One More Time / The Golden Cups * 2004 EMI

Man's World
11.jpg



  現在、横浜高島屋で開催されている“ヨコハマ・グラフィティ”が盛況。百貨店のイベントとして、これほどクールなもんは無かったですヨ。店舗の55周年記念として開かれたもので、百貨店のイベントっていうとアート、カルチャーを伝えるものが多いのですが、そこにライフ・スタイルを織り込んだものは皆無で高尚なものが多いのが通例。地域に根差したとか、言ってても、ここまで入り込んだモノは少ないです。リージョナルなミュージック・カルチャーやライフ・スタイルを見事に伝えてくれます。私のルーツ京都もブルース&ソウルと縁深い街ですが、当時の本牧を中心とした米軍との交わりから生まれたのYOKOHAMA文化はやはり独特です。連日、現存のカップスのメンバー(エディ藩、ルイズルイス加部、マモル・マヌー、ミッキー吉野)やCKB横山剣さん等が来て盛り上げてます。ハコバンだったカップスのステージや機材、60's ソウル・ヴァイナルの展示、そして各界の著名人もこぞって訪れたという店“ゴールデン・カップ”の再現と、ハッキリ言ってコンサバティブな百貨店のイメージからすると画期的なイベント。実は私の大先輩が首謀者なのでベンチャラを言ってるのでは無いですが、地域に根差したライフ・スタイルを役所的でなく、大衆的な視点で本来のパブリック・イメージを伝えているのがグレイトです。
  そんなことで刺激されて家に帰ってすぐ流したのが、カップスでおそらく最後のアルバムになるであろう2003年再結集時のライヴ。メンバーは近年惜しくも他界したボスのデイヴ平尾(Vo)にエディ藩(g)、ミッキー吉野(Key)、ルイズルイス加部(b&g)、マモル・マヌー(ds&vo)という布陣。当時のメンバーだけでという意見もあったそうですが、楽器から離れてたメンバーもいたり、患っていたりでサウンドを指揮したミッキーの判断で樋口晶之(ds)、スティーヴ・フォックス(b)、中村裕介(g)も加わったメンツです。あんまり曲を覚えてなかったルイズルイス加部などは"楽になって助かった”とまで言ってるのが笑けます。その加部氏がギターで奏でるフランク・ザッパのインスト「Watermelon I Easter Hay」 、エディ藩が歌う「Lonely Night, Lonely Blues」でゆる〜くスタート。で、いよいよトキさんこと親分デイヴ平尾の登場。歌うはThe Bandの傑作「The Weight」。サビだけやって、なかなか本編の歌に入らない憎いアレンジにシビれます。デイヴのハフハフVoも貫禄です。インプレッションズの「Man's Temptation」、ジェイムス・ブラウンの「I Feel Good」、「Try Me」、サム&デイヴ「Hold On I'm Coming」なんかの当時FENで流れていたという黒っぽいナンバーをブルージーにキメてくれます。ポール・バターフィールド・ブルース・バンドやリトル・リチャードのお得意なところも披露。ヒット曲は英詞で歌われたメロウな佳曲「過ぎ去りし恋」や、エディ藩の「横浜ホンキートンク・ブルース」くらいしか演ってませんが、バンドの本質をきっちり伝えてます。最後はタイトルにもなったソウル・バラード「One More Time」で〆。
「羨ましいくらいイカしたカルチャーを持ったヨコハマ。同質化した大都市でも一味違います!」



テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

Light Mellow / 野口五郎 * 2014 universal | Home | 90's R&B FLAVA / Various Artists * 2007 Universal

コメント

No title

ゴールデンカップスは ほんとうの彼らの姿が見たくてたまらないバンドでしたね。
映画は見てますが 横浜高島屋粋な企画しましたね~
大阪でもやってほしい♪

たんなるGSじゃなかった彼らの ナマがすごく見たかったな~

2014/08/20 (Wed) 20:41 | ひるのまり #- | URL | 編集
No title

★ひるのまりさん
 カップスはリアルタイムやなかったのですが、スパイダーズ同様に充分刺激的でしたね。
寺ばっかりの街で育った私にとって、同じ日本でも古くから異文化を受け入れた横浜は土壌は興味深いモンでした。そして、地元の人がその土地を誇りに思ってるのもカッコいいですわ!

2014/08/21 (Thu) 23:35 | ezee #- | URL | 編集
No title

先日担当させて頂いた、展示会向けの仕事があり、
それが「ヨコハマ・グラフィティ」に展示されていたものだったと
後になって知り、驚きました。
「ヨコハマ・グラフィティ」、中々好評だったようですね。
ゴールデンカップスは実はちゃんと聴いたことがなかったんですが、
カッコいいですね。

2014/08/29 (Fri) 07:25 | Okada #IyXRixCA | URL | 編集
No title

★okadaさん
 なんと! 遠くで仕事上、繋がってましたね。ディスプレイ関係も皆様、足を止めてじっくり見てらっしゃいましたヨ
イイのん、ありがとうございました!

2014/08/29 (Fri) 22:31 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ