Voodoo Soul / Various Artists * 2001 Metro

Funk
4995879041734.jpg

名編集連発のメトロからのグッドチョイスなコンピレーションでございます。60年代後半~70年代前半の有名無名問わないニューオリンズ産ファンクで編集されており、なかなか退屈しない構成。シンコペーションを多用した独特のリズムが目一杯、楽しめます。土台はシャープ、ウワモノはゆるめってのが、たまらんところ。副題はズバリ「Deep & Dirty New Orleans Funk」!
 ド頭こそ超有名曲であり定番The Meters「Cissy Strut」で始まり、名刺代わりにニューオリンズファンクを辞書で引いたらコレ!みたいなナイスグルーブを聴かせてくれます。(大御所ミーターズは他にも2曲収録) 有名ドコロはAllen Toussaint 「Louie」、Lee Dorsey 「Occapella」等、ニューオリンズ重鎮もしっかり収録。この盤では名曲「Ride Your Pony」もBetty Harris姐さんVersionで収録で豪快な唄いっぷりが痛快です。またおもろいのが青い目のピアニスト&シンガーSkip Easterlingの「I'm Your Hoochie Coochie Man」。あのマディ・ウォーターズのブルース・クラシックですが、見事なニューオリンズ仕様ファンクに改作。一緒なのは歌詞だけって感じで、一聴しても別曲としか聴こえません。一方Clemon Smith 「Brother Man, Sister Ann」Robert Parker 「Get Ta Steppin'」(berefootin'で有名!)、Sonny Jones 「Sissy Walk」等はJBスタイルの影響も感じるなかなか強力なファンク。ゆる~いのからシャープなのまで色々入ってますが、最高のスネア・ドラムにゴスペル調Voが乗っかりウニ&イクラ丼並みにグレイトなEddie Bo & Inez Cheatham 「A Lover & A Friend」、バックにミーターズがついて無敵状態のWillie West 「Fairchild」あたりカッコ良すぎますぞ。レア曲もいっぱい収録で初級~上級者まで楽しめる全16曲という憎い構成。
「災害に苦しむニューオリンズ。コレ聴いて、心から復興を祈ります」

テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

The Beatnuts / The Beatnuts * 1994 Relativity | Home | Back Home / Eric Clapton * 2005 Reprise

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ