この熱い魂を伝えたいんや / 上田正樹とSouth To South * 1975 burbon

Man's World
417saykb0dL.jpg



  我が街、京都をルーツに持つ人で最も誇れる人。それは森光子でもブラックマヨネーズ(大好きですが・・)でもありません。それは間違いなくキー坊こと上田正樹であります。日本人アーティストのライブであんなに陶酔できたのはサウス・トゥ・サウスが初めてでした。以前、ジュエリーの仕事でキー坊のディナー・ショーにも携わることができましたが、You Are So Beautifulなんかを紳士に決めるカッコ良さはセレブな客層も大満足するエンターティナーぶりで感動しました。でも個人的に大好きなのは水を得た魚のように本領発揮となるのはサウスの面々と合体したときです。最近出た上田正樹自叙伝「戻りたい過去なんてあらへん」は当時の心境や裏話が赤裸々に綴られています。なぜサウスが短命であったのかとか、最終章で語られるこのメンバーへの深い愛情など大変興味深いものでした。有山じゅんじとの固い絆や、正木五郎の解散後の大物歌手との仕事でつい「しょーもな、この曲」といって1千万のギャラをフイにしてキー坊と乾杯した逸話など最高です。レコードではわかりませんがMC時にボケつっこみもしっかりありながら、演奏は強靭にファンキーでしかも上手いっていうのがまたカッコいいです。サウスは再結集時しか実体験は無いですが、70年代当時出たこのライブは自分も演奏経験のある芦屋ルナホールでの収録となる親近感満載の本当に熱い数少ないジャパニーズ・ソウル盤です。
 実にファンキーなオープニング「South To South」からニューオリンズ・ソウル・クラシック「Ooh Poo Pah Doo」の流れからして最高です。オリジナルも藤井裕のパーカッシヴなBassも大活躍の「最終電車」、ブルージーなスロウ傑作「こわれたコーヒーカップ」、グレイトすぎる西成ファンク「むかでの錦三」と何れも秀逸。またくんちょうが渋い喉を披露する「Love Me Tender」、ルーファス・トーマスのファンク・カヴァー「Break Down」、キー坊が敬愛するレイ・チャールズ「Georgia On My Mind」などカヴァーも魂入ってます。ラストは必殺のオーティス・レディング「I Can't Turn You Loose」。RCサクセションが影響を受けたのもよく分かる、熱いステージングが繰り広げられます。何が素晴らしいかというと関西弁のイントネーションの良さが随所に盛り込まれているところで、ファンクで黒い音楽性に上手く溶け込んでいる点です。前進主義のキー坊本人はサウスでもうやるべきことは無いと語ってますが、草野球感覚で地元で演る程度ならええやないですか。3年置きくらいに密かにでも集って欲しいもんです。
「おおきにって言葉が世界一様になるアーティスト、キー坊。やっと朝本千可と離別したこれからの活躍が期待です!」

Break Down


むかでの錦三


最終電車


テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

What You Hear Is What You Get (Live At Carnegie Hall) / Ike & Tina Turner * 1971 Liberty | Home | 8 Diagrams / Wu-Tang Clan * 2007 SRC

コメント

おひさしぶりです。

先月、主人が購入したアルバムです。
今更、何をこんな古いのを~!と思ってたら、実家にはアルバムがあって、また聴いてみたいと思いついたそうです。
でも、レコードで聴いたのと違うー!と言ってました。

私は個人的に「最終電車」が好きかな。
彼らが活躍してたのは全然知りませんが。

上田正樹は、どうしても「わがまま」が浮かんできます。

2007/12/21 (Fri) 23:29 | berry #Rap3FRkE | URL | 編集

え?離婚しはったんですか?(すいません、ミーハーな話題で)テレビでバリで仲良くしたはったのに。
ユーミンの昔のアルバムでコーラスですごい味見せたはったのを覚えてます。

2007/12/22 (Sat) 16:27 | samyu #dNm2mw72 | URL | 編集

★berryさん
 お~ご主人、ええのん聴いてはりますね~
正直、実際のライヴの方がさらに凄いんですが、これは好きですね~。ソロでも良いのありますが、サウスでのキー坊はやっぱビカビカです!

2007/12/23 (Sun) 00:35 | ezee #- | URL | 編集

★samyuさん
 そうなんです。色々あるんでしょうな~。ミュージシャン同志やと。でも今後の音楽活動を考えると嬉しい離縁ですわ~

2007/12/23 (Sun) 00:41 | ezee #- | URL | 編集
ezzeさんは京都人だったんですか。

大阪人とばかり 思ってたので ちと感性が違うかもしれません。
サウスは大阪べたべたな サウンドで 道頓堀の食いだおれの アルバムもありました。このCDも持ってます。
サウスは すでに解散していたので ソーバッド・レビューのほうが 思い入れがあります。

2007/12/23 (Sun) 21:45 | まり #- | URL | 編集

私は子供の頃はベストテンとかに出ていた上田正樹しか知らなかったのですが、ブルースを歌う彼を知ったときはぶっ飛びました。
ブルース・カーニバルで見たステージもカッコよかったなあ…。
本当に素敵なシンガーですよね。

2007/12/24 (Mon) 22:40 | 波野井露楠 #- | URL | 編集

★まりさん
 サウスはじめソーバッドレビューやこの辺の人脈の人達はカッコええおっさんが多いですね~
皆さん、時代を創ったええ顔してます。「ぼちぼちいこか」も最高ですな。

2007/12/25 (Tue) 00:06 | ezee #- | URL | 編集

★波野井先生
 私も最初は「悲しい色やね」ですわ。クールなハスキーヴォイスの人と思ってたら、ルーツがこんなにも熱い人やとはびっくりしました。全部ひっくるめて最高です。

2007/12/25 (Tue) 00:11 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ