No Way Back / The Dells * 1976 Mercury

Vocal Groups
4988005792891.jpg

なんだかんだとグッド・ミュージックを楽しませてくれた1年でしたが、やっぱり増えたのがストリーミングやYou Tubeで聴いちゃう手軽な流し聴き。これはコレで楽しいのですが、パッケージ商売も生き残りを懸けたグッジョブが結構あります。それがタワレコ独自企画の良盤発掘隊。コレは購買動機が高まる名企画でした。さらにタワレコはコンビニを活用した受取も充実。資本関係の統合を活かした進化を極めた流通機構も、現代生活にマッチした消費者視点に立ったよいものです。ホンマはゆっくり店で見たいけど、クソ忙しい時には実に便利。留守宅に配達で、不在票処理っていう面倒臭さからも解消です。そんなことでタワレコ限定企画で買って、近所のセブン・イレブンで受け取ったデルズ。ええのん出してくれますわ。
 本作は10年いた黄金期チェスから移ったマーキュリーでの1作目。テディ・ペンのブルーノーツ時代同様、ハスキー・バリトンとファルセットの絡みがたまらんグレイトなヴォーカル・グループの真髄が味わえます。今年の初夏に亡くなった泣きの看板ヴォーカリスト、マーヴィン・ジュニアに捧げて紹介です。ややディスコを意識したナンバーも楽しいですが、真っ先に記さなければいけないのが名門の名に恥じないミディアム〜スロウ・ナンバー。「I'll Make You My Girl」では劇的なジョニー・カーターのファルセットから、マーヴィン・ジュニアの熱いリレーも炸裂。終盤の「I'll Try Again」からオーラスの「Slow Motion」なんか、完璧なマーヴィンのシャウティング・スタイルに絶妙のバランスで絡むコーラス・ワークに語り。ん〜たまらん、最高すぎます。マジでタワレコに感謝です。他は、初っ端のスピナーズ的な軽快ダンサー「West Virginia Symphony」や「You're The Greatest」、フィリー風のメロウ・バラード「Too Late For Love」と意欲的に様々なスタイルを披露。ファンキー風味のタイトル曲「No Way Back」もクールな仕上がりです。新天地でサウンドが幾分、変わろうとも横綱相撲で貫禄を見せつけます。
「格の違いを見せつけるシカゴ老舗の味。すべらんなぁ〜」
Slow Motion


I'll Make You My Girl



テーマ: ゴスペル/ブルース/R&B/ソウル/ファンク | ジャンル: 音楽

Light Mellow TABU / Various Artists * 2013 TABU | Home | It's Only Rock'n Roll / The Rolling Stones * 1974 Atlantic

コメント

No title

デルズは コレと違うアルバムを持ってますが
ほんま ええ按配なコーラスですねえ。

こういったグループはいつまでも 存続してもらいたいけど 一人かけ二人かけていくのが宿命でしょうね。
それにしても 朝晩の冷え込みは辛くなりました。

2013/12/12 (Thu) 21:48 | ひるのまり #- | URL | 編集
No title

★ひるのまりさん
 熱いヴォーカルに、突き抜けるようなファルセット。やっぱコレでんな。
テンプスも、もう歯抜け丸出しですし、寂しいですわ〜

2013/12/14 (Sat) 21:20 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ