Sock It To 'Em Soul / Various Artists * 2004 Warner

Atlantic, Stax
sock.jpg

 いい商品をしっかり提案して、その積み重ねが「ブランド」の信用になるわけですが、いまだに支持される'60年代のAtrantic、StaxやMotownのブランド力はたいしたもんでそれだけエエ曲を発信したってことです。コレはワーナー系の'63~'68年のダンス・ナンバーに絞った編集盤ですが、この時代のAtlanticやらStax、Loma等のワーナー系レーベルは熱きソウル・ミュージックの宝庫となってます。その中には躍動感溢れるホーンやピアノ・オルガンが効いた上に熱い歌唱がのっかったモノが多く、Motownとは違った何ともいえない泥臭くもCoolな質感に盲目的にブランド買いしちゃいます。
 アルバムの最初と最後を飾るRex Garvin & The Mighty Craversの「Sock It To 'Em J.B.」はファンキーなダンス・ナンバーで“つかみ”も“締め”も最高です。ど真ん中メジャーどころではJoe TexShow Me」、Arthur ConleyFunky Street」、Don CovaySee-Saw」、The CapitolsCool Jerk」あたり言う事無しですがキングことSolomon BurkeStupidity」は貫禄抜群で完全にぶっ飛ばされます。迫力満点のClarence CarterFunky Fever」やSoul Brother SixSome Kind Of Wonderful」、ノーザンテイストの超名曲Darrell BanksOpen The Door To Your Heart」、Staxのエエ匂いプンプンのWilliam BellNever Like This Before」、Ben E Kingの歯切れいい歌唱が光る「Cry No More」等内角低めを突く選曲がたまりまへん。レディソウルではモータウンから移籍のMary WellsDear Lover」、まったりとしたBarbara LewisHello Stranger」など収録。あまり知らなかったアーティストも、楽しさ満点のMiriam MakebaPata Pata」、Willie TeeWalking Up A One Way Street」あたりエエ感じです。The Driftersもヒット曲しか知りませんでしたが'66年のギラギラ・ノーザンヒット「Baby What I Mean」なんか最高の出来。インストでは何といってもKing CurtisMemphis Soul Stew」が飛びぬけてますが、イケイケのHerbie MannPhilly Dog」も秀逸。勿論、アレサやピケットとか大御所もしっかり要所に収録です。
「殆ど2分台で30曲。一気に聴かせまっせ!」
Soul Brother Six「Some Kind Of Wonderful」


テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

Replay! Brand New '80s / Various Artists * 2002 Universal | Home | Don't Cry Out Loud / Melissa Manchester * 1978 Arista

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ