FC2ブログ

音系戯言

ARTICLE PAGE

Beautiful Awakening / Stacie Orrico * 2006 Virgin

20070410023919.jpg

 何なんでしょう。ついついジャケ買いやら何やらでリサーチ無しに購入してしまうカワイコちゃん(古い)R&B。エエ歳してハロプロ系も格好つかんのでこっちに走っているのか?自分でもワケわからんところですが、この癖はしばらく直りそうにありません。このステイシーは3~4年前ティーン・シンガー真っ盛りの頃にTVで見てグッと惹かれまして、タレ目や口元のほくろのエロ可愛いさもナカナカのもんです。ちょっとロッキッシュなR&Bから更に本格派R&Bスタイルに進化した通産4作目で、大ブレイクした前作から少しばかり休養した後に出されたもの。売れた前作よりも非常にアダルトなった音作りで早々から不評もよく目にしたアルバムで案の定売れなかったようですが、「いやいや、よう聴いとくんなはれ」とお薦めしたいのが本作です。普段からディアンジェロやマックスウェルを愛聴していた彼女の本領発揮といえる秀作やと今も思います。
 中身はドゥエイン・バスティアニーのトラックも正にシンプルで吉と出たステイシーの心境を歌ったナイス・ミッド「So Simple」で幕開け。そしてジャネイでのグッジョブが忘れられんケイジー手掛ける「I'm Not Missing You」、ダラス・オースティン入魂の「Dream You」とややオーガニックで好感触なR&Bが続きます。中盤も地味ながらCoolなつくりが素晴らしいシェイクスピア関与の「Save Me」に新境地開拓といえるマーヴィン・ゲイをBGMにセクシャルな展開を想起させる「I Can't Give It Up」、ケイジーらしさ満開のマイケル・フランクスのサンプリングもイカす「Take Me Away」に「Don't Ask Me To Stay」、やけにソウルフルな感蝕が嬉しいスロウ「Wait」と派手さこそ無いもののスルメのように味が染みるエエ曲がビシッと収録です。
「売れんかったからといってクビ切られんこと祈願。何せこの路線、ウェルカムですわ。」

"I'm Not Missing You"


"So Simple"


Comments 4

samyu

Stacie Orrico、「なんで、CCCDやのん」
とitunesで買いましたよ。
「Stuck」かな。なので、アルバムはまだ未聴です(泣)

2007-04-11 (Wed) 07:44 | EDIT | REPLY |   

ピタ

全体的に穏やかな感じで気持ちいいな~と思いました。
前のアルバムみたいなわかりやすさはないけど、
個人的にはこういうのも全然アリです(・∀・)

2007-04-11 (Wed) 18:53 | EDIT | REPLY |   

ezee

★samyuさん
 前作もStuckやらキャッチーな曲多くて良かったっすね。今回はちょっと大人ですがええ歳の取りかたしてはります。
 しかしCCCDは最悪ですね。取り込めないCDやらマックの友達に頼んで別のCDにしてからI-podですわ。あ~面倒くさって感じです。音楽の楽しみ方を知らん時代錯誤でアホな経営者としか思えません。はや撲滅して欲しいですぅ!

2007-04-12 (Thu) 00:31 | EDIT | REPLY |   

ezee

★ピタさん
 今回のアダルトっていうか、よりR&Bに寄り添った方向性は断然支持っすね!
 1回目は仕事しながらもありましたが地味やなぁって印象でしたが、かける度にええぞ、ええぞって感じになりました。次、ちゃんと出るか心配ですぅ

2007-04-12 (Thu) 00:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply