FC2ブログ

音系戯言

ARTICLE PAGE

Soul Bar ~Daylight Mellow~ / Various Artists * 2004 Universal

soul bar

今やオヤジ向け男性雑誌が大流行りですが、私も仕事の都合上ほとんど広告関連中心に目を通します。しかし昔と違って「粋」なオッサンが増えるのは結構なことで、「チョイ悪」やら「枯れオヤジ」やらオッサンが脚光を浴びるのは世の中にとって良いことですな。うちの会社も女性比率がむちゃ高いですが、昼飯食べながらも横からエゲツない会話も聞こえてきます。「暑苦しい」とか「センス最悪」とか「あの上司、むかつく」とか男性陣へ好き勝手言ってますわ。まぁそれはお互いさんですが、たとえ偽物でも好感度あげとかんと仕事しにくい面もあったりしますので気遣います。ただ私もこれからのオッサン期、自分をしっかり持って、いちびりのオッサンとして邁進したいもんです。そのオッサン向け雑誌でも抜群の編集力で支持も高いと聞く雑誌BRIOがチョイスした、夕暮れドライブに心地よさそうなナイスなソウル・コンピです。タイトル通りソウル・バー的な隠れた名曲も紹介で、神戸ムーンライト(元町の最高のソウル・バー)並みにエエ選曲で一気に聴かせます。
 中身は40代真っ盛りくらいの人がブイブイいわしてた頃の80年前後のナイス・グルーヴがてんこ盛りですが、今聴いてもCoolな録音の数々です。まずはWindjammer 「Tossing And Turning」で爽快な幕開け。続いてはThe Younghearts 「Let's Fall In Love Again」The Controllers 「My Secret Fantasy」と熟練ヴォーカル・グループが魅了します。熱血ファンクもメロウもイケるマイケル・クーパー擁するCon Funk Shunは「By Your Side」の他、弟分Phyreworkの「Make It Last」も収録。また、みんな大好きRockie Robbins 「You And Me」もピシャリはまります。AORの雄ボビー・コールドウェルのナイス・カヴァーRoy Ayers 「What You Won't Do For Love」はセンス溢れるヴァイブがメチャ気持ちええ傑作。サイド・エフェクトのバックを務めたL.A. Boppers 「Where Did You Go ?」や、ハワイ発のSeawind 「The Two Of Us」のオシャレなグルーヴもたまりまへん。嬉しいDeBargeではメロウな「Who's Holding Donna Now?」に加え関連グループSwitch 「I Call Your Name」が。他には「こんなのも、やってたの?」と少々驚きのメンフィス重鎮Booker T.Jonesのアーバン・スロウ「I Came To Love You」や、スティーヴィー・ワンダー作の名作Finis Henderson 「Crush On You」もばっちり。最後は紅白のサブちゃんの如くマンハッタンズのGerald Alstonが登場。余裕たっぷりにイーグルス名曲「I Can't Tell You Why」をバイ・オール・ミーンズと共にバッチリ決めます。
「実にセンスを感じる旨味がにじみ出る選曲。ちょっとカッコつけて聴いとくんなはれ」

Comments 8

hidekichi

渋い選曲

これはなかなか渋い選曲ですなあ。

L.A.Boppersってのもなかなか...

先日Side Effectのアルバム【Goin' Bananas】から名前をもらった自己のFUNKバンド、Goin' Banana'sのLive (7/12)でSea Windの【The Two Of Us】を歌いましたよ。

実は学生時代(25年前)から歌ってましたが...

2008-08-04 (Mon) 04:21 | EDIT | REPLY |   

ezee

★hidekichiさん
 いや~、sea windを演ってるバンドって見たことないですよ。マジで。しかも25年間から歌ってはるなんて。激シブですな!センスええバンドですね。
 このアルバムは知らん曲多かったですが、デバージとジェラルド・アルストンなんかの収録で「絶対ええ曲入っとる」と踏んで購入。見事、当たりでした!

2008-08-04 (Mon) 23:03 | EDIT | REPLY |   

波野井露楠

こんばんは!
なんだか、とってもお洒落で素敵なアルバムですね!
ブッカー・T.ジョーンズは、MG’Sしか聴いたことがないので、特に気になります!
MG’Sの記事をTBさせていただことう思ったのですが、うまくいきませんでした(汗)。
URLを貼らせてください。よろしくお願いします(^^)。
http://hanoi-stones-trex.at.webry.info/200808/article_2.html

2008-08-07 (Thu) 23:08 | EDIT | REPLY |   

ezee

★波野井露楠さん
 ここでのブッカーさん。MG'sのかけらも感じられないアダルト・ソウルでっせ~
どんなスタイルでも粋にこなすブッカー師匠の懐の広さに脱帽です! 

2008-08-09 (Sat) 15:48 | EDIT | REPLY |   

JJ

ワォ、ワォ~☆ezeeさん、このアルバム、めっちゃ、私の好きな方々ばかり、ぎゅーぎゅーっに詰まったアルバムやないですか??
きゃは~~、早速、チョイスしちゃお。
ありがとでやした。

2008-08-09 (Sat) 20:20 | EDIT | REPLY |   

Bambi

初コメントです!

ezeeさん、ブログへのご訪問ありがとうございました!
このアルバムは、ホントに「買い」の1枚ですよね☆
女子のエゲツない会話ネタがとても笑えました。確かにそうですね。私もそんな事言っちゃってるうちの1人ですが、最近はステキなおじ様が増えてきて嬉しい限りです!

またお邪魔させていただきます!

2008-08-10 (Sun) 13:29 | EDIT | REPLY |   

ezee

★JJさん
 これは、ヒットでしたね~。ロッキー・ロビンスとか数曲しか私も知らんかった盤ですが、ほんまにソウル・バーで聴くように「マスター、この曲、誰でっか?」って感じでイケてる曲が流れてきますねん。車で流すのも最高っすね~

2008-08-11 (Mon) 00:22 | EDIT | REPLY |   

ezee

★Bambiさん
 編集盤に目が無い私ですが、玉石混交のコンピ中、コレはほんまに大当たりでした!
しかし女性の大群は怖いです。私のトコなど一度敵に廻したら仕事が半分くらいできなくなるくらいです・・ 「男社会やで」って顔して仕事してたらドえらいしっぺ返しがきますので謙虚にこれからもやっていきます!

2008-08-11 (Mon) 00:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply