Golden Greats / T.REX * 1998 SMS

Mainstream
T.REX gg



 自分は一時期、週刊漫画誌を4~5冊は読んでたくせに、我が息子には「マンガばっか読むな!」とお約束のように言ってみますが、心の奥底では「マンガっておもろいよなぁ」と共感しちゃいます。いまだにスピリッツなど毎週アホみたいに読んでますが、近年に「大傑作やで、これは」と感じ読みふけってたのが「20世紀少年」。作者の浦沢直樹氏はYAWARAの頃はたいして気にもとめてませんでしたが、近年はMONSTERやらPLUTOなど傑作連発です。氏はロックにも造詣が深く、ボブ・ディランやらストーンズやらも作中に頻繁に登場し音楽ジャンキーぶりを感じます。しかし音楽好きの漫画家は昔から鴨川つばめといい江口寿史といい皆センス抜群です。そのT.REXの邦題をタイトルにした近年稀に見る傑作は、唐沢寿明主演で映画化までされました。実によくできたストーリーですのでオリジナルは必読です。そんな事で、最近は街宣でT.REXが難波のど真ん中でガーンっと鳴ってたりして驚きですが、久々にグラマラスなヒット曲集を聴くとなかなかカッコええ曲ばっかで興奮です。「俺は30までに死ぬ」と公言してほんまに事故死したマーク・ボラン。実にロックな人です。
 こちらはCD出始めのころ、なぜか購入したシングルA面集ですがDAIGO調に言うならマジ激マブです。ホンマは「Tanx」が一番好きですがヒット曲を聴くにはこんなのが最適ですわ。やっぱ初期のブギーの王様的曲群は油乗りまくりで「Ride A White Swan」、「Jeepster」、代表曲「Teregram Sam」なんか理屈抜きに興奮です。また全盛期のヒット曲は格別で、ロバート・パーマーのパワー・ステーションもリバイバル・ヒットさせた「Get It On」や、劇的な構成でストリングスやコーラスもばっちりハマる名作「Metal Guru」など勢いある頃の作品はやっぱ最高です。忙しなくもキャッチーな「Solid Gold Easy Action」や、余裕も感じる「The Groover」なども、ギターを抱えて歌いたくなるシンプルなカッコよさに満ち溢れています。そして今話題の「20th Century Boy」。イントロのガツーンとくるギターや、印象的なリフ、女性コーラスといい「これぞロックやで」って感じでたまりません。昔、神戸で一番やと思った「ハウリング」ってバンドも秀逸カヴァー演ってたのを思い出します。ヒットから遠のいた70年代中盤以降は、やや洗練された「Light Of Love」や「Dreamy Lady」なんかの軽めのPop加減もええ感じ。でも聴きものは晩年のスロウ諸作。「Teenage Dream」や、死ぬ直前の名バラード「Dandy In The Underworld」と劇的な傑作が集中です。
「ロックが最もHipだった時代の英雄、マーク・ボラン。実に美しい生き様でした。」

20th Century Boy


Ride a White Swan


テーマ: 洋楽CDレビュー | ジャンル: 音楽

Blondes Have More Fun / Rod Stewart * 1978 Warner Bros | Home | Tequila Moon / 桑名正博 * 1978 RCA

コメント

20世紀少年はベストしか入っていないんですよね!それでもって、あのイントロを聴くと、メッチャ血が騒ぐんですわ(笑)本当に格好良いバンドですね♪

2008/07/17 (Thu) 06:50 | リュウ #- | URL | 編集
T-Backs

T-Rex、デジタル化未で、最近聴いてないです。何ヶ月か前に、Ringo Starrが撮った映画をBSか何かで観た記憶があります。
それにしても、背景、刺激的ですな~。
記事を読んでる時間より、背景見てる時間の方が長かったりして。。。。

2008/07/17 (Thu) 21:59 | Substitute #- | URL | 編集

★リュウさん
 バンドで集まった時、思わずジャムってしまう曲がいっぱいのT.REX。アルバム・アーティストって印象があまりないですが、いっぱい出てますよね。キャッチーなシングル集が個人的には好きです~

2008/07/18 (Fri) 00:00 | ezee #- | URL | 編集

★Substituteさん
 私も常日頃欠かさず聴くってわけではないですが、好きなアーティストです。どの曲にも物哀しさが見え隠れするのが、たまりまへん。
背景、最高でっしゃろ。いつも夏はコレですねん! たぶん女性ウケは最悪やと思います。

2008/07/18 (Fri) 00:04 | ezee #- | URL | 編集
浦沢

はじめまして!りょ~という者です。

僕も「20世紀少年」は全部、読破しました。
浦沢直樹、ロック(70年代の)好きなんだなぁ~なんて考えながら読んでました。

マーク・ボランはいろんな意味で「真」のロックンローラーですね。
「グラム・ロック」のジャンルでは括れない感じです。

最後に・・・僕のブログと相互リンクさせてもらってよろしいですか?

2008/07/18 (Fri) 08:55 | りょ~ #S6C925lM | URL | 編集

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/miminapu/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

2008/07/18 (Fri) 18:10 | みんな の プロフィール #- | URL | 編集

★りょ~さん
 最後はグダグダ気味だった漫画「二十世紀少年」。初期のスリリングな展開は、目を見張るものがありましたね~

リンクはフリーですので、どうぞ~!

2008/07/19 (Sat) 14:33 | ezee #- | URL | 編集

T.レックスはロックへの入り口にいたグループで好きです。
初期もいいし中期、後期も好きな曲がいっぱいです。

「20世紀少年」「ティーン・エイジブル-ス」「ライト・ラヴ」はマーク・ボランしか書けませんね。
哀愁をおびた声も大好きです♪

2008/07/19 (Sat) 21:25 | まり #- | URL | 編集

★まりさん
 マーク・ボランの良さってのは、あの物哀しい声ですよね。男から見てもセクシーなもんです。
次はいつかタンクスでもアップさせますわ!

2008/07/22 (Tue) 00:00 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ