TOKO~best selection / 古内東子 * 1998 Sony

Cool Groove
 色々、音楽聴いてて思うのは、女性シンガーの声ってのは最強の楽器かも、、って思うことがシバシバ。今さらながら、こんなに右脳を刺激する鳴り物はないですわ。女声最強説! パティ・ラベルやビヨンセのようにパワーで押す人、グラディス・ナイトのようにみたいに麗しいハスキーで魅了する人と様々です。また不謹慎承知で言いますが、ムラムラさせるほどの艶のある声で聴かせてくれるタイプがトニ・ブラクストンや、解析不能の...

Disco To Go Vol.2 / Various Artists * 1999 Victor

Groovy & Mellow
何にも無い久々の休日、しょーもない電話はかかってくるけど、ここぞとばかりに思い切り掃除・洗濯です。毛布やフリースまで洗って、ワケも分からんと大事に残してた書類も全部捨てたった。あ〜気持ちエエ。ノリノリで大音量で流してた音楽はやっぱディスコ&ファンク。90年代の終わり頃出た、BEAMSが編集して出したセンスの良いディスコ・コンピレーションです。ありきたりの選曲ではない、こだわりコンピでVOL.1同様にコチラもカ...

Dee Dee Bridgewater / Dee Dee Bridgewater * 1976 Atlantic

Groovy & Mellow
 ジャズ畑の人ながら、70年代はソウル寄りのアルバムも何枚もあるディー・ディー・ブリッジウォーター。チャカ・カーンもそうですが、ランディ・クロフォード、ナタリー・コールなど上手いシンガーは、どんなジャンルの曲を唄ってもしっかり人を惹き付けますね〜 そのジャンルレスの先駆けみたいな大御所ナンシー・ウィルソンに憧れ、音楽一家の中で実力を磨いたディー・ディー。レンジの広い歌唱でありながら丁寧な唄い方で抑揚...

Ten Years Ago / 矢沢永吉 * 1985 Warner

Man's World
先日、伊勢のソウル・ブラザーから頂いた永ちゃん40thのライヴDVD。新曲から、ソロの名曲の数々をテンポよく披露する最高級のエンターテインメントを今も高いクオリティで続けてる永ちゃんに感服です。今迄も色々見ましたが、特筆すべきはキャロル時代の内海氏との共演で、これは感動モンでした。そこで気になったのが、闘病中のジョニー大倉氏。片やスタジアムで盛大にライヴしてる永ちゃんに対し、小さな小屋で声を振り絞る車椅...

Goddess in the Doorway / Mick Jagger * 2001 Virgin

Rolling Stones
ツアー中にパートナーの他界による憔悴で音楽活動を一旦ストップしたミック・ジャガー。ストーンズの今月から始まるヨーロッパ・ツアーにはなんとか立ち直って元気な姿を見せて欲しいもんです。近ければ近い人ほど、人が亡くなった時の寂しさは大きいので、いくら超人ミックといえども心配です。そんなコトを考えてるうちに思い出したのが名曲「Brand New Set Of Rules」。10数年前に出たミックの目下最新のソロ・アルバムでラスト...

Emotionally Yours / The O'jays * 1991 EMI

90's Male R&B
 ちょっと前、ボブ・ディランの91年にN.Y.で開催された30周年記念コンサートをNHKでやってて、録ったのも忘れてましたがやっと見ました。まぁ出てくるメンツが豪華で、ニール・ヤングにクラプトン、ザ・バンド、ロン・ウッドなど、その筋の人等が入れ替わり立ち替わり出てきてディラン曲を演奏し、客も大いに盛り上がる結構いいライヴでした。ソウル系はスティーヴィーも出てましたが、なんとも感動的で素晴らしいパフォーマンス...

The Singles Volume ten 1975-1979 / James Brown * 2011 Hip-O

James Brown
キング・オブ・ファンクであるジェームス・ブラウンがディスコに飲まれたような時代のシングル集。輝かしいキャリアの中でも最も威光が薄れた時期であり、信者以外は聴くべき曲が少ないのが残念なところ。もはやトレンド・セッターとしての輝きも無く、新たに登場したディスコに追随したような曲が多く登場するのが特徴です。ディスコ系はそれなりにカッコええスタイルですが、御大が振り回されることはなかったのになぁと感じます...

Rejoice / Emotions * 1977 Clumbia

Groovy & Mellow
  カラオケなんかで、この1年で最も聞いた曲は間違いなく”恋するフォーチューン・クッキー”。昨日の飲み会でもやっぱ一番の盛り上がりでした。若い子から、結構ええ年の人まで楽しそうに踊りながら歌ってて、見ている方も幸せな気分になりますもんね。久々の国民的ヒットって感じで、老若男女問わず親しまれてる名曲やと思います。正直、何の興味もなかったAKBでしたが、この曲はダンスも楽しくて映像も見まくりましたヨ。指原莉...
このページのトップへ