The Devil In Me / Thelma Houston * 1977 Motown

Motown
56746921.jpg

よくベスト盤とかは見かけれども何故か聴かなかった人でしたが、評判の良さとジャケの真珠ロングネックレスに惹かれて購入。ディスコ系のイメージでしたが、何ともパンチある歌声が魅力なソウルアルバムとなっておりコレは満足です。レンジの広いゴスペルチックな声で器用に何でも歌わはる感じが聴いていてとてもエエ感じです。今、聴くと?なアレンジもあったりしますが、総体的には'70年代後半のモータウンサウンドで非常に落ち着いたサウンドで安心して聴けます。
 まずリーダーアルバムも秀逸なMike & Brenda Suttonが手掛けたダンサー2曲登場ですが、そのうちの1曲「It's Just Me Feeling Good」の素晴らしさは格別です!伸び伸び歌うテルマに明るく色づけされたミディアムビートが絶妙の相性を見せます。またチャカのRufusをも想起させるファンキータッチの「Triflin'」、シティソウルっぽい佇まいに腰のあるビートがカッコイイ「Give Me Something To Believe In」、ちょっとハスキーな声で上手さ抜群のところを見せつけるスロウ「Baby, I Love You Too Much」と無名のアルバムとは思えない名曲が随所に収録です。真珠の照りに偽り無しって感じですわ。
「マリーナ・ショウあたりと一緒に聴いても何の遜色もおまへん」
It's Just Me Feeling Good


テーマ: 洋楽CDレビュー | ジャンル: 音楽

Smooth Grooves Volume 1 / Various Artists * 1995 Rhino | Home | Six Degrees Of P-Funk / George Clinton & His Funk Family * 2003 Sony

コメント

こんにちは。

今年2回目なのですが、お引っ越しをしたので、また遊びに来て下さいね。

2006/05/05 (Fri) 15:17 | berry #Rap3FRkE | URL | 編集
引越し

お引越しご苦労さまでした。
またHOTな情報を見に寄せていただきます。
そういえば、この前トム・ハンクスが
私の勤務する店に来ましたが
オーラ全く無しでした。
別の日に来た小池栄子のほうが目立ってましたね~。
以上四条界隈セレブ情報でした。

2006/05/06 (Sat) 00:06 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この曲に久しぶりに出会えて大感激です。 思えば全米TOP40に真剣にハマる要因を作ったのがこの曲でした。 いわば、僕のヒストリーに記録される一曲です。

2006.05.04 (Thu) 18:50 | 映像と音は言葉にできないけれど
このページのトップへ