I've Been Lonely For So Long / Frederick Knight * 1973 Stax

Atlantic, Stax
FredericKnight.jpg

 関西におった時みたいに調子のって遅くまで飲んでたら電車がなくなっちゃう日がチラホラ。地下鉄圏内なので、“まぁええやろ”と思ってたらタクシー代、結構とられてショックでした。そんな金欠な私ですので、欲しいモンもそう買ってられません。そんな時、マーケット調査で渋谷におったらウォンツリストに乗っけてるアルバムが大量レンタルできる気合の入ったツタヤ発見。Hip-HopからGoldwaxまでアホほど置いてますねん。“経済発展の為、レコード会社の為、買わんとあかんっ”と思いつつ金無しの私にとって“これはヤバい~♪”と鼻が膨らむ品揃えに勝手にジャンジャンとカートに入れてしまい、その後、記憶なし。“あ~せっかく発売してくれた人、お許しください”と謝りつつ、面倒くさい返却も無料宅配便OKで大満足。その中の1枚がこのスタックスの名盤。これ、ちゃんとアルバムで聴きたかったんですわ~
 さてこのフレデリックさん。ペテン師みたいな風貌ですが実にハートウォーミングなソウルを聴かせてくれます。後にプロデューサーとしても名を馳せますが、デビュー作はこれ。何といっても「I've Been Lonely For So Long」です。アラバマでくすぶってた彼が一旗揚げようとスタックスに送りつけ全国ヒットに結び付けた大ヒットです。ファルセットで優しく歌い上げる超名曲で、90年代にソウル好きのミック・ジャガーもカヴァーしてました。コンガも心地よく鳴るスウィートナンバー「This Is My Song Of Love To You」、地声も素晴らしいサザンソウル・ミディアムの傑作と言いたいSam Deesも作者に名を連ねた「Take Me On Home Witcha」と期待以上の大満足な流れ。続く「Friend」、「I Let My Chance Go By」も心の琴線ジャカジャカ状態で続きます。ファンクっぽい中盤の曲は個人的にはもうひとつでしたが、後半がまた最高です。チープなスロウ・グルーヴがたまらん「Trouble」、ダイアナ期最後のスプリームス・ヒットでジョニー・ブリストル渾身のメロディをディープにカヴァーした「Someday We'll Be Together」と、なかなか器用なフレデリックの高品質トラックが登場。基本を押さえずに反省しきりの良盤でした。
「レコード売ってるの見ては後回しにしてた傑作。遅なってすんませんって気持ちです」

Frederick Knight - I've been lonely for so long


Frederick Knight - Friend


テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

Talking Book / Stevie Wonder * 1972 Motown | Home | Let's Do It Again / The Staple Singers * 1975 Curtom

コメント

驚いたっす!

このコートにビビっちゃって、Frederick Knightは、聴いたことがなかったのですが、や、いいですねー!

2010/03/17 (Wed) 11:45 | 1-SHOW #eAjdDaAA | URL | 編集

★1-SHOWさん
 鼠先輩に負けない風貌にファーコート。これは無敵です。
でも優しい歌いっぷりに惚れちゃうんっすよね~

2010/03/17 (Wed) 23:19 | ezee #- | URL | 編集
おおーっと!!

Frederick Knightやね 乙なん聴いてますな I've been lonely for so longはラリー・グラハム
ライ・クーダーもカヴァーしとりましたな 又 コントローラーズ トミー・テイトそいでC.L. Blastとか
プロデュースし、ええ曲も書きよります 久しぶりに、ちゃんと聴きます 有難う御座います。


2010/03/20 (Sat) 23:53 | ナルダン珈琲店主 #- | URL | 編集

★ナルダン珈琲店主さん
 そういや、グラハム・セントラル・ステーションのI've been lonely ~の替え歌が最初に聴いたときですわ。ライ・クーダーも演ってますねんねぇ。今度、聴いてみます!

2010/03/24 (Wed) 01:38 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ