FC2ブログ

音系戯言

ARTICLE PAGE

Tango in the Night / Fleetwood Mac * 1987 Warner Bros.

tango in



今月はファッション・ウィークってことでミラノ〜パリにドタバタで出張。以前から比べると地球温暖化のせいか、コートなしマフラーだけで行動できるほど随分暖かかったです。ヤバいなぁと思っていた、年金でこじれたパリ市内のストライキも、12月初旬から未だ継続中で史上最長の記録。一部、地下鉄も動いてましたが、超ババ混みでスリも多発でビビりまくりです。正直、疲れました。。とはいえ、いろんなブランドの動向も新鮮で、クラシック回帰といった渋さが目立つ感じでした。いろんなランウェイを拝見させていただく中、何故かガンガンと鳴っていたのが80s ミュージック。私のハイ・スクール時代くらいの辺となる、どド真ん中で、気持ち良く見れました。Etroではエコー&ザ・バニーメンのKilling Moonもクールに使用。そしてパンクがテーマとなったキム・ジョーンズのDiorでは、ランウェイはフリートウッド・マックのBig Loveを強烈にリミックス。かなりのインパクトでコンコルド広場に響き渡ってました。
 そんなことでマックの87年作。やはり冒頭の「Big Love」が相当カッコ良し。リンジー・バッキンガムのセンスが炸裂する、クールなダンス・ビートにスパニッシュ・ギターが絡む独特の逸品。PVの秀逸さも手伝って大ヒット。ビートにかかるスティーヴィーの吐息もセクシーでイイです。リンジーは「Caroline」や「Family Man」あたりでも無国籍な感じで抜群のセンスを掲示。そして妖精スティーヴィーの歌う「Seven Wonders」もシングル・カットでヒットした曲。ポップで耳馴染みの良い曲ながら、独特のハスキーなダミ声がグッと曲の印象を高めます。 スティーヴィーではコカイン中毒時のリハビリ時に創ったという「Welcome to the Room...Sara」も良い曲。一方、癒やしのクリスティン・マクヴィーは「Everywhere」で優しくメロディを奏でてくれます。クリスティン曲ではこれまたヒットした「Little Lies」という傑作が収められていて、素晴らしいアレンジにスティーヴィー&リンジーも効果的に絡むヴォーカルがたまらん展開となってます。その他の曲も、マックらしさ満開の極上ポップスが散りばめられていて、ジャケの緑のように実に癒やされます。中でも「You and I, part. II」あたりの軽快さも絶品です。でも「Isn't It Midnight」なんかは、当時のスターシップやハートって感じで、ちょっとらしくないのがご愛嬌。デラックス版ではシングルB面の「Down Endless Strett」や「Ricky」といった曲に加え、デモや別ヴァージョンも加えられ、たっぷりと本作に浸れる内容となってます。
「ポップス時代の長山洋子も“いいとも”で歌った名曲Big Love。やっぱエエ曲です!」

Big Love


Little Lies


Seven Wonders




Comments 4

片山ニク

みんなキャラが立ってるんで
MV観てても楽しいです
個人的に思うのは
ジョンマクヴィー
男前というか ええ顔してますな😙

2020-01-27 (Mon) 18:36 | EDIT | REPLY |   

ezee

★片山ニクさん
 最近リンジー・バッキンガムが抜けたのは残念ですが、
 やっぱこの時のメンツが一番馴染みありますわ。
 マイク・キャンベルが入ってからの新作も聴いてみたいっすな〜

2020-01-29 (Wed) 01:12 | EDIT | REPLY |   

hiroo

No title

このアルバム、昔ezeeはんにうちの記事でもコメントいただきました。長山洋子のBig Loveは今も定期的に聴いてます笑

Fleetwood Macのレキシは長いですが、この時代が一番好きです。というかこれとMirageしか聴いてないってい現実笑

パリ・ミラノですか、ステキです。ezeeはんはファッション関係のお仕事ですか。わたし、おっさんながら服、靴大好きです。この業界もサステナビリティとかいう言葉が飛び交っていますが、英国の服や靴に対する愛着は見本とすべきと思います。

またまたブログ引越してしまいましたのでリンク、お手すきの際に変更お願いいたしますです!

2020-02-02 (Sun) 17:58 | EDIT | REPLY |   

ezee

★hirooさん
 まいどどす。金も無いのに、ラグジュアリー関連のビジネスばっか
 携わっています。セールだったパリで、ジョン・ロブの靴を買おうと1時間ほど思案しましたがサイズが合わずやめました。。でも、もったいないと贅沢の融合がこれからのビジネステーマです!
 リンク、了解しました!

2020-02-04 (Tue) 20:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply