Words & Music / John Mellencamp * 2004 Island

Mainstream
nj0Music.jpg



 洋楽にかぶれ始めた時、仲の良かった兄貴の友達のうどん屋息子が家に来てひたすら絶賛していたジョン・クーガー。うどん屋は野球のキャッチャーも上手いし、競馬実況のモノマネも絶品、近所でブレイクしていたオリジナルギャグも数多く生み出していた芸達者な人気者だったので、「これはええぞ、聴け」と言っても説得力抜群でした。そんなことで長いこと、うどん屋が家に置きっぱなしにしてたアルバム“American Fool”のおかげで知らん間にファンになってました。一聴してワイルドでキャッチーなアメリカン・ロックを演ってたジョンも、年月が経つにつれ円熟味溢れるルーツロック的アプローチが増え、より渋くカッコ良くキャリアに磨きをかけてきました。デビュー当時のレコード会社が勝手につけた芸名ジョン・クーガーから本来のジョン・メレンキャンプに改名し今もマイペースで活躍中です。コレは無名時代からの重要曲を含めバランス良く足跡を辿った新曲入りリマスターベスト。i-podにほりこんで久々に聴いたら、やっぱ信頼できる男やと再認識です。
 アルバムは何とBabyfaceプロデュース&参加の「Walk Tall」に「Thank You」が新曲収録。童顔氏のアコースティック趣味が最高の形で融合した名曲誕生でいきなり小躍りできます。そして二ール・ヤングと共に開催したファーム・エイドでの観衆感動的大合唱が忘れようにも忘れられん大傑作「Pink Houses」です。アメリカ国民の絶大なる支持に驚愕した名演でした。また87年の名作The Lonesome Jubileeからはフィドルをフィーチャーしたロッド・マーキュリー時代やディラン・ローリング・サンダー・レヴューを彷彿させるナイスサウンドで「Check It Out」、「Paper In Fire」を収録。同様のアプローチで01年に放ったIndia.Arieとの感動傑作「Peaceful World」、Heather Headley参加の「Teardrops Will Fall」やMe'Shell Ndegeocello共演のヴァン・モリソン曲「Wild Night」など黒人コラポも実にええ出来。元来のロックンローラーなジョンも強烈で「Authority Song」、「Lonely Ol' Night」、「Crumblin' Down」と傑作揃いですが、やはり極めつけは初の大ヒットともなった「Hurts So Good」。これこそ、うどん屋に教えられた衝撃の出会い曲で、続いて大ヒットとなったラブソング「Jack & Diane」と共に今聴いても燃える熱い曲。そして忘れちゃならないのが、とてつもない傑作「Small Town」。平凡ながらも小さな町に生まれ育ち死にゆくことに幸せを感じ、それこそが誇りであるという詞が泣けるジョンの代表作です。
「こういう人が前線で戦ってると、どういうわけか安心します。今や貫禄の域。」
Hurts So Good


Small Town


テーマ: 洋楽CDレビュー | ジャンル: 音楽

The Sun Years / Johnny Cash * 1990 Sun・Rhino | Home | Anthology / Bryan Adams * 2005 Polydor

コメント

こんばんは。毎度です。
懐かしい!、John Mellencamp。
Scarecrow、一時期やたら良く聴きました。
"I was born in a small town"って、
わしと一緒や、ってな感じで。
最近聴いてないのですが、他にも何枚か、持ってたな~、
フィドルが印象的なThe Lonesome Jubilee含めて。

2008/02/03 (Sun) 00:35 | Substitute #- | URL | 編集

★Substituteさん
 私もビッグ・ダディくらいまで新譜で聴いてましたが、暫く忘れてました。最近もエエ曲、まめに出してまっせ。ちょっと驚きつつ、何かアメリカの良心みたいなもんを感じました。ちょっと肥えて湯原正幸みたいになってたのはご愛嬌ですな。

2008/02/03 (Sun) 00:50 | ezee #- | URL | 編集

いままであんまり聴いたことがなかったので
今度ちゃんとに聴いてみます!
CDは1枚あるのみで…(汗)。
まずは、この盤をチェックですね!

2008/02/05 (Tue) 02:15 | 波野井露楠 #- | URL | 編集

★波野井先生
 いやいや実は私も7~8年は聴いてなかったんですが、i-podに何でもかんでもほりこんで聴いてる内にまた思い出したように聴いてますぅ
しかしこのブツは、ようまとまってますわ

2008/02/06 (Wed) 00:33 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ