FC2ブログ

音系戯言

ARTICLE PAGE

The Very Best Of The Doors * 2007 Rhino,Elektra

s-doorsremix.jpg



ドアーズがデビューして40周年てな事で大いに盛り上がってる関連CDです。他の記事とかも読ませていただいたりして知った大きく変貌を遂げたリミックス盤が話題の中心です。リマスターとかリミックスは結構ウェルカム派だったんですが、大胆ないじり具合が賛否両論だったので恐る恐るの思いでした。やっとこさ軽い財布をほじくって「ベストでダイジェスト的に聴いてみたろ」と、ついに購入です。正直、唖然としたってのが第一印象です。以前フリーがボブ・クリアマウンテンのリミックスで登場した時のような衝撃です。知らん人が最近の新録やと思ってもおかしくないくらいの変貌ぶりやないですか。「ちょっと、やりすぎなんちゃう?」と思うくらいで、フリー同様最初だけ喜んで飽きてまうってのが心配です。モノクロ写真を最新テクノロジーでカラーにしたような感覚のサウンドは新鮮でもありますが、愛着の深い以前の音はどうなんにゃとも思ってしまいます。何せ全部のアルバムがこの仕様で再発ですから、えらいこっちゃです。果たして40周年記念ってことで今だけ出回るのか、今後はコレが基本仕様に変更になるのかよう分かりませんが、個人的には以前のオリジナル仕様も置いといて欲しいと願います。しかしながら今回携わった中心メンバーのレイ・マンザレクは「実際のレコーディングに近い本当の音を再現できた」と発言してますし、メンバー公認の最新リミックスなので今後はコレが基本となる可能性大です。これも時の流れと受け止めなければいけないのか?それともすぐに慣れてまうのか?。
 買い替え志向の方にはまずコレがサンプラーっていうか試金石になります。(たいそうな話になってえらいすんまへん)代表曲では「Break On Through」がシャキっとエッジが立って良好ですが、「Light My Fire」は何とピッチを上げよりソリッドな印象に。従って若干時間も短くなってますがあんまり違和感なし。「Love Me Two Times」や「Strange Days」は定位が変わった他、リヴァーヴ深めで少し違和感を感じます。大傑作「Riders On The Storm」はベースが際立ったのは良いですがギター音がまたもやリヴァーヴ深めに変化。「L.A. Woman」に至ってはイントロにイギリス国家フレーズがどういう意図か分かりませんが付け足し。渋く疾走する感じが良かったのですが、スネアやギターのリヴァーヴが深めすぎて少しぼけた感もあり。でも「Touch Me」や「Roadhouse Bluce」なんかは左に縛り付けられてたドラムスが真ん中に定位されかなりエエ感じです。他には「Love Street」が途中ダブル・ヴォーカルになってたり、「Soul Kitchen」で全編鍵盤が聞こえたり、「Back Door Man」でジムのシャウトやら新たな声が加えられたりでオリジナルをよく聴いた人ほど戸惑います。ラストの「The End」は地獄の黙示録サントラ・ヴァージョンでシーンが甦る構成でコレは初聴き。そんな感じで20曲ですが、各アルバム単体版にはさらにボートラ付新リミックス仕様とのこと。元々のデッドな感じも捨て難いですが、単体でも新版を聴きたくなるのも事実。ん~この微妙な感覚は時が解決するのか?
「とうに千の風となったジム・モリソンはどない思ってるのか非常に気になる40周年でした」


The Doors - Touch Me

Comments 4

Nob

わ! びっくり・・・
ドアーズはリアルで聴いていたんですが、だんだん記憶の彼方になってきたので、ベストを買おうと思っていたんですよ。
昨日、これをCDショップで手にとって、なぜか止めたんです。
当時を懐かしみつつ良い音で聴けるベストがあると一番良いです~
オススメがあったら教えてください♪

2007-10-11 (Thu) 14:30 | EDIT | REPLY |   

ezee

Nobさん
このアップデートぶりは衝撃的です。ただ残ったメンバー3人が関与してるのが救いです。
なかなか新しいものに馴染めなくなってきた年ですが、これもがんばって聴きます。旧盤テイストを楽しむなら、2000年発のベストが安ぅであるはずでっせ~

2007-10-13 (Sat) 23:55 | EDIT | REPLY |   

波野井露楠

すごいことをやってしまうんですねえ!
私はオリジナルアルバムの曲達が好きなので、買おうかどうか悩んでしまいます(苦笑)。

2007-10-16 (Tue) 02:01 | EDIT | REPLY |   

ezee

★波野井先生
 いや~これはオリジナル仕様へ愛着があればあるほど違和感大でっせ! でもジム・モリソンの消されてた声が復活してたりして「おおっ」と思う場面も。コレはコレで楽しんでまえってのが一番かもしれません。

2007-10-16 (Tue) 02:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply