King Floyd / King Floyd * 1971 Cotilion

Southern & Deep
King floydD
 
 しかし、よくやった!と担当者を褒めまくりたい優秀企画アトランティック1000シリーズ。JAZZレーベルが毎年仕掛ける、廉価盤攻勢をソウルでやったってとこが賞賛ポイント。健全なソウル・ファンが増殖するのは安倍政権にとってもプラスです。(←根拠なし) 1000円なら、ちょっと冒険のアルバムも買っちゃうもんね。感化されてモータウンやブッダとかもやってくれんかな。変に高音質CDだとかで、何回も同じ再発を小出しにされるよりも市場はよっぽど歓迎です。今回、嬉しかったのがミシシッピーのナイスなシンガー、キング・フロイドのカタログ化。超昔にビクターから出てた、後年ベテランの駆け込み寺となったジャクソンMALACOスタジオのベスト盤で即、気に入った人でした。ちょっとソウル好きの人なら必ず耳にしたことある「Groove Me」は、ニューオリンズのマエストロ、ウォーデル・ケザルクが制作したヒットでジーン・ナイト“Mr.Big Stuff”と双璧のグルーヴです。とにかくグルーヴ・ミーと言えばアーロン・ホールかコノ人なんです!
 そんなコトで本作。「Groove Me」はサンプリングされヒップ・ホップ世代でも有名ですが、中身はサザン・ソウル・アルバムとしても優秀。スムージーな塩辛ハイテナーが絶品です。バラード「Don't Leave Me Lonely」など見事な泣き具合でシビれます。そして特筆すべきがミディアム曲の素晴らしさ。キバり声がたまらん★5つ作「It's Wonderful」から、ゆったりスウィングする「So Glad I Found You」に「Day In The Life Of A Fool」、ラストの「What Our Love Needs」まで後半の泥臭い流れはエクセレント。他も南部の香りプンプンの「Let Us Be」、ハネもん系「Woman Don't Go Astray」、J.B影響下のゆるいファンク・ヒット「Baby Let Me Kiss You」など、どれもが心地よく響きます。ジョージ・ジャクソン系の声が好きな人なら間違いなくマスト。
「色々出ましたが、これはサム・ディーズと同様に常時カタログ化が要望されてたブツ。やってくれました!」
Groove Me


It's Wonderful




テーマ: 洋楽CDレビュー | ジャンル: 音楽

All Eyez On Me / 2Pac * 1996 Death Row | Home | Forty Licks / The Rolling Stones * 2002 Virgin

コメント

ezeeさん こんばんは!

キング・フロイド 初ぎきです。
エディ・フロイドと間違えそうになりました(^_^;)
私のブログ ダンナが偶然発見し 私が書いたとも知らず お気に入りに登録してました(@_@)
すぐさま記事をほとんど削除したので 無事でございます。
来月には 1から出直しブログを立ち上げ 冷やし中華と同じように始めます。
今後もよろしくお願いいたします。

2013/05/12 (Sun) 22:01 | まり #- | URL | 編集
No title

まいどです。
キング・フロイド、上モノでっせ〜 是非お試しを。
では冷やし中華、お待ちしております!

2013/05/13 (Mon) 23:04 | ezee #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ