Black and Blue / The Rolling Stones * 1976 Atlantic

Rolling Stones
black blue



 まだ8月なのに秋以降の話ですが、今年のオータム&ウィンター、実はこの夏に嬉しい仕事ネタが舞い込んでます。ブルー・アイズの某ヨーロッパ企業が「今年の後半、実はあるビッグなバンドとのコラボで製品を色々とローンチしますねん」と。「ほうほう、じれったいから早よ言え」、「それはローリング・ストーンズです!」、 「なんやと〜俺が長年、愛してきたバンドやないか〜」ってな感じで、プロモーションを固く約束。仕事であのベロ・マークと関われるとは。これは気合い入ります。ここはストーンズのアルバムでも、自分の中でかなり上位にランクする超グレイトな76年作です。ウルトラ・クラスの名曲が4曲も入ってます。
 いくらストーンズとはいえ、好不調の波はありますが本作より、いよいよ5〜6年くらい絶好調期に突入です。ミック・テイラーには悪いですが古いコートを脱ぎ捨てた感じです。(←私見です。怒らんといてネ) 端的にいって“理想的なブラック・ミュージックへの接近”がより実践的に血肉化。1発目のファンク「Hot Stuff」からして、血が逆流する興奮です。ゲストのハーヴェイ・マンデルが古臭いワウ・ギターで絡む以外、J.B'sみたいなキースのカッテイング、ミックの猥褻なヴォーカル、ビリー・プレストンのファンキーなピアノと申し分なし。このグルーヴ感はまさに新しい夜明けを感じます。ニューウェーヴが台頭してきた70年台後半、突き放し宣言みたいな天晴さです。そして史上稀に見るハイレベルなスロウ2曲。キースの味のある歌も聴ける「Memory Motel」はロマンチックな歌詞も最高のモノ。ミック渾身のエレピと、ニッキ−・ホプキンスのピアノも最高なソウル・バラード「Fool To Cry」はさらに上をいく傑作。“泣くなんて馬鹿ね”と、娘が歌詞に登場するのも味わい深し。カーティス・メイフィールドみたいなファルセット使いも最高で、ストーンズの黒音趣味が理想的な形で昇華。そして最後を飾る「Crazy Mama」。これまでのファンをも黙らす王道ロックで、救世主となった一聴で分かるロン・ウッドの、片チャンネルから聴こえるフェイセズっぽいギター・サウンドからしてニヤけます。こっから現在まで続く、奇跡の邂逅(←たいそうですな)を祝うロッキン・ローリング・ストーンズです。 以上、終わり!と言いたいですが、他も一応言及。ジミー・ミラーと組んでた時みたいな「Hand of Fate」、ロン・ウッドが持ってきたファンク趣味の新機軸「Hey Negrita」、ビリー・プレストンとのセッションをそのまま“コレも入れとけ”と収録したような「Melody」もたまに聴くとええ感じ。中でもレゲエ・カヴァー「Cherry Oh Baby」は陽性ロン・ウッドが絡んだナイスな演奏です。
「エロさとクールさを急激に増して再スタートした30代のストーンズ面々。今もって最高やないですか!」

Fool To Cry


Hot Stuff


Crazy Mama

テーマ: 洋楽ロック | ジャンル: 音楽

The Great Rock'n'Roll Swindle / Sex Pistols * 1979 Virgin | Home | For the Cool in You / Babyface * 1993 Epic

コメント

きましたっ!

ストーンズで一番初めに買ったのが、私はこれでして…そして未だにストーンズのなかでは私のNo.1!(No.2はアンダーカバー)

“クールとエロス”まさに言い得て妙です!

2015/08/28 (Fri) 20:13 | Booty☆KETSU oh! ダンス #- | URL | 編集
No title

お、ええのが出てきましたね。
やっぱりぼくは「Fool To Cry」がめちゃくちゃ好きです。
ミックのソウルフルなヴォーカルは涙ものですね。
70年代初期のストーンズも好きですけど、ロン・ウッドが入ってからの数作も同じくらい好きです。
『Black and Blue』はジャケットもかっこいいですね。

2015/08/28 (Fri) 23:39 | Okada #IyXRixCA | URL | 編集

仕事でストーンズと絡めるなんて
夢の様な話ですね!
いや〜 うらやましい
バシッと一発決めたって下さい^_^

友達がバント名にクレイジーママと
付けていた事があります
ええ曲ですねー
僕もこれ大好き^_^

2015/08/29 (Sat) 20:55 | 片山ニク #- | URL | 編集
No title

★Booty☆KETSU oh! ダンスさん
 最初に聴いたのって、いまだフェイヴァリットだったりしますよね。僕はエモーショナル・レスキューで、次がベガーズ・バンケット。今もこの順番で好きです!

2015/08/29 (Sat) 21:28 | ezee #- | URL | 編集
No title

★Okadaさん
 いやホンマ、Fool To Cryは死ぬほどエエ曲です。
 イントロから、ミックの入ってくるとこなんて完璧ですやん。
 ジャケも、ミックとキースの間の亡霊のようなビル・ワイマンが、ええ構図ですな!

2015/08/29 (Sat) 21:31 | ezee #- | URL | 編集
No title

★片山ニクさん
 フランス人の調子のエエ奴が、つい先日、ペンやらライターやらの見本持ってきました。眺めてるだけで満足ですわ〜!

2015/08/29 (Sat) 21:33 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ