a-GOGO / The Roosters * 1981 Columbia

Beat + R&R
roos.jpg

  多感な時期の出来事や映像の刷り込みは凄いもんです。ルースターズを初めて見たときの衝撃は忘れられないもので、その日の行動まで覚えています。友達Z平と四条河原町で遊んだ後、「ロックの祭典をTVでやりよる。俺の家来い!」と興奮状態でチャリこいで帰宅。それが裕也さんの'82浅草ニューイヤーロックフェスでTwo PunksのThe Mods、ロックンロール・レコードの陣内ロッカーズ、さらば相棒のARB、解体と銘打った最後の舞台に挑んだMy Bodyのダウンタウン・ファイティング・ブギウギ・バンドと出るバンド皆強烈な印象でしたが、中でも最もハートをブチ抜いたのがLet's Rockを演って狂乱のステージを繰り広げた大江慎也のザ・ルースターズでした。その後、精神的不調に陥った大江氏が脱退し違ったカラーのバンドになりますが、初期3枚あたりの尖がったR&Rの感覚は決して色褪せることのない激素晴らしい録音です。コノ時期が最充実期であることは、2004年FUJI ROCKで驚きの再集結を果たした時も初期メンバーであったことでも明らかです。そんな大江在籍時ルースターズはどれも見所アリですが、当時3ヶ月友達に借っぱなしで「借りパチする気か!」と激怒された思い出深き2ndを紹介。
 中身はラジオのチューニング音もイカすベンチャーズで有名な「Wipe Out」でスタート。池畑潤二のドラムもバリバリです。そしてコニー・フランシスの激グレイトカヴァー「Lipstick On Your Collar」、甘酸っぱい「One More kiss」、最高傑作と言いたい強烈R&R「Sitting On The Fence」、花田氏が歌うメロウな「Girl Friend」とA面は全て最高でした。他にも痛快に不満爆裂の「Dissatisfaction」、別れた女をコキおろす「Fade Away」、スピード感満載のボ・ディドレー「I'm A Man」など聴きすぎて録ったテープもワカメ状態となった凄まじき内容です。フォロワー的バンドも次々出ましたが何れも敵いません。
「美しいものは儚いと悟らされた、大江慎也の絶頂期がココにあり」


One More Kiss

テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

The Naked Truth / Lil' Kim * 2005 Atrantic | Home | Out Of Our Heads / The Rolling Stones * 1965 Decca

コメント

ちょっと朝から興奮していいですか?(笑)
初期ルースターズもう大好きですよ~~。
ボックスセットのロックフェスの映像は、もう初期じゃなかったような。見たかった!
「I'm A Man」「Sitting On The Fence」
は何回も聞いてます。
あぁ~~~最高ですわ。
朝から一気にテンションあがりました(笑)

2007/03/01 (Thu) 08:56 | samyu #dNm2mw72 | URL | 編集

2nd!!
“Sitting On The Fence”最高ですよね!!

この2nd、まだCD化される前の値段、¥6500でした。手持ちがボロボロなので、涙飲んで買いなおしましたよ・・・。

当然、元取るべく
鬼のように聴きました!!(笑)

1st&2nd、ヤバイくらい愛してます!

2007/03/01 (Thu) 22:55 | リュウ #- | URL | 編集

★samyuさん
 朝からルースターズ!それは健康的ですね~。ボックスもお持ちなんですね。筋金入りやないですか!素晴らしい。にしてもSamyuさんがルースターズファンって失礼ながら以外でした。私もこの辺聴くと未だに興奮錯乱状態に陥ります!?

2007/03/02 (Fri) 01:37 | ezee #- | URL | 編集

★リュウさん
 なんと!そんな値段で売買されとったんですか!そらぁたまらんですな。しかし初期の音は凄い魔力ですね。私自身も昔、人の気持ちが分からん時、プログレ好きの奴に「カモン・エブリバディ」無理矢理コピーさせて自分が歌ったり、企画バンドで「カラーに口紅」やったり盲目的に突進して皆を困惑させたりしました。(バンド名は1,000ピストン・ロックンロール・バンド!命名しただけ満足し役目を終えた短命ユニット)でもナカナカ雰囲気再現は難しいんすよね。やはり大江氏は凄かった!

2007/03/02 (Fri) 01:56 | ezee #- | URL | 編集
ロックの始まり

こんばんはー、昨年はめれんげライブでお会いした高知のヨンチーです。遅くなりましたがたくさんのトークして下さりありがとうです!今年もぞうぞよろしくお願いいたします。
ルースターズは僕のロックの始まりのバンド、中学生からずっと聴き続けてます。僕もセカンドアルバムは大好きでここから
のめり込んだアルバム。ポップにしてロックな音はルースターズならではと思いますね。だから今もレコードで聴き続けてます♪

2017/02/24 (Fri) 19:44 | ヨンチー #SXhQz2u2 | URL | 編集
No title

★ヨンチーさん
 まいど、おおきに! 
 この辺の音は、なんとも特別な感触がありますね〜
 私も2ndからでした。 色褪せないとは、まさに本作のこと!

2017/02/26 (Sun) 21:21 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 今晩は!!ダルダルな夜です・・・、ため息も出ません。決算月の月末。最悪です。まっ、でもあと一日の辛抱♪ 気を取り直して、一枚!!(笑) 今日の一枚は、Sheena&The Rokkets、サンハウス、村

2007.03.01 (Thu) 22:52 | その日暮らしの音楽日記
このページのトップへ