音系戯言

ARTICLE PAGE

The Best Of Tracey Ullman / Tracey Ullman * 1990 Rhino

52.jpg



 80年代に登場したTraceyの1stでGirl Popの名盤でもある「You Broke My Heart In 17 Places」にシングルやら何やらをぶち込んでベストとしてリマスターして放たれた本作。もともと女優さんだったと記憶しますがコニーフランシスばりにキュートに上手い歌手でもあります。元盤がでた'83年前後の頃はオールディーズが再び注目を集めていたような時期で、ストレイキャッツが出てきたりELOやQueenがロックンロールを決めたり、日本でも「君は天然色」、岡崎友紀「Do You Remember Me」(名曲!)、ジュリー「おまえがパラダイス」、シャネルズの一連ヒット等・・まぁかなりエエ感じでした。この辺のテイストは結構大好物でしてファッションセンス含めて未だに好きです。
 さて、本盤もロネッツ系のスペクター好きもMotown好きも気に入るGirl Popの王道をいく粒揃いです。冒頭に登場するアーマ・トーマスも60年代に歌ってた、必殺のジャッキー・デシャノン曲「Breakaway」からノリノリのキュートなアップテンポで最高です。おそらくおにゃん子クラブの“セーラー服を脱がさないで”の元歌。そしてシングルでも流行った「They Don't Know」はヤバすぎる名曲でポール・マッカートニー登場のPVも秀逸でした。同趣向の「Falling In And Out Of Love」、ボ・ディドリー風の「Dancing In The Dark」、キム・ウェストンで有名なモータウン・ナンバー「Helpless」、Wall of Soundの再現「Sunglasses」等キュートな歌声にピッタリの好曲揃いです。あと面白いトコはマッドネスの“My Girl”カヴァーのトレイシー版「My Guy」、ドリス・デイの「Move Over Darling」、アーリー60'sマーシー・ブレーンのヒット曲「Bobby's Girl」でしょうか。甘酸っぱい感覚がたまらん想い出深き1枚です。
「ぜひアメ車に載って、ボーリングシャツ着て聴いてください!」

They Don't Know (Music Video)


Breakaway



Comments 1

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2005-08-22 (Mon) 00:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック