FC2ブログ

音系戯言

ARTICLE PAGE

Autumn '66 / The Spencer Davis Group * 1966 Fontana

696.jpg

Gimme Some Lovin'」です。何やゆうても。天才少年と言われていたというイギリスの白人スティーヴ・ウィンウッドが歌ったこの黒光りするシングル・ヒットは、ブルース・ブラザーズ始め黒人・白人問わず色んなアーティストにカヴァーされよく耳にしますがオリジナルのコレが一番カッコよろしいです。装飾の多いオーバーダブUSヴァージョンが一般的ですが、以前聴いて体中に電撃が走ったこの初出テイクがやっぱり最高でビンビン・リマスターで聴けるとはありがたいモンです。印象的なBassラインに、グッと切り込むハモンド・オルガン、そして情報無しで聴いたら黒人と間違うくらいソウルフルなスティーヴの歌唱と完璧です。特に歌メロの譜割りは殆どレイ・チャールズのソレであり、何回聴いても背筋がゾクゾクするスリルが味わえる大傑作。その後に出されたスティーヴ在籍最後のシングルとされる「I'm A Man」も素晴らしい出来でトラフィックのメンバーも既に参加したパーカッシヴでセンス抜群のアレンジも光ります。ここまできて気付いたのですが上記2曲は本来はアルバム発売後に出されたシングル曲で、実は本作のボートラです。ウィンウッド兄弟在籍時の3作目にして最後となった本編にも触れておきます。
 中身はグループ名のようにスペンサー・ディヴィスがVoをとる曲も一部ありますがメインはスティーヴ主導のR&B曲です。まぁ内山田洋とクール・ファイヴの前川清みたいなもんです。ドン・コヴェイの「Take This Hurt Off Me」、パーシー・スレッジの「When A Man Loves A Woman」とカヴァー系も好調ですが、中でもブッ飛んだのは「Together 'Til The End Of Time」。モータウンの歌姫ブレンダ・ハロウェイのヒットで以前からお気に入りでしたが、ココでもスティーヴの黒い歌唱が素晴らしく冒頭を飾るに相応しい出来。またMG'sのインストみたいなオリジナル「On The Green Light」もCoolなオルガンが光ります。とにかくブルー・アイド・ソウルって言われる人等の中では、ズバ抜けて黒っぽい歌唱のスティーヴが炸裂。
「スティーヴ・ウィンウッド。この時なんと未成年。ほんまかいなっ!て感じ」
Gimme some Lovin'


Together 'Til The End Of Time


Comments 4

まり

おおっ スティーヴ・ウィンウッド ツボです。

こんにちは ezzeさん。トラフィックファンです。パーシー・スレッジとか ドン・コベイとか なんか気になるアルバムですね!!

2007-02-24 (Sat) 09:09 | EDIT | REPLY |   

ezee

それはそれは!
正直、ギミ・サム・ラヴィンだけの為に
購入でしたがカヴァーもいけてました。
ブレンダ・ハロウェイの冒頭曲は凄いっすよ。トラフィックは殆ど知らんのですが又、どれがお薦めか教えてください!

2007-02-24 (Sat) 23:44 | EDIT | REPLY |   

クラムボン

はじめまして

先日は、カップスの「愛する君に」にコメントいただきましてありがとうございました。

私、デイブ平尾さんも好きなんですが、こちらのスティーヴィー様がもう大好きなのですよ。トラフィックもブラインドフェイスももちろんいいですが、やはりスティーヴィー様はスペンサー・デイヴィス・グループ時代が最高ですね☆ かっこいい「ギミ・サム・ラヴィン」のシングル盤でトラックバックさせていただきました!

2008-05-09 (Fri) 22:56 | EDIT | REPLY |   

ezee

★クラムボンさん
 いや~早速に、すいません。トラフィックもまともに聴いたことない私がスペンサー・デイヴィス・グループについてエントリーするのも如何なものか?って感じですが、お許しを。また濃~いシングル盤中心の記事楽しみにしています!

2008-05-11 (Sun) 23:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  愛しておくれ~ギミー・サム・ラビング
  • SFL-1091 日本ビクターのフィリップスレコード 370円 A面 愛しておくれ~ギミー・サム・ラビング B面 Fのブルース テテテテテットン テテテテテットン  ビャ~ビャビャービャビャ~ テテテテテットン テテテテテッ ヘイッ! 1967年の4月に発売されたザ
  • 2008.05.09 (Fri) 22:44 | 蓼食う虫もスキヤキ