The Soul Album / Otis Redding * 1966 Volt

Atlantic, Stax
937.jpg

50~60年代のBlue Noteレーベルと同じく、ジャケットにも秀作の多いAtlantic系のソウル。コチラもジャケットの雰囲気そのままに素晴らしい内容でBig Oがノックアウトしてくれます。サザンソウル黄金期の60年代に伊良部全盛期の剛速球をストライクど真ん中に投げ込んだような、シンプルな題名に偽り無い直球勝負のオーティス4枚目です。
 冒頭から初回3者連続三振を奪われる名バラード「Just One More Day」です。非の打ち所が無い名唱・名アレンジで手も足も出ない剛球が投げ込まれます。続いてMotownの名曲「It's Growing」ですが完全に南部産のオリジナル仕様に仕上げ脱帽。そして奇跡の名バラード「Cigarettes And Coffee」へ突入。なんともシビれさせてくれます。江夏の21球を思い出さずにいられないパーフェクトなピッチングが続き手に汗を握ります。衣笠の役目をしっかり果たすアル・ジャクソンのドラムやスティーヴ・クロッパー、ドナルド・ダック・ダンの演奏も完璧です。Sam Cooke「Chain Gang」からIrma Thomasの名唱も有名な「Good To Me」あたりまで完全試合を目指したような流れです。以降もブルージーな面もちらつかせつつ緩急自在の投球でバタバタと撃ち取っていきます。そして後半はリズムナンバー「Any Ole Way」、ウィルソン・ピケットでも有名な「634-5789」で最終回も軽快に押えゲームセット。
「コレを聴くとDeepSoulの繁栄はオーティス無くしては有り得ない事を改めて実感!」

Just One More Day



テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

Midnight Love / Marvin Gaye * 1982 CBS | Home | Live At The Apollo 1962 / James Brown * 1963 King

コメント

けつが・・・

こんにちは。
遊びに来てくれてありがとうございます。
壁紙のケツにはびっくりしましたが、黒人音楽や、最近はまり始めてきたロックについて詳しく書かれていたので楽しく読ませていただきました。
これからもちょくちょく来たいと思いますので、よろしくお願いします。

2005/10/01 (Sat) 01:07 | ROSA #wKnPCo5o | URL | 編集

ROSAさん、どうもコメントありがとうございます!
岩手の雑貨屋さんなんですね~
行ってみたいトコロですが、実は東北って生まれてから一回も行ったこと無いんです・・(北海道はあるのに~)お恥ずかしいですが・・
 という訳で、ブログはまたお立ち寄りさせていただきますので、どうぞヨロシクっす!

2005/10/02 (Sun) 02:45 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ