FC2ブログ

音系戯言

ARTICLE PAGE

Free Soul. the classic of SLY & THE FAMILY STONE * 2007 Sony

freesoul-sly.jpg

昔から兄貴のレコードが家にありながら、なかなか馴染めなかったスライ。ロックのようでロックでない、ソウルのようでソウルでない、それは何かと尋ねたら♪(←35歳以上の方、リズムに乗ってどうぞ) ってな感じやったんすね。自分の中では。ヒッピー的な音楽も嫌いであったので20代後半まで敬遠気味でしたが、結局プリンスやらネオ・ソウル経由で見直して、以降やっと体内に浸透しだしました。また当時、自分がサックスで参加してたギャルバンでもよく取り上げてたので一層身近な存在に。今でも熱心に聴きこむってことはあまり無いですが、ディアンジェロ(←演歌の新星とちゃいまっせ)なんかを聴くとやたら聴きたくなります。何せ今のファンクっぽい音楽の影響度でいったらJ.B.より上ちゃうかと思うくらい影がチラホラすることに気付かされます。素朴な陽性ファンク(といってもかなり個性的ですが)では「スタンド!」あたりまでの曲ですが、以降の何十年も先を行ったような密室的ファンクの完成度の凄まじさなどは、恥ずかしながらだいぶん後になって気付きました。
 こちらは今の視点でCoolな楽曲を集めた好編集盤。人気ベスト「アンソロジー」のパワーアップ版みたいな強力盤です。ラリー・グラハムもいた時の純然たるファミリー要素の強いの初期の有名曲「I Want To Take You Higher」や「Dance To The Music」なんかも勿論収録ですが、バンドで演って大好きになったシングル・オンリー曲「Everybody Is A Star」や牧歌的な「Everyday People」あたりは特別で、今もハートにびんびん来ます。またチョッパー・ファンクの元祖と言われる鋭角ファンク「Thank You」に、チルアウトな「Hot Fun In The Summertime」も69年のシングル・オンリー重要曲。しかし変態な私には本当の意味でファンクを感じるのは「暴動」以降の音。そういった意味で本作で冒頭に激傑作「In Time」が配置されてるのが非常にナイスに感じます。チャカポコ・リズムボックスに灰田勝彦も真っ青のヨーデル炸裂の「Spaced Cowboy」や割れたVo音もたまらん「Smilin'」など最高です。そして内省的ながら天才を感じさせる「Family Affair」や「If You Want Me To Stay」もたまりません。「Frisky」や「Skin I'm In」に至っては正に狂気まで感じる傑作。低迷期に入ったと言われる“Small Talk”以降の音など殆ど聴いたことさえ無かったですが、ココに収められた音源を聴いてションベンちびってます。鳥肌もんのカッコ良さで緊張感キープの「Can't Strain My Brain」、スライにしては普通に感動的なソウル・ナンバー「Blessing In Disguise」、ソロ名義のソリッド・ファンク「Crossword Puzzle」とココらもちゃんと聴こかいなと思わせる秀作収録です。
「フレッシュや暴動は改めて必須やと感じた名編集盤。最強のスライ入門編でっせ」

Thank You


Comments 9

POPOSUKE

ezeeさん こんばんは

スライはウッドストックでのライヴが印象的ですね。
ちょうど先日このDVDを見ていました。
ヒッピーがお嫌いでしたら(笑)他の部分は飛ばした方がいいと思いますが、彼らの圧倒的なパフォーマンスは素晴らしいですね。
私はこの映像を見て、彼らのアルバムを聴くようになりました♪

2008-06-14 (Sat) 02:18 | EDIT | REPLY |   

おんが

最高です!!

「Family Affair」が最高に好きなんですよ。
あのリズム、メロディが流れてきただけで、ブルブル震えてしまいます。あのヘアスタイルも懐かしく、今でも憧れますよ。
「Family Affair」のリズムセクションは最近(?)のハウス系の音処理してますよね。時代を先取りしていたような気がします。

ハウス系はアナログのリズムマシンを多用するので、そう感じるのかもしれません(・・;)

2008-06-14 (Sat) 07:21 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-06-15 (Sun) 06:47 | EDIT | REPLY |   

まり

私も最近スライを聴いてます

ときたまスライらしき音楽がFMで流れていて
いいなあ~と感じました。
「フレッシュ」を記事にしようと聴いてますが
ezeeさんのように スラスラとは書けませんね。

2008-06-15 (Sun) 10:57 | EDIT | REPLY |   

ezee

★POPOSUKEさん
 ウッドストックを1回も見ずに、音楽紹介のページを書いてる私もひどいですが、断片的にTV等で見た限り圧倒的ですよね。引き算の美学やポリリズムの追及をした後期はさらに私を惹きつけます~

2008-06-16 (Mon) 00:53 | EDIT | REPLY |   

ezee

★おんがさん
 ファミリー・アフェアはマジ最高っすね。震えます。恐ろしいほどのCoolな展開に、リズムボックスの導入がしびれます。ここ20年のHip-Hop時代にスライがアルバムつくったら凄いモン出来てたかもしれませんな!

2008-06-16 (Mon) 00:57 | EDIT | REPLY |   

ezee

★まりさん
 フレッシュの記事、読みたいっすね~ 私も稚拙な直感的感想文しか書けてませんが、ブログなんでマスターベーションでかまへんわいっと思ってますぅ 
 しかしスライはヒッピーだけのイメージでとらまえてた私はつくづくアホでした・・

2008-06-16 (Mon) 01:06 | EDIT | REPLY |   

hidekichi

Slyって

Graham Central StationをSoul Trainで見て、Slyの存在を知ったのが1976年、すでに30年以上ですね。でもすでに全盛期は過ぎていた...

最初に買ったのは【暴動】、当時から名盤と謳われてましたから。まあぶっ飛びました。その後当時CBSソニーが出していたシリーズ物【Gold Disc Series】、Anthologyに近い選曲で、Thank Youを聞いて鼻血を出しそうになりました。なんかこの世の物とは思えないような不思議な響きを感じました。

Free Soulの選曲は毎回結構マニアックですね。メジャーな物は押えておいて、隠れた名曲を差して行くところは憎いですな。とりあえずLPは全部持ってますよ。

2008-06-16 (Mon) 02:24 | EDIT | REPLY |   

ezee

★hidekichiさん
 私がスライを知ったとき完全に過去の人で、兄の「スタンド!」のLPがあるだけでした。でもバンドで演ったり、「暴動」や「フレッシュ」聴いてからまさに鼻血ブーッでしたね。狂気と天才の紙一重ファンクのスリルに感動さえ覚えました。アルバムはMDなんで、その辺はいずれ買い直したいと思います~

2008-06-18 (Wed) 01:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply