの「Say You'll Be Mine」はニコレット・ラーソンもナイスなコーラス・サポートです。83年の「Words Of Wisdom」など、澄んだ声がマッチする美しい曲。モロ80'sな音処理に時代を感じる85年「Charm The Snake」や「Every Turn Of The World」なんかはロックっぽさにミスマッチを感じますが、「Love Is Love」や「That Girl」あたりの軽快さは結構ええ感じ。ビートルズやビーチ・ボーイズに影響を受けたというだけあって、コーラス・アレンジやメロディセンスは流石の力量です。88年の「Someday」や「Any Old Time」はカントリー・フレイヴァも感じられるなかなかの好曲で、この後の90年代もチョット聴いてみたいと思わせるグッド・サウンド。しかし、よくよく聴くと優れたソングライターですぞ。(←遅い) 人は見た目で判断したらアカンと大人になってやっと分かりました。
「歌もギターも上手いミスター・フラミンゴ。うがった見方しててスンマセンでした」
Arthur's Theme (Best That You Can Do)




テーマ: 洋楽CDレビュー | ジャンル: 音楽

Hi Infidelity / REO Speedwagon * 1980 Epic | Home | Glad To Be Here / Bernard Edwards * 1983 Atlantic

コメント

まさに天は二物を与えずな人

クリストファー・クロスの この曲は 聴いたことあります。
確かに こっちが描いていたルックスとギャップがあるというのは、よくある話。
昔FM放送で ケン・サンダースの番組のファンでした。ブルースやソウルをかけてたのでカッコいい男性だと思いこんでました。
しかし週刊FMという雑誌で同じく太ってメガネをかけたケン・サンダースの写真が掲載されたのでした。
まだ中学生だったのでショックを受けたのでした。
とんねるずの石橋貴明も彼のファンで ダサいファッションをなんとか しようと番組で特集してたのには 笑いましたけどね。
ハンバーガー食いすぎた凶悪犯も笑いました(^○^)

2010/12/04 (Sat) 11:42 | まり #- | URL | 編集
No title

★まりさん
 MTVとかのおかげで海外のアーティストも、ごっつぅ身近な存在に感じてましたが、それまでは想像の世界でしたよね。レコードだけで後は想像。妄想で勝手に美化ってのがよくあるパターンでしたが、こりゃ酷かった。
でも、そのほうが外タレもありがたみがあって良かったかも。ケンさんは知りませんでした~

2010/12/05 (Sun) 00:32 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ