Soul Children / Soul Children * 1969 Stax

Atlantic, Stax
soul children

 久々の関西発信。久々に息子達にも対面の“子供の日”ですが、実質“子供に振り回される日”って感じですぅ。そこで深夜の憩いのひと時はソウルの申し子達、ソウル・チルドレンです。といっても名前だけで、メンバーはバリバリの大人。猪木・坂口VSカール・ゴッチ、ルー・テーズのような凄まじきソウル・バトルをアルバム中で繰り広げてくれる最強の4人衆です。名演多きこのグループでも、まず第一に来るのがこのグループ名を冠にしたこの1st。延髄斬りからアトミック・ドロップ、ローリング・クラッチ・ホールドとバシバシ決まります。ヘイズ&ポーターがスタックスを去ったサム&デイヴの代わりにに全曲を手掛けた本作は、まさに後期スタックスの奇跡といっていい記録。Hiのソロ録音も素晴らしい激渋ノーマン・ウエストに、激唱型ジョン・コルバート(J・ブラックフット)、魅惑のハスキーヴォイスがたまらんシェルブラ・ベネット、スムーズなハイトーンにシビれるアニタ・ルイスが繰り広げる千両役者揃い踏みでのサザン・ソウル絵巻です。
 中身はA面にあたる前半の怒涛のスロウ攻撃がマジ完璧といえる展開です。まず何といっても、大傑作スロウ「I'll Understand」。美しいストリングスとピアノの短いイントロから♪We Know Each Other~とカマされた日には鳥肌が足の指先まで駆け巡ります。ソウル・チルドレンの数多ある名演の中でも断トツでお気に入り。続く「Move Over」も絶品のノーマンからジョンと激熱歌唱が冴えわたる劇的スロウ。サザン・ソウル名作にこの人ありといっていいアル・ジャクソンが叩き出すタイトで的確なドラムも特筆モノです。さらに女性陣が上になって絶妙のグラインドで導く「When Tomorrow Comes」から「The Sweeter He Is」と怒涛の連続スロウの充実ぶりにはホント目を見張るものがあります。アニタ・ルイスのカーラ・トーマスを3日間、ディープ鍋で煮込んだような味わいが舌いっぱいで楽しめ、ほんま最高です。何回、聴いても贅沢極まりない歌で、後期スタックスの至宝やと再確認。後半はリズムが効いたアップ中心ですがミディアム調からの盛り上がりが素晴らしい「Tighten Up My Thang」が文句無しの出来。サム&デイヴが歌ってもハマりそうな1stヒット「Give 'Em Love」、「Don't Our Thang」あたりも溌剌とした歌唱が冴えます。曲調的にも良いアクセントとなる、ややモダンな要素も加わった「Take Up The Slack」、ダックダンのベースがグイグイ迫る「Super Soul」を経て、「My Baby Specializes」で幕ですが、やっぱ前半のスロウ攻撃が素晴らしすぎで終盤はやや分が悪し。
「不二家Lookチョコ並みに素晴らしい4つの味わい。究極のサザンソウルここにあり」

I'll Understand




テーマ: おすすめ音楽♪ | ジャンル: 音楽

Nightbirds / LaBelle * 1974 Epic | Home | No More Comics / 内田裕也 * 1985 Warner

コメント

おおおお~

久々に戻られたのですね、格別でしょうね。うちは3月に生まれたばかりですが、もうひとつのブログでは最近子供一色です(笑)。
http://ameblo.jp/soul-jam/

Soul Childrenの1stですね!Sam & Daveの子分的サウンド、唯一男性パートと女性パートの掛け合いと言う試みがあります。

2010/05/05 (Wed) 23:17 | hidekichi #- | URL | 編集

★hidekichiさん
 赤ちゃんの成長は手間もかかりますが、楽しいっすね!
でも10歳も超えると、言うこときかんのですわ。これが。
自分もそうやったから、しゃーないって思ったりで・・
ところでソウル・チルドレン。バラードに関してはサム&デイヴ以上やと思います! しびれる~

2010/05/07 (Fri) 22:24 | ezee #- | URL | 編集
里帰りもええもんやね

私もソウル・チルドレン聴いてみました。
ええ感じでした。

久しぶりに子供たちに会って嬉しさがにじみでてますね!
古里京都の良さが身にしみてわかったでしょ♪

2010/05/08 (Sat) 10:51 | まり #- | URL | 編集

★まりさん
 さすがにホームグラウンド。本当の我が家は落ち着きましたわ。すでに東京に戻って仕事の溜まり具合にヘロヘロになってますぅ
しかしソウルチルドレンは染みますな~ いつもながら、じっくり聴き入ってしまいます!

2010/05/09 (Sun) 21:57 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ