BEST BEST BEST 1984-1988 / 吉川晃司 * 2005 Universal

J's Mainstream
357.jpg

ティーンエイジャーだった頃、彗星のように現れ沢田研二に替わってアイドルRock'n Rollerとして茶の間を賑わした吉川晃司。ベストテンなんかにも毎週のように登場してハチャメチャに動き回ったりバック転をビシバシ決めながらパフォーマンスする様はキャッチーな楽曲と共に目を釘付けにさせられました。当時、高校生だった私は学園祭のバンドで吉川晃司を率先して選曲し受けまくりで大変気分が良かったもんです。そんな彼のアイドルロック時代の自身の選曲によるリマスタリングベストがコレ。
 前半は当時アーティストとしてもコンポーザーとしても大活躍であったNOBODYによる楽曲中心で最もなじみが深い曲群です。登場から度肝を抜いたアクセル全開のパワーポップ「モニカ」は心の琴線を刺激するコード進行も素晴らしい名曲。続く同趣向の「サヨナラは八月のララバイ」はサビの吉川のセクシーさも絶品の大傑作。NOBODY関連では名曲「にくまれそうなNEWフェイス」で頂点を極めます。スネアのディレイ処理やシンセ(DX-7)の音色が80年代してますが、今聴くと逆に新鮮ささえ感じます。その後はシックな感触も模索し始め、佐野元春作の「すべてはこの夜に」では詞・歌唱共にびしゃりのハマリ具合を見せまたもミーハーな私は狂喜乱舞しました。他にもCharのGソロが印象的で殿下のパープルレインを彷彿させる「INNOCENT SKY」、トーマスドルビーの出来損ないみたいながら面白い「サイケデリックHip」やアーティスト志向が強くなってきたロックな自作曲「Hot Lips」等々初期の名曲満載です。
「グラマラスな伊達男、今も気になる存在です」

にくまれそうなNEWフェイス


テーマ: 男性アーティスト | ジャンル: 音楽

For Sale /The Beatles * 1964 EMI | Home | 007 Gold Singer / SMAP * 1995 Victor

コメント

グラマラスな伊達男

いい表現ですね。それと、記事の文章にも愛情を感じました。
大手プロダクションを背負ってましたので、参加アーティスト陣もOH!という方が最初から揃っていましたよね。

吉川さんだけじゃく、ストーンズやビートルズの記事も拝見しましたが、全体的にそうそう!そうなんですよ、と楽しませていただきました。
TBこちらからも、2つ貼らせて頂きました。

2006/02/27 (Mon) 09:21 | スノードロップ #- | URL | 編集
TBありがとうございます

私は「SHADOW BEAT」あたりの曲が好きで、初期のものはあまり知らないのですが・・・興味が湧いてきました。
近いうちに聴いてみたいと思います。

2006/02/27 (Mon) 13:15 | 我侭店長 #- | URL | 編集
ありがとうございます

はじめまして。私のブログの、浅い記事にTBして頂き恐縮です。
最近の吉川の、フェロモン度数の高さを見習いたいなぁ。そんな無理な願望を抱く、しがない遊び人でした。

2006/02/27 (Mon) 23:30 | メロオ #- | URL | 編集

★スノードロップさん
 ありがとうございます。
 ご指摘の通り「愛」なんです!
 愛がなけりゃココに書けません。
 すぐ冷めたりもしますけど・・
 またヨロシクお願い致します!
★我侭店長さん
 おおきにです。
 コンプレックス以降は聴かず嫌いなとこもありまして・・またじっくり聴いてみます!
★メロオさん
 こちらこそ恐縮です。
 フェロモンは全男性見習わないとあきませんね~。がんばります!又ヨロシクです。

2006/02/28 (Tue) 01:29 | ezee #- | URL | 編集

ezeeさん、はじめましてm(__)m
ブログに来てくださってありがとうございます。
曲名を見るだけで身震いしてしまいます(笑)
曲が頭で流れてます。

他の音楽のところも「おっ~」っと思うのが
たくさんあったので、これからもよろしくお願いします。
m(__)m

2006/10/27 (Fri) 08:39 | samyu #dNm2mw72 | URL | 編集

★samyuさん
 おおきにでございます。
 「曲名をみるだけで身震い」とは!
 エエ感じですね~ 
 この頃の適度なPop感は良かったです
 若いながら一味違う男でしたよね!

2006/10/28 (Sat) 00:02 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

長い間、晃司くんのアルバムについて書いてなかったので、コラボ開催中でもあるし、Charもギターで参加してるし、木崎さんプロデュースなので、今日はこのアルバムにしよう。

2006.02.27 (Mon) 09:12 | 答えはきっと風の中

吉川晃司さんのベストです。 DON'T STOP ME NOWposted with amazlet on 06.02.17吉川晃司 後藤次利 ホッピー神山 吉田建 松井五郎 菅原弘明 東芝EMI (1997/10/01)売り上げランキング: 70,660おすすめ度の平均: 時代が変っても、変らないハードナンバー 吉川晃司の入門編C

2006.02.27 (Mon) 13:16 | 店長、オモウ

スノーちゃんが おもしろい企画をやってた~!ので ちょっと頂いてきました~ O(≧∇≦)Oテーマに合わせてmyコメントをつける!って感じね♪ ではでは レッツラGO~♪ε=ε=ε=ε=ε=ε=

2006.02.27 (Mon) 21:08 | プリティ・デイト♪

「モニカ」でデビューした彼だが、二曲目の「サヨナラは8月のララバイ」を聴いて、ノリノリになった。しかしイイ男が、天敵に見える私には、まったく眼中にないタレントでもあった。

2006.02.27 (Mon) 23:25 | なつかしの昭和おもひで歌謡曲

というわけで、スノードロップさんからお誘いいただいた企画に乗っかってみました!下記3問の王道なお題を頂戴しましたよ~♪さて、ではいってみましょうか!!{/kaeru_en2/}1.吉川晃司はスターだ!と思った事柄、感じた瞬間はどんな時?ライヴで登場した時。最近は3ピー

2006.02.28 (Tue) 00:40 | K2 Lovers
このページのトップへ