FC2ブログ

音系戯言

ARTICLE PAGE

Born & Raised / Joy Denalane * 2006 NESOLA

1157574023.jpg



大ホームランです。それも往年の近鉄ブライアントのホームランを彷彿させる特大の飛距離ですわ。何つうかLauryn Hillの登場時にも似た衝撃を感じさせてくれる人で、スタイルも歌唱もひっくるめて崇高すべき存在の登場です。といっても既に故郷ドイツでは大活躍の人らしく、これは2枚目となる作品だそう。そもそもWu-Tangレイクォン絡みで興味を持った人ですがそれだけでは済まんドえらい作品を投入してくれはりました。オールド・ソウルをリスペクトした上での今風のブ厚いサウンドはセンスの良さで満ち溢れ、数年後のクラシック間違いなしです。ほんとHip Hopの素晴らしさを充分に理解した上でこういったソウル然としたスタイルをとるってのは、今の時代にリリースするにおいてメチャメチャ重要な事です。でないとただ古臭いだけの産物になってまう危険がありますが、そこらは難なくクリアで本場フィリーでLarry GoldやJames Poyserらの手を借りつつHip Hopの空気も程よくブレンドして録られた本品は珠玉の傑作となってます。
 中身は1発目からLupe Fiascoのラップも光る「Change」で、インプレッションズのサンプリングにのって力強く歌い上げます。続いてザラつき具合がたまらん「Let Go」、生音をバックに貫禄充分な「Be Real」と絶妙の流れです。そして最初の興味の対象となったRaekwonのカヴァー「Heaven Or Hell」は本人もラップ参戦する“あ~もぅたまらん”って出来でコレ以上無いくらいの完成度を見せつけます。中盤以降も絶好調で、全盛時のHiサウンドを思わせる失禁モンのMary J.Blige賛歌「7 Year Itch」、アフリカンと白人のハーフで生まれた事による苦難の中でもポジティブな視点で歌うタイトル曲「Born & Raised」など名作揃い踏みです。中でも万俵鉄平に通づる素晴らしき信念を持っていることを示した「For The Love」は現在のシーンに一石を投じる辛辣なメッセージが頼もしい力作。後半部もGovernorとの絶妙デュオ「Something Stirrin' Up」、ループ感が最高な「Despite It All」、Deep Funk的興奮が味わえる「Soweto '76-'06」、何ともスピリチュアルな「Sometimes Love」と最後まで耳釘付け状態となってます。
「仕事で行ったドイツはおもろなかったけど、この人は最高でした。」

Heaven Or Hell


Comments 6

samyu

気持ちよいですわ。Lauryn Hillも聞き倒しましたけれど、声もハスキーでタイプです。
いつもezeeさんは、「あ、好みやわ~」っていうの紹介してくれはるんでm(__)m

2007-02-22 (Thu) 09:13 | EDIT | REPLY |   

hidekichi

ブライアントのホームラン?

ウケた~!

JoyのCDはウチのかみさんが昨年買った来ました。試聴してみたら良かったとか言って、どうせドイツ人だろうとタカをくくって聞いてみたところ、やたら70's前半系のサウンド、声も太くて上手いぞ~!

あれ?Gwen MacRaeっぽいぞ~!

いやあ、なめてるとホント大変、何度も聞かされましたが、結構気に入っちゃいましたよ。

まいりました~!

2007-02-23 (Fri) 02:38 | EDIT | REPLY |   

ezee

★samyuさん
 わりと好み似てるのかも知れませんね~
 でも会社でよく言われるのは
 「趣味ムチャクチャでんな」です・・

2007-02-23 (Fri) 23:26 | EDIT | REPLY |   

ezee

★hidekichiさん
 毎度です。奥様がここらのCDを買ってきはるとは、いいですね~。自分の興味の範疇以外の発見がありますもんね。
 しかし、このJOY嬢。言う事も自身たっぷりですが、言うだけの仕事してますよね!

2007-02-23 (Fri) 23:30 | EDIT | REPLY |   

ピタ

これ、今すごく気になってます。
ちょっと試聴機で聴いた感じだと、5曲目がすごく気に入りました。
お財布とじっくり相談してみますw

2007-02-27 (Tue) 10:38 | EDIT | REPLY |   

ezee

★ピタさん
 One In A Millionっすな。コレもいけてますね~。何せコストパフォーマンス抜群盤です。20年後も多分語られる盤やと個人的に思います。ぜひ買っといてください!

2007-02-27 (Tue) 23:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply