FC2ブログ

音系戯言

ARTICLE PAGE

Wednesday / 尾崎豊 * 2008 Sony

尾崎豊



 Love Song Bestと副題についた新編集盤。自分にとってはかなりイイ線の選曲だったのとジャケも渋かったので思わず借りて久々に聴いた尾崎豊です。メチャメチャ好きな曲であった「太陽の破片」(←盟友・岡村靖幸のカヴァーも必聴)がアルバムに初収録ってのもポイント高しです。正直、熱心な信者でもない私が言うのも何なんですが、歌う度に魂を削るような絶唱を繰り返したロックンローラー尾崎はやはりカッコええ男でした。エエ加減に生きてきた私なんかの心をも動かしてくれたのも事実です。賛否あるでしょうが今もこうやって尾崎の音源が整理され出されるのは嬉しかったりします。ファジーで快楽主義の私のような人間にとっては、時に重たかったりする尾崎ワールドですがメッセージ云々抜きにしても純粋に良い曲が多いです。音楽的には「街路樹」や「誕生」あたりの後期のアルバムの方が圧倒的に好きですが、尾崎の代名詞ともいえる初期の名曲を聴くにはなかなかのチョイスやと思います。
 こうやって並べられるとただのラブソングやないことは誰が聴いても明白で、魂を削るように歌う彼のソウルは圧巻です。好き嫌いがあるかもしれませんが、死後、今に至るまで代替となる存在が出てきてない唯一無二の存在であることは間違いございません。冒頭は「I Love You」、「Oh My Little Girl」と決定的名バラードが続きますが、「僕が僕であるために」は自分にとっての尾崎の入口ともなった曲で今も個人的にグッとくる傑作。後にMr.Childrenもカヴァーした名曲です。他の曲でもそうですが初期の曲のソフトなアレンジは今も好みやないのですが、高校の時聴いた山本コータローの広島ピース・コンサートに収録されていたブッ飛びアコギ・ヴァージョンでぜひもう一度聴きたいところです。また初期の名曲ではデビュー前のオーディションで歌った佳作「ダンス・ホール」、何故にここまで魂すり減らしてまで熱唱するのかとまで感じた「Forget-Me-Not」も劇的な絶唱バラードで必須。そして麻薬事件直後に珍しく歌番組に出て歌った大傑作「太陽の破片」のスタジオ録音版です。ドラマティックなアレンジに歌詞、メロディと本当に名曲です。TVでも感動的であった終盤の凄まじい絶叫は何度聴いても震えます。この素晴らしい曲が簡単に聴けるようになっただけでも本盤の価値は大です。90年代に入っての晩年の作品からは「」がチョイス。サウンドも好みになって気負いも無くなってきたのに直後の死は残念なものでした。ボートラの最後は名曲「シェリー」の91年ラスト・ライブが初収録。ラブ・ソングながら圧倒的な歌唱で迫ります。
「とてつもない存在感で生き抜いた人。人間味溢れる男前ロックンローラーでした。」

太陽の破片


僕が僕であるために


Comments 6

goldenblue

こんばんは。ezeeさんと尾崎ってのはちょっと意外ではありますが、そういう僕もぽつんとした気持ちのときなんかにふっと口をつくのは尾崎だったりします。ゆうべも缶コーヒー自販機で買ったとき『15の夜』のフレーズ口ずさみながらあったかいコーヒー握りしめてました。当時缶コーヒー100円玉ひとつ、また最近は100円自販機増えてきましたね。
このセレクションの中では『群集の中の猫』が好き。

2008-11-28 (Fri) 02:45 | EDIT | REPLY |   

りょ~

オザキ

うちの母親が尾崎オタクなんです。
だから小さい時から「十七歳の地図」を聴かされていたという(笑)…。
でも、僕も好きになりました。
シェリーはきっと死ぬまで好きな曲でしょう。
もう亡くなって16~7年たちますかね???
カッコいいです。

2008-11-28 (Fri) 21:24 | EDIT | REPLY |   

ezee

★goldenblueさん
 尾崎は高校生の時、友達が「どうしても、学園祭で歌いたいっ」っていうのでバンドで“路上のルール”なんかを演奏してましたが最初はブルース・スプリングスティーンの模倣みたいに思ってました。結構、ファンが多くて自然に好きな曲も増えましたが、やっぱ表現者として素晴らしいですね。軽薄な今の時代、余計にそう感じます!

2008-11-29 (Sat) 01:28 | EDIT | REPLY |   

ezee

★りょ~さん
 なぬ! お母さん・・・!
そんなに昔の人やったっけ?って思いましたが、尾崎が死んで20年弱ですもんね。時の流れは早いっす。
当時はカリスマでしたよ。神様って感じで崇められてました。メッセージが強すぎて、最初馴染めなかった私は、亡くなってからのほうがよく聴いてます。

2008-11-29 (Sat) 01:34 | EDIT | REPLY |   

samyu

妹が熱烈ファンだったので、知らない間に覚えてた、というのがあります。当時はあんまりでしたが、「太陽の破片」をテレビで見たときは、何故か涙が。今聞き返すと名曲多しですね。

2008-11-29 (Sat) 19:08 | EDIT | REPLY |   

ezee

★samyuさん
 太陽の破片のTV出演は衝撃でした。半分ひやかし気分で見てましたが、そのパフォーマンスに唖然。ほんまもんのロックンローラーやと確信いたしました。
ただ熱心なファンでもなかったので、信者に申し訳なくてあんまり尾崎がどうこう言うのは避けてましたな~

2008-12-01 (Mon) 23:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply