461 Ocean Boulevard / Eric Clapton * 1974 RSO

Roots Rock
461OCEAN_20140709175605ad9.jpg 461OCEAN-D_20140709175606804.jpg

 一時、なんのシンパシーも感じなくなったりもしたものの、やっぱシビれるのが70年代レイドバック期のクラプトン。80年代には時代の流れにペースを乱され、90年代にはアルマーニ着てアンプラグドとかヘチマとか言ってイキってた時もありましたが、誰がなんといっても一番男前だったのは、ザ・バンドに打ちのめされ米南部の音楽を真摯に旅していた頃のクラプトン。この時期があるからこそ嫌いになれません。デレク&ドミノスの解散後、重度のヘロイン中毒になって、それから立ち上がった復帰作がいわずもがなの大ヒットした本作。この後、バックレスあたりまで共にする黄金のクラプトン・バンド(ジェイミー・オルダーカーds、ジョージ・テリーg、ディック・シムズorgan、イヴォンヌ・エリマンVoなど)も、ツボを押さえた絶妙の演奏です。
 さて中身はタイトル住所のマイアミで録られた、初のNo.1ヒット「I Shot the Sheriff」を収めた充実作。まだレゲエがポピュラーではなかった頃に、一躍そのスタイルを広めたあのボブ・マーリー・カヴァーです。唐突に歌から始まるE.C.ヴァージョンも相当カッコよし。特に好調を感じるのが、古いブルースをパワフルに仕上げた「Motherless Children」、ドブロが光る「Give Me Strength」、ジョニー・オーティスをゆるく仕上げた「Willie and the Hand Jive」、聴けば聴くほど味わい深い「Please Be With Me」、ロバート・ジョンソンの「Steady Rollin' Man」と、流石の仕事が聴けます。人気の泣きスロウ「Let It Grow」も本作収録です。
 そして凄いのが、デラックス版に収められた74年12月のハマースミス・オデオンでのライブ。"Crossroads"で小出しにされてた、あのライヴが丸ごと1枚分おまけで狂喜乱舞です。圧巻の「I Shot the Sheriff」ライヴは必携必聴。バックの演奏、アレンジ、イヴォンヌのソウルフルなコーラス、そしてセンス溢れる後半のGソロと感涙悶絶の奇跡テイク。かれこれ2万回、聴いてますがいまだに興奮します。何が神様やねんとか思ったりもしましたが、ココでのクラプトンは嘘偽りの無い神。バンドも、クラプトンの演りたいコトをホンマに分かってんのかどうか分からん、90年代のビッグネームのとはわけが違います。ジョージ・テリーとのソロ廻しも聴ける「Singin' The Blues」など、スロウ・ハンドと呼ばれた男の真骨頂が体感できます。イヴォンヌ嬢のVoも冴えるブラインド・フェイスの「Can't Find My Way Home」、クリームの「Badge」、ドミノスの「Layla」なども演ってて大満足です。
「ブラッキーの音を聴きたければ、このレイドバック・クラプトン。やっぱコレですわ」
"I Shot The Sheriff"



テーマ: 洋楽ロック | ジャンル: 音楽

When a Man Loves a Woman / Percy Sledge * 1966 Atlantic | Home | My All... / 小柳ゆき * 2001 Warner

コメント

名盤です

クラプトンのアルバムのなかではBEST3に入りますよ。

Motherless Childrenは、大学時代のバンドの十八番でした。
もちろんI Shot the Sheriffはm一番のお気に入りです。

当時はジャケットみて、こんな白い家に住みたいなぁと思ったものです

2014/07/30 (Wed) 05:30 | くるたんパパ #- | URL | 編集
No title

★くるたんパパさん
 おっと演ってはりましたか〜。
やっぱGパン履いて泥臭い感じのECに、イヴォンヌ・エリマンやパーカッションがおるこの面子は格別ですね。

2014/07/31 (Thu) 00:09 | ezee #- | URL | 編集
No title

夏には このアルバムが ハマりますね。
明日はezeeさんの古里 京都へ遊びに行きます♪
外人が行きたい観光地一位になり 人が多いと思いますが
いろんな発見があったり 好きな街です。
はるか昔は ライブハウスをめざしていってたなんて
今では マボロシー

2014/07/31 (Thu) 20:33 | ひるのまり #- | URL | 編集
No title

★ひるのまりさん
 最近、京都と滋賀・奈良の比較話を脚色満開でするとやたらウケます。東京の人等はなぜか京都を崇めてくれるので助かります。離れて分かる京都再発見ですわ〜

2014/08/02 (Sat) 00:12 | ezee #- | URL | 編集
No title

ezeeさんと全く同意見で
僕もこのアルバム好きです
ベストですね!
久々に聴いてみようと思いました



2014/08/03 (Sun) 19:54 | 片山ニク #- | URL | 編集
No title

★片山ニクさん
 スローハンドは、私にとっての欠伸曲コケインの印象が強く、やっぱり断然このアルバムですヨ デラックス版で更に印象アップです!

2014/08/03 (Sun) 22:52 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ