Free Style Vol.1 / Various Artists * 2005 Universal

Hip Hop Compilation
nakata.jpg

 「キング・カズが現役であり続ける限り、俺もやるで」と言い放つサッカー狂の友達がいて、今年も社会人リーグでバリバリやってますが、その精神には敬服です。高校時代、弁当一緒に食ってて卵焼き取っただけで3日も口きかんかった短気な奴ですが、引っ越した今もなぜか近所にいて飲み仲間。子供のサッカークラブ通いを聞くとプレステのウィニングイレブンを各ヴァージョン10種類も貸してくれる熱い男です。ここは彼に敬意を表して中田英寿が現役時代監修した本CDです。R&BテイストのHip-Hopが好んで収録されており、事実試合前とかのバスでヘッドフォン姿が映し出された時はこんなのを聴いてたそう。第2集でもコン・ファンク・シャンやシェリル・リン、リック・ジェームスなんかのオールド・スタイル集を出しており一気に親近感も増したヒデ。現役時のカッコ良さも今や懐かしいですが、今度、東京での仕事関連イベントに顔出ししてくれるかもしれんのでちょっと楽しみです。
 現役時代のセレクションなので今やちょっと古い音源ですが、こだわりのリミックスを多く交えたイケイケな選曲。オープニングを飾るのはNelly feat. Jaheim 「My Place」。メロディアスなラップに野太いジャヒームの声が絡む好トラックで、デバージ“I Like It”のフレーズも登場。そして名作リボンジャケから「Ignition」収録のエロ求道者R.Kellyは自身が制作のGinuwaine 「Hell Year」も。ラガマフィン調も織り交ぜたケリー氏の存在感は抜群。中盤は渋い展開で、ブッといビートが気持ちエエLL Cool Jを迎えたCarl Thomas 「She Is」Mya嬢のファーサイド仕様「Fallen」のFat Lip & Treをフィーチャーした強力リミックス、“Life Is A Bitch”の好演が忘れられんAzJay-Z & Beanie Sigelが客演の「Wanna Be There」、Nate Dogg登場のウェッサイばりばりのチル・アウト系トラックのMemphis Bleek 「Need Me In Your Life」と絶妙の展開。後半、光るのは何と言ってもN.Y.ハーレム出身のCam'ron。よっぽどお気に入りなのか、癒し系ビートが心地よい「Hey Ma」に、ジャスト・ブレイズの早回し交りのビートがイカす「Oh Boy」と2曲収録。他にも嬉しいのは、U.K.白黒混交グループSugababesのヒットした「Shape」のfeat. Romeoのリミックス、Wu軍団からのMethod Man feat. Ghostfaceの「After Party」、Busta Rhymes & Fabolousの登場に胸躍るアフリカン・ビートがクールなLumideeちゃんの「Uh Oooh (Remix)」など気の利いた選曲。終盤の盛り上げ番長Fatman Scoopはフェイス・エヴァンス曲をバックにひたすらガナる完全フロア仕様の大ヒット「Be Faithfull」はイケイケの極致。そんな感じで全体が比較的、きらびやかでフロアライクなトラック中心に選曲されていてスタジアムでも映えそうな曲ばっか。
「我らのホームグラウンド西京極スタジアム。サンガの試合でもこんなん流してくれ~」
Cam'ron Ft. Dipset - Hey Ma


Lumidee - Never Leave You (Ft. Fabolous & Busta Rhymes)



テーマ: HIPHOP,R&B,REGGAE | ジャンル: 音楽

The Definitive Collection / Lionel Richie * 2003 Motown | Home | Blue Streak / Music From Motion Picture * 1999 Epic

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ