FC2ブログ

音系戯言

ARTICLE PAGE

Greatest Hits / The Coasters * 1959 Atlantic

the_coasters_greatest_hits.jpg

 プレスリーの一連のヒット曲で御馴染みのJerry Leiber & Mike Stollerが手掛けたドゥワップ・グループ。スウィートっていうよりノベルティ感覚溢れるR&B、Rock'n Roll色が濃いヒット曲が多く収められてます。さすが'50年代のアトランティックレコードを支えたドル箱スターだけあって楽しく親しみやすいメロディー満載です。ウキウキするようなコーラスワークも素晴らしいんですが、ちょっとラテン風味も交えたアレンジや随所で光るバックのKing Curtisのテナーサックスも最高でコレが実にエエ味出してます。やはりコノ手のR&Bスタイルにサックスは欠かせません。以前レコード持ってたんですがCDで買いなおしたら、オリジナルの10曲に何とオマケのボートラが14曲もくっつく快挙!もうワケわかりませんが何か得した気分にはなれました。
 中身はもはやスタンダードといっていい曲ばかりで初めて聴いても誰かのカヴァーや何かの映画で鳴ってたような曲がポンポン飛び出しますので非常にとっつきやすいです。Stonesでも有名な「Poison Ivy」や「Along Come Jones」、「I'm A Hog For You Baby」、「Young Blood」など軽快なテンポでグイグイ惹き込みます。また真骨頂ともいえるR&R調のアップテンポ「Charlie Brown」、「Yakety Yak」など楽しい歌詞に溌剌ヴォイスが冴え渡る名作です。中でも最高なのは昔シャネルズで知った「That Is Rock And Roll」でこれぞドゥワップR&Rと声を大にして言いたい最高傑作。ロマンティックなスロウ「Zing! Went The Strings Of My Heart」も聞き逃せない名作です。ボートラにはBeatlesハンブルグ時代でも有名な「Three Cool Cats」や「Besame Mucho」の他、Phil Spectorも関わった「Shoppin' For Clothes」等々収録の大充実盤。
「ロケンローラーもソウルマンも必携のコースターズ。100%HAPPYになれます」
That Is Rock And Roll


Comments 2

sugarmountain

ベガーズ・バンケットのジャケのコメントありがとうございました
昔誰かの文章で
アメリカへ一人旅してレンタカー借りてルート66を走っている時にラジオのスウィッチをつけたら「ヤケティ・ヤーク」が流れてきて
「オレは今アメリカにいる」っていうのを実感したっていうのがあって羨ましいと思ったことあります

2006-06-15 (Thu) 00:35 | EDIT | REPLY |   

ezee

おおきにでございます。
ルート66で「ヤケティヤク」・・
気分が高揚せんワケにいかん
シチュエーションですな~
半月くらい連休して携帯も鳴らないとこで
気ままに旅でもしたいですぅ

2006-06-16 (Fri) 02:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply