FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

音系戯言

偏見に満ちた音楽観をだらだらレビュー。 あくまで保有音源整理の為と、自己満足備忘録。黒人系(R&B・SOUL・Hip Hop)とロック中心。リアルな音はココにある!!

カテゴリ
Funk (88)
Jive (2)
検索フォーム
Profile

ezee イージー

  • Author:ezee イージー
  • 男アラフィフ。人がいなくとも耳打ちで伝える、癖がすごい会社員。

    なお当ブログはLink Free 連絡不要です。
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カレンダー(月別)
12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
リンク
最近のコメント
FC2
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.10
27
Category : Motown
Theme : 洋楽CDレビュー
Genre : 音楽
depend on me

Miracles-Hi.jpgcookin.jpgsomething newFabulousmiracles.jpgon stage

 どこまでやってくれんねんっとファンを狂喜乱舞状態にさせるHip-Oの快挙モータウン企画。マーヴェレッツに続いて投入の丸ごとドカン・シリーズは何と副社長スモーキーのミラクルズ!モータウン・デビュー作から5作をリマスターで2枚組CDでお得にまとめてくれました。マイケルやアン・ヴォーグもカヴァーした大傑作スロウ「Who's Lovin' You」から名曲うじゃうじゃの初期ミラクルズはかなり歯抜けだったので、マジで嬉しいっす。'50s ドゥーワップの香りもたまらん初期サウンドは全盛期モータウンとも一味違った魅力。コンポーザーとしても手腕を振るった若旦那のスウィートな音は聴き逃せません。
 1枚目はジャケもイカした61年1st“Hi, We're~”からで、バレット・ストロングの「Money」以外はすべてスモーキーの自作。言わずもがなの「Who's Lovin' You」に「Depend On Me」と2万回はゆうに聴ける絶品バラードの綺麗な音の収録に感涙。スモーキーの艶っぽい声は既にココで確立済でいちいちシビれます。初期メンバーでもあった、スモーキーの可愛い奥さんクローデッドの歌も聴ける「After All」(←ロネッツ・ヴェロニカ風の声も最高!)や、最初のヒットでモータウンの原点ともいえる「Shop Around」もここに。「Cause I Love You」や「Don't Leave Me」など隠れた名曲も注目です。2ndの“Cookin with~”はストリングを配した都会的なサウンドも聴けますが、ダンス・ナンバー「Ain't It Baby」などは最高。18番のスロウも「You Never Miss A Good Thing」でナヨ声系絶品こぶしが冴えわたります。もちろんNon-LPシングルもばっちりでリズム・ナンバー「Mighty Good Lovin'」や、差し替え前の初回版やセカンド・プレスの別Version「Shop Around」も聴けちゃいます。
 61年3rdからはタイトル曲のまず洗練シカゴ録音「I'll Try Something New」が登場。上品な香りもたまりまへん。小ヒット「What's So Good About Good Bye」や、胸キュン3連スロウ「I've Been Good To You」、紅一点クローデッドの溌剌ヴォイスが光る「He Don't Care About Me」あたりエクセレント!アルバム用ってことでコール・ポーターなどのスタンダード曲も結構出てきますが、やっぱ自前の曲がグレイト。オリジナルで固めた63年3rd“Fabulous~”では不滅のクラシック「You've Really Got A Hold On Me」が。この大ヒットでの急造アルバムだったのか1st重複曲もあったりですが、軽快なリズム曲「Happy Landing」などはイケてます。そして存在を知ってからずっと聴きたかったリーガル&アポロ63年ライブ“On Stage”は嬉しい収録。サム・クックの「Bring It On Home To Me」も曲中挿入に激シビれの「You've Really Got A Hold On Me」や、テンポアップで大盛上がりの「Way Over There」など必聴の7曲完全収録。
「ビートルズの連中も聴き漁った初期モータウン。小出しにせんかったのが偉いっ!」
You've Really Got A Hold On Me



Comment

非公開コメント

モータウン系が少ない我が家。
これも欲しいですね~

「Rockのはじまり」のビデオを見てたら、黒人音楽のええことろを白人音楽がパクルので今まで苦労してこれから花を開くところなのに仕事をとられたと黒人ガールズ・ポップの女性シンガーが嘆いてました。

黒人音楽も聞こうという機運がなければ音楽そのものが
衰退してしまいます。
ええとこどりから さらに黒人音楽のステップを踏むことが大切なんだな~

おお、

こんばんは。エエもん、見せてもらいました。
SmokeyのVoといい、
お約束の振り付けといい、
間に入るBring It・・といい、
申し分ありませんね。
それにしても5枚を纏めて出してくれるとは、
豪気ですな~。

歯抜け

私もMotown初期に関してはかなり歯抜けだったので、これはありがたいですね!

★まりさん
 コノ時期は白人でないと、ナショナル・チャートに上がらんって状況もあったようです。ジャケ差し替えってのもよくあったようですが、今や殆どチャートはブラック勢。時代は変わりましたな。

★Substituteさん
 ミラクルズはコミカルな振付もあったりで、なかなか楽しめます。しかし、曲が短いから2枚価格でLP5枚分!
圧巻ですわ!

★hidekichi さん
 ミラクルズに限らず、初期モータウンはジャケもかっこいいので単体CDでもLPでもいいのですがコレは快挙!
文句いってられません~

{Depend On Me / The Miracles} amazonで
早速 注文させて頂きました 貴重な情報 
有難う御座います 今から楽しみです 
そいでHip-OのC.D ちょっとお手頃な値段に
なりましたね これなら買いやすしですね。

★ナルダン珈琲店主さん
この安さ、このボリューム、丁寧な仕事。リイシューの鑑みたいな2枚組です!
Hip-Oのモータウン関連は目が離せまへんなっ

買うか迷い続けてました

ここまで凝縮されまくってると、逆におろそかになって、
聴きこまないのが常になってたので、買うのを放置してました。
でも、解説読むとほしくなるなぁ。と。
ほんとは5枚のアルバムの中の1枚だけ厳選して聴きこむとかでも、
ミラクルスをあんま詳しくない自分には似合うような気もするのですが、そこがHip-O…

★YO-SUKEさん
 いやいやコレは買いですよ~
BOXモンとかと同様、i-tunesに放り込んでイイのをチョイスして聴くってのがイイところです。こっち側で選べるのがミソ。満足度高いっすよ~