With A Little Help From My Friends / Joe Cocker * 1969 A&M

Roots Rock
joe cocker



 「ギタギタのメロメロのボロボロにしてやる」、「永久に借りておくだけだ」など数々の名言を吐いてきたジャイアンこと剛田 武氏。そのジャイアンが歌手志望だったのは有名な話ですが、その歌はろくなもんやなかった模様です。本人がご機嫌さんで“ほげ~”と歌うほど、空き地みかん箱ステージ周辺が地獄絵図と化していくのがお馴染の光景。そんな歌手活動をのび太は脅されて仕方なく支援しますが、その時に剛田氏が感謝の念と共に発する「心の友よ!」も忘れられない名ゼリフ。そしてこの、聴かない奴は死刑にされそうなジャイアン顔で迫る優秀ジャケのジョー・コッカーのデビュー作「心の友」も負けないくらい記憶に残る名作です。タイトル曲「心の友」こと「With A Little Help From My Friends」での強引な力技で感動の渦に引き込む様はほんとジャイアン的で感動です。ジョン・ベルーシのモノマネも最高だったこの曲は勿論ビートルズのリンゴが歌ったアノ曲。ところが原曲の影が全くないといっていいくらい、スワンプ・ソウル・バラードの傑作に仕立て上げてます。最初、ジェニファー・ジョーンズとの「愛と青春の旅立ち」を見た時、アル中なのか?と真剣に思った程の独特の動きと渋いハスキーヴォイスで熱唱する様は衝撃的でした。そんなジョーのスタート地点となった本作はリサイタルでも常に歌い続けて欲しい名唱揃いです。
 中身はUKスワンプ系のバック・バンド“グリース・バンド”と共に中々の著名ミュージシャンがバックを固めた力作。アメリカ南部のシンガーの印象ですが、実はイギリス出身のシンガー。ウッドストックの元祖エアギターを伴った名唱の後、米南部デラニー&ボニー一派とつるむようになった感じです。何にせよ、押しの一手で迫るド迫力バラードとなったタイトル曲は何回聴いてもドラマティックな超のつく傑作。グイグイ迫るジミー・ペイジのギターも奏功です。こういう事書くとまた怒られますが、数少ないビートルズを超えたカヴァーやと思ってます。そして負けず劣らず素晴らしいのがボブ・ディラン・カヴァーの2曲。「Just Like A Woman」とアルバム最後を飾った「I Shall Be Released」ですが枯れた声がオルガンを交えたアーシーなアレンジにピシャリはまってます。デイヴ・メイソンの「Feeling Alright」なんかも泥臭くて最高で、ブレンダ・ハロウェイやメリー・クレイトンの黒いコーラス&ポール・ハンフリーのタイトなドラムも鬼カッコええです。他もJazzをアレンジした「Bye Bye Blackbird」、劇的な「Change In Louise」などプレ・マッドドッグスともいえる南部臭プンプンの音はたまりまへん。またスティーヴ・ウィンウッドのグレイトなオルガンも聴ける「Do I Still Figure In Your Life?」や、アニマルズや尾藤イサオで有名な「Don't Let Me Be Misunderstood」も聴き逃せん力作。
「これなら、しずちゃん、スネ夫も納得の激唱。ブルーアイドソウルの最高峰ですわ!」
With a little help from my friends




テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

Masterpieces / Giant Swing * 1999 Cutting Edge | Home | Exile On Main Street / The Rolling Stones * 1972 Atlantic

コメント

No title

ezeeさん、毎度です。
ジョー・コッカー、暑苦しくていいですねぇ。これからどんどん湿気が上がってくる時期、暑苦しさには暑苦しさで対抗です。
ジャイアンって、いろいろ言われるけどほんとはさみしがりやの弱くて駄目な奴なんだろうなぁ、なんてこの頃は思ったりします。実社会ではスネ夫のような奴の方が出世する。だからこそジャイアンにはがんばってほしいですね。とはいえ、直の上司がジャイアンだったらちょっとご勘弁を・・・ですが(笑)。

2010/06/10 (Thu) 23:33 | goldenblue #- | URL | 編集
破壊的な歌唱力

そういえば、球界のドラエモンの野村克也氏も歌手志望だったと本人がいってました。
身の程知らずが多いですがこの方の歌唱力は剛田武氏にもおとらぬ破壊力。
たしかジョン・ベルーシーのモノマネはYoutubeで見れましたね。
藤子不二雄がらみでいえば「キテレツ大百科」のコロ助の「はじめてのCHU」が好キッス♪

2010/06/11 (Fri) 08:03 | まり #- | URL | 編集
No title

★goldenblueさん
 いやぁ快感極まりないジョーの暑苦しさ。ええ男です。
しかし理不尽なジャイアン系上司は絶対イヤですね~ でも、なぜか映画では男気満載のジャイアン。憎めん男です!

2010/06/13 (Sun) 00:21 | ezee #- | URL | 編集
No title

★まりさん
 野村克也氏のひねくれブリは表彰モンです。そして嫁はんも最悪。TVに最近また出てますが、消え去ってほしいです。
でも松村邦宏の野村克也モノマネは最高っすな!

2010/06/13 (Sun) 00:23 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ