On The Border / もんた よしのり * 1990 CBS Sony

Man's World
s-monta.jpg

 90年代前半に関西ローカルでやってたTV番組で「夢の乱入者」っちゅうのがありました。渡辺香津美がホストをつとめて東原力哉(Dr)、清水興(B)ってとこがレギュラーで毎回2組ゲストを迎えてセッションを繰り広げるというなんともおもろい番組で、ゲストも上田正樹、有山じゅんじ、石田長生、大橋純子、鈴木雅之、ラリー・グラハム、鮎川誠、Charらが登場する抜群の人選でした。その番組初期に登場し強烈なインパクトを放ったのがココで紹介する「もんたよしのり」です。彼はその時に桑名正博と共に登場しアラン・トゥーサンの「Fun Time」、レイ・チャールズ「The Right Time」を熱演。一方、桑名氏も「One Of These Night」、「Your Song」そして双方共にオリジナルを披露し、そのソウルフルな唄いっぷりに完全ノックアウトされました。同時に二人の我が家の如くふるまう図々しさの中で音楽について熱くしゃべり倒す様も実に魅力的なものでしたが、完全に過去の人と思っていたもんた氏の絶唱は関西一円を震撼させたことは間違いない番組史上最高のパフォーマンスであり、私も番組翌日になっても震えが止まらんくらいでした。暫くしてリリースされた本アルバムは当時のバンド仲間間で局地的大ブレイクを果たした奇跡的名盤です。
 内容はショーグンの芳野藤丸(g)に美濃屋セントラルステイションで活躍した六川正彦(b)、シュガーベイブの野口明彦(Dr)にウィーピングハープ妹尾らが手堅くバックをつとめた実にソリッドな音でサウンドも最高です。1曲目からFun Timeにインスパイアされたファンキーな「On The Border」が最高で、もんたが自分探しのアジアでの旅での得た思いをソウルフルに唱いあげます。続く疾走感溢れる「バチェラー・ラブ」、自分も当時住んでいた神戸を思い出す「ブルースが聞こえる」、嫁はんとモメる度に染みるバラード「YOKO STAY」に「言い出せないなら」、ゴスペル的展開がたまらん「GIRL FRIEND」、自分に子供ができて更に染みた「HAPPY BIRTHDAY」など何処から聴いても最高です。また特筆すべきはほぼ全編で絡む桑名晴子のコーラスで、'90 New Year Rock Fesでもんたと魅せた感動的なDesperadoを彷彿させる最高の相性で華を添えます。今聴いてもマジで捨曲無しの完璧さで、サウスのライブ盤と並んで'90年代関西ソウル屈指の傑作です。
「ダンシング・オールナイトなんてホンマのもんたや無いです。まずコレを聴け!」
  

Funtime


言い出せないなら


テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

Golden★Best Early Days / BORO * 2004 Universal | Home | シンパイスナ、アンシンスナ / サウス・トゥ・サウス * 1991 Pioneer

コメント

こんにちわ♪

男性ハスキーヴォイスでは一番好きな、もんた氏です。
私は、ヒット曲のベストしか持っていないんですが、もっといろいろ聴いてみたいですね。
最近、CDショップでも全然見かけないのが残念です。
ご本人も、関西方面ではご活躍なんでしょうか?

2006/11/16 (Thu) 16:31 | Nob #- | URL | 編集

Nobさん おおきにです。
私もこの盤のアマゾン・リンクをしようと思ったら
既に廃盤・・「どないなっとんじゃ!」状態で
まったくもって残念です。関西では夕方の情報番組や
深夜番組でたまにお見かけしますよ!

2006/11/16 (Thu) 23:22 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

大橋純子を堪能してください

2006.11.13 (Mon) 11:14 | 音函 == o to ha ko ==

鈴木雅之鈴木雅之(すずき まさゆき)は、日本の人名。#江戸後期から明治期の国学者(1837年-1871年) → 鈴木雅之 (国学者) #元ラッツ&スターの歌手(1956年-) → 鈴木雅之 (歌手)#フジテレビジョン|フジテレビに所属する演出家(1958年-) → 鈴木雅之

2007.02.14 (Wed) 02:31 | shionのブログ
このページのトップへ