海のYeah!! / サザンオールスターズ * 1998 Victor

J's Mainstream
southern umi

 突如、再始動を発表して新曲も発表のサザン。夏の風物詩みたいな感じもありますが、オールタイムでクオリティの高い音楽を演ってます。TVで毛ガニ(←サザンの象徴)含むサザンオールスターズを見ると何だか嬉しくなっちゃいます。なんだかんだ言っても、小学生の時に自分の意思で最初に買ったレコードがコノ人達。ずっと気になる人達であることは変わりません。実は“ステレオ太陽族”以降、きっちりアルバムは聴かなくなったのですが、国民的バンドで露出も多い人達。ヒット曲の数々は今に至る迄、何らかの形で聴き続けてます。ビートルズ大好きな桑田佳祐の影響か、シングル曲は別モンの考えらしく、あのヒット曲が聴きたいっ!となると“バラッド”や本作がその役割を果たしてくれます。
 そんなことで90年代に出たこのベスト。超ポピュラーな存在ながら実にディープなロックやポップスの指向を持った桑田の趣味を分かりやすく昇華させた、サザンの幅広い音楽性が気軽に楽しめ重宝してます。初期のヒットはお気に入りが多いのですが、中でも格別なのが80年の「いなせなロコモーション」。ビーチ・ボーイズ、コニー・フランシスにスプリームスなども歌詞に出てくるオールディース風のサウンドにキャッチーなサビと、これぞサザン!という音が楽しめます。丁度、アーティスト指向が高まりTVにも出なくなってきた頃に出たコノ曲は、本作にも収録のデビュー曲78年「勝手にシンドバッド」でハート鷲掴みとなった子供にも分かりやすい曲調で、思わずガッツポーズとなったイケイケ曲。他にも、GS調の大ヒット「チャコの海岸物語」や、今や定番の盛り上がり曲「みんなのうた」、常磐貴子のドラマを思い出す「エロティカ・セブン」、メロウな佳曲「素敵なバーディ」、度肝を抜くタイトルのハチャメチャ・ソング「マンピーのG★SPOT」、唯一の新曲だった沖縄ソング「平和の琉歌」など、こういったベストでしか聴けない定番曲がズラリ。もちろん「いとしのエリー」や「C調言葉に御用心」、「匂艶 THE NIGHT CLUB」、「ミス・ブランニュー・デイ」、「真夏の果実」、「涙のキッス」、「太陽は罪な奴」などお馴染みのクラシックも多数収録。シングル曲以外もAOR調の傑作「」、人気No.1「希望の轍」、ビーチ・ボーイズ風アカペラ「忘れられた Big Wave」など98年までの集大成と言っていい内容です。90年代屈指の傑作でヒップホップのテイストも導入した「愛の言霊」の収録も嬉しいところです。
「やっぱり凄いとしか言いようが無い桑田の引き出しの多さ。これからも名曲の量産、頼んます!」



テーマ: 本日のCD・レコード | ジャンル: 音楽

Sweet Forgiveness / Bonnie Raitt * 1977 Warner Bros | Home | Hyde Park Live / The Rolling Stones * 2013 Universal

コメント

No title

一家に1枚の必聴アルバムでしょうね

彼らのファーストアルバムが出たときは、
大学生で寮に住んでいました。

寮生から、そんなダサいバンドのLPを
よく買ってきたな!なんて言われましたよ。

あれから35年です。

2013/07/30 (Tue) 05:37 | guitamac #- | URL | 編集
No title

★guitamacさん
 桑田サンとほぼ同世代ですね!
僕も最初、色モン的に好きでしたからね〜 こんな巨大なバンドになるとは、全く予測できませんでした。いろいろ人生観はありますが、大森氏も戻って欲しいです!

2013/07/31 (Wed) 00:55 | ezee #- | URL | 編集
No title

思春期から、いつもそばにある音楽。
それがサザンです。
あのスポットライト(ベストテンの)を見てファンになって、アルバムも聴いて、驚いて(笑)今に至ります。
安心するんですよ、サザンを聴くと。どんな景色にもサザンがいてくれる、です♪

2013/08/01 (Thu) 09:06 | SAMYU #27fhuyBY | URL | 編集
No title

★samyuさん
 あの当時、ベストテンを毎週見てた人は今も間違いなくサザン好きでしょうね〜 僕もそうですが、えらいインパクトありました。
勝手にシンドバッドはTVサイズの2番無しヴァージョンがまだ染み付いてるくらいです〜!

2013/08/01 (Thu) 23:06 | ezee #- | URL | 編集
なつかしい歌ばかり

先週の金曜日は須磨に行ってきましたけど
レゲエはもうかかってなくて TUBEが流れてました。
海の家で かき氷を食べるのが精一杯で 海は若者のものだと嫌でも思い知らされます。
このアルバムは去年BF君が買いましたけど 海はこういったアルバムで楽しむものなのかもしれませんねえ♪

2013/08/02 (Fri) 21:15 | ひるのまり #- | URL | 編集
No title

★ひるのまりさん
 それぞれ海の楽しみかたは、ありますからねぇ
須磨には神戸時代、暇だったので、よくラジカセ持参でくつろぎに行ってましたよ。
迷惑顧みず、このブログに出てくるようなモンばっか流して楽しんでました!

2013/08/04 (Sun) 15:00 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ