Active Force / Active Force * 1983 A&M

Black Contemporaries (80's)
active force

 年明けから、やたら欲望のままに食って飲んでたら、結構な体重増加。コレはやばいと、皇居近辺を1万歩ウォーキングなんかしながら、ついでにホント何でも揃ってるCDレンタル屋にも久々に立ち寄り。東京の街はそんなに好きでもないけど、こういうトコは便利なんですよね〜 70〜90年の魅惑の音楽を、ハウス・オブ・ペインに庄野真代と脈略なしについついガサっと借りましたヨ。そこで色んなトコで紹介されてて評判だった80年代のグループ、アクティヴ・フォースも発見し、今頃になって聴くことができました。コレが想像以上に良かって、なんとも幸せな気分に。エエ音楽に出会えるとやっぱ嬉しくなりますね〜
 正直グループのことはいっこも知りませんでしたが、先に聴いてたL.T.D.シェリックでの名プロデューサー、マイケル・ストークスが手掛けてるってことで手堅さは予想済みでした。が、ココまで良盤だとは予想せず。まず「I Never Thought I'd Love Again」なる珠玉のスロウが、絶品の一語。ブラコン時代の洗練さがあって、70年代のヴォーカル・グループの最良のエッセンスも詰め込んだアレンジがなんとも言えん塩梅。曲も上質ながら、紅一点のエイドリアン・スティールのレンジの広いヴォーカルと、男性ヴォーカル、コーラスが理想の形で溶け合います。最後を飾るバラード「My Sunshine」もエイドリアン&メンズ2名での素晴らしいヴォーカル・ワークを堪能できる良曲。エムトゥーメなんかとも張り合えるクールなミディアムで、売れなかったというシングル曲「Give Me Your Love」や、シンセをバックに熱い男性ヴォーカルが映えまくる「Cold Blooded Lover」あたりも上々。リック・ジェイムスやダズ・バンドっぽいアレンジながら高次元なのでイヤミが無い「Coo Coo Kachu」、ミッドナイト・スターのようなヴォコーダー、Gカッティングとヴォーカルが交互に極上グルーヴを組み立てるスタイリッシュ・ファンク「Rise Up」なんかも絶品中の絶品です。ここらは80年代らしさ満開。冒頭のミディアム・ファンク「Keep On Rockin'」や、後半の「Bottom Line」あたりの何の変哲もない曲も、全部聴いてから改めて聴くとエエ曲に聴こえてくるからアラ不思議。名作の典型的な押し上げ効果がグイグイ体感できます。
「なんで1枚しか無いのかまったく理解できないレベルのグループ。隠れた名盤でっせ!」

I Never Thought I'd Love Again



Rise Up


テーマ: Soul, R&B, Funk | ジャンル: 音楽

Light Mellow / 庄野真代 * 2016 Columbia | Home | Lemonade / Beyoncé * 2016 Columbia

コメント

豊かな黒音生活の必携盤っすョ♪\(^o^)/♪

こんばんは。はじめまして。(^-^)/

終始愉快・爽快♪♪音楽愛に溢れる、実に幅広いジャンルを跨ぐ素晴らしいリヴューによる数々の作品紹介を度々拝読させて頂いております。(^^)d

もう四半世紀前ですかね … 。(嗚呼 … 歳を重ねました 。)
当時廃盤(プチ)プレミア化していたこの大名盤を、連日血眼梯子状態(笑)で都内の中古CD店を駆け巡り、念願 Get が叶った時の興奮たるや ! !
熱若きあの頃が今も鮮明に甦ってまいりますョ♪f(^o^)v♪

我が生涯の God Vocalist ! ! であるSherrick の唯一無二作はこの Active Force が先鞭を付けてこそ、洗練・昇華・特化したのだと確信して止みません。
♪\(^o^)/♪

Cold Blooded Lover → This Must Be Love の破竹のダイナミズムに♪♪
Never Thought I'd Love Again → All Because Of You の絶品 Mellow Jam に♪♪
Group と Solo の違いはあれど、漆黒燃え上がる歌唱力が共通項で結ばれた逸曲達は、正に永遠の輝きを放っております。名手 Michael Stokes の匠技 ! !

両盤とも聴き逃し厳禁のヘビロテ愛聴盤になること請け合い ! ! なのは、その後の熱い Request & Respect から実現した再発化が如実に物語っておりますしネ
♪\(^-^)d♪

この度の作品紹介に感謝・感激であります。どうもありがとうございました ! ! ♪(^o^ゞ♪


2017/01/10 (Tue) 20:55 | Ura-Ken #v0S5/KBA | URL | 編集
No title

★Ura-kenさん
 どうも、おおきにです。
 レア盤とか煽っている盤でも、半分以上はしょうもないブツってのが相場でしたが、コレは真の輝きを放ってますね。細部まで練り込まれた味って感じです。
シェリックへの繋がりも納得です!

2017/01/11 (Wed) 18:24 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ