Live At The Haunted House May 18, 1968 / Charles Wright & the Watts 103rd Street Rhythm Band * 2008 Rhino

60's Soul
haunted.jpg

 ちょっと、ソウル系でもクソ熱いのを一発。ファンクの古典「Express Yourself」でお馴染みのチャールズ・ライト&ザ・ワッツ103rdストリート・リズム・バンドのお蔵出しライヴです。ココでも最高のプレイをするジェイムス・ギャドソンやアル・マッケイを輩出した名門西海岸バンドではありますが、近年に発掘されたコノ熱きライヴはちょっと無視できません。ブレイク前で大歓声もない小さな小屋で録られたながらライブながら、演奏はブッといソウル・グルーヴが渦巻いた凄い音源。1968年と40年以上前ながら、クリアな音質で生演奏の醍醐味が味わえる優れモノです。
 中身はまんま未編集って感じの生々しさ抜群の2枚組です。当時、大ヒットも少ない状態だったからか、60年代ソウル・ヒットのカヴァーが大半でエンターテインメント重視のステージ。しかしこのカヴァーが切れ味抜群で、マジかっこええパフォーマンスで埋め尽くされてます。頭で得意のインスト・ファンク「The Joker」をかました後は「Get Ready」、「Come See About Me」とヴォーカル・パートはサックスに置き換えモータウン・ナンバーをグルーヴィーに披露。さしづめジュニア・ウォーカーの西海岸版って感じです。以降はハスキーで熱いヴォーカルも交えJ.B.「Papa's Got A Brand New Bag」、オーティス「I Can't Turn You Loose」、ファンク度が凄いテンプス「Ain't Too Proud To Beg/ I'm Losing You」、ピケットでお馴染み「Mustang Sally」、ニューオリンズっぽくきめる「Something You Got」、スライの当時最新ヒット「Dance To The Music」と節操なしにバンバン他人のヒットで盛り上げます。中でもドラムが凄すぎる激ファンク仕様のThe Mar-Keys「Philly Dog」は必聴。Willie Boboの「Fried Neck Bones」や、がっつりストレートに唄う「The Dock Of The Bay」で緩急つけながら突入するジャッキー・ウィルソン「Higher And Higher」は1枚目のハイライト。彼等自身のシングル「Bottomless」の後はブルース「Stormy Monday」でスロウダウン。
 続きの2枚目も最高で「Respecet/Satisfaction」をオーティス仕様でキメながら「Funky Broadway」、オリジナル「Do Your Thing」と繋げます。後も、よっぽどオーティスが好きなのか「Sweet Lorene」、「I've Been Loving You Too Long」、「Try A Little Tenderness」とジャンジャン登場。テンポアップした「Knock On Wood」のアル・マッケイのシャープなギターも必聴です。他はモータウン中心で「Just A Little Misunderstanding」、「(I'm A) Road Runner」、「Beauty Is Only Skin Deep」と演ってますが、特筆賞賛モンなのは「Since I Lost My Baby」。D.ラフィンに負けない激ソウルな歌にコーラスもキメてくれ最高です。面白いのはスパイダー・ターナー仕様の「Stand By Me」でジャッキー、ビリー・スチュワート、チャック・ジャクソン等をコージー冨田ばりにモノマネしてくれます。オーラスはインプレションズ「We're A Winne」でシャープに締め。
「とにかく随所でJ.ギャドソンのドラムの凄さに圧倒される素晴らしきライヴ。コレは大当たりです!」

Do Your Thing



テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

Stretchin' Out In / Bootsy's Rubber Band * 1976 Warner | Home | Crazy Legs / Jeff Beck & The Big Town Playboys * 1993 Sony

コメント

おっと!

これは絶対買いですね。

40年以上前のLiveかあ、全部聴くのがめっちゃ楽しみ!

2010/08/12 (Thu) 01:46 | hidekichi #/mpkj4iI | URL | 編集
No title

★hidekichiさん
 すべての黒音ファンに推したい、荒削りな熱いグルーヴ。こんなのがあるから、やめれまへん。オーソドックスなソウル・カヴァーも、かなりイケますヨ!

2010/08/12 (Thu) 23:48 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ