天使たち / The Street Sliders * 1986 Epic Sony

Beat + R&R
angels.png



 出張で大阪行ったついでに1日オフにして京都に帰還。で、嫁さんが面白そうっていうので見に行ったのが“Baby,大丈夫かっ”という映画。何の気なしに行きましたが結構おもろいライヴ・ドキュメンタリーでした。うるさ型の音楽ファンには評価の低いPATiPATi世代の80'sロックですが、我々にとってはど真ん中。色々とロック・フェスも盛んになってきた時、こんなウッドストックみたいなオールナイト野外イベントが熊本の阿蘇で繰り広げられてたとは知りませんでした。改めて声力に感動した尾崎豊、全盛期のBOØWY、勢い抜群のブルーハーツにレッド・ウォリアーズ、お笑い芸として見ると最高だったハウンド・ドッグ、プリンスへの敬意を改めて感じた岡村靖幸、辻仁成を従えた佐野元春のセット等、皆どしゃ降りの雨の中での壮絶なパフォーマンス。ステージも客席も記録的豪雨の中、何度も中断し、体力を奪われ救護される観客も続出。そんな中、「もう、雨なんで帰りますわ」と真っ先にボイコットしそうなストリート・スライダーズが、ズブ濡れで髪の毛もペシャンコになってちゃんとライヴを務めたのは印象的でした。この人等も常識あるプロやったんすな。
 この映画で演ってた頃のアルバムがこの“天使たち”。当時ストーンズをガッツり聴いてたので、代表曲「Boys Jump The Midnight」はあまりの類似性に少々戸惑いましたが、この疾走感は流石です。個人的には、カラフルなPVもカッコよかった「Special Women」がベスト・トラック。ハリー節が冴えまくりです。甲乙つけ難い傑作が「Angel Duster」で、コチラも絡みつく蘭丸のギターがセンス溢れてます。他もアンサンブルが絶妙な「Back to Back」に「蜃気楼」あたりも必聴の、バンドの勢いを感じるナイス・トラック。曲はカッコええのに蘭丸のVoの弱さが残念な「Up & Down Baby」なんかも収録ですが、全体的には女性ファンにも取っつきやすかったと感じるカラフルなサウンド・メイキングです。アルバム全体はBOØWYのプロデュースで名を上げた佐久間正英で、賛否あるでしょうが垢抜けたリヴァーヴ・サウンドで仕上げてます。
「蘭丸以外の3人で活動してるという最近のハリー周辺。いっそのことスライダーズ再編しとくんなはれ〜」
Special Women~Boys Jump TheMidnight ('87 阿蘇BeatChild)



テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

Soul Directions / Arthur Conley * 1968 Atco | Home | Their Satanic Majesties Request / The Rolling Stones * 1967 Decca

コメント

No title

ほんまやで。CDも廃盤のままやろ?
はよ再発して欲しいわ。

2013/10/29 (Tue) 07:57 | 哀愁の春日野道 #pGdjjsNE | URL | 編集
No title

アタマの3曲はまさにR&Rの奇跡。
それまでライブハウスのヒーローだった彼らが、ようやくモノにした
アリーナクラスでも充分に通用する楽曲だと思います。

このアルバムをキライな人たちとは俺は絶対に気が合わない。
断言します。

R&Rには必要不可欠なポップなチャーミングさの溢れる素晴らしい一枚。
ある意味ここでスライダースの第一章は完結したんじゃないかな。。

2013/10/29 (Tue) 20:57 | Juke #- | URL | 編集
No title

★哀愁の春日野道さん
 そうそう、あかんよな。いつからソニーは狂った会社になったんやろ。

2013/10/29 (Tue) 23:01 | ezee #- | URL | 編集
No title

★Jukeさん
 結構、でかい会場で演ってるスライダーズしか知らんのですが、既になんかしら大物のオーラありましたね。
このアルバムの曲が一番、メジャー感ありますね!

2013/10/29 (Tue) 23:07 | ezee #- | URL | 編集
映画みたかった

私も BF君と一緒に見に行くべきか迷いましたが
スルーしちゃいました。
彼は白井貴子と渡辺美里のファンだったので 連れていってあげれば喜んだかもしれない。
時間が3時間ぐらいなので もう少し短ければ
いったと思います。

私はブルーハーツやらBOØWYあたりが見たかったですね♪
たしかに80年代は霞がかってるという印象です。 

2013/10/30 (Wed) 19:43 | ひるのまり #- | URL | 編集
No title

★ひるのまりさん
 是非見に行ってください! ちょっとしたシーンに感動できますヨ
 あの魂削るような声でリハーサルから全力で歌う尾崎豊や、当時から愛すべきアホ丸出しキャラのユカイなど必見でっせ〜

2013/10/30 (Wed) 23:14 | ezee #- | URL | 編集
No title

恥ずかしながら、自分は彼らの音は全然知らなかったんですが(バンド名は知ってた程度)、
ぺっちゃんこ頭で歌っていたのは話題だったみたいですね。
歌は、淡々としつつもクールでカッコ良かったです!
にしても、映画凄かったです。これは、今からでも「やっぱDVDにします」的な撤回欲しいなぁと。

2013/11/04 (Mon) 13:19 | YO-SUKE #- | URL | 編集
No title

★YO-SUKEさん
なかなか見応えありました!
出てきたアーティストは80年代の代表選手ばっか。懐かしい気持ちで見ましたが、当時に思ってたよりもパワーありましたね〜

2013/11/06 (Wed) 22:28 | ezee #- | URL | 編集
ご無沙汰してます(^_^;)

僕も当時はがっつりスライダーズしてました。このアルバムの寸評は全く同じです。捨て曲がないベスト的なアルバムでしたね。佐久間さんが亡くなられてこのアルバムがまず思い浮かびました。

2014/01/27 (Mon) 21:43 | 元親 #- | URL | 編集
No title

★元親さん
 スライダーズって当時、すごい人気でしたね〜 武道館とかでライヴしてたのを思い出します。
佐久間さんの逝去は残念です。BOOWYから、近年ではエレカシでもいい仕事してたのに。。ご冥福をお祈りします。

2014/01/29 (Wed) 21:51 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ