Stray Cats / Stray Cats *1981 Arista

Rock'n Roll + Rocabilly
  野球で言うと完全試合、完璧とはコレを指します。もう曲、音、センス、テクニック、ビジュアル全てに於いて完璧でけなす部分が無い稀なアルバムです。50'sテイストとかロカビリーを古臭くなく猿真似だけでなく、ニュー・ウェーヴ通過後の新しい形で昇華させ、全てのロックンローラーを魅了したのがStray Catsなんです!グレッチのギターやウッドベース、リーゼント、ハミルトンウォッチ(Elvisも愛用)を決めても技術・品質がつ...

Elvis - The King Of Rock'n' Roll The Complete 50's Masters / Elvis Presley * 1992 RCA

Rock'n Roll + Rocabilly
メンフィスのサンスタジオの自費録音にやってきた少年エルビスは吹き込み待ちの間オフィスマネージャーの質問にこう答えたそうです。「どんな歌を歌うの?」「僕はどんな歌でも歌えます」「誰に似た歌いかたをするの?」「僕は誰にも似ていません」・・18歳にしてこの自分に対する理解と自信!この後やりとりが全然嘘やないことが世界中で証明されるわけです。事実POPチャート、R&Bチャート、カントリーチャートと何処でも顔を出す...

Elvis Presley / Elvis Presley * 1956 RCA

Rock'n Roll + Rocabilly
「Blue Suede Shoes」泣く子も黙るElvisバージョン収録の1stアルバム。そのアルバムの印象という面において1曲目っていうのは非常に重要な位置付けとなる場合が多いのですが「Blue Suede Shoes」から始まるってのはある意味最強です。ゼットン級です。サンレコードのカントリーロカビリアン、カール・パーキンスのほのぼのヴァージョンをテンポアップしてロッキッシュに仕上げたエルヴィス版は数あるカヴァーヴァージョンの中でも...

Blast off / Stray Cats * 1989 EMI

Rock'n Roll + Rocabilly
  80年代前半、彗星の如く登場し世界中をネオ・ロカビリー旋風を巻き起こした3人組。ジーン・ヴィンセントやサン・ロカビリーのエッセンスを忠実に再現しつつ、新しさも持ったそのスタイルは数多のロックンローラーを虜にしました。当時の私の廻りは、金銭的余裕のある奴は皆無だったので友達間で分担して買うアルバムを決めて回し聴きするっつうのがルールみたいな感じでありまして、モッズやらルースターズ、ARB、クラッシュ、...

The Definitive Collection / Buddy Holly * 2006 Decca

Rock'n Roll + Rocabilly
 クラスで言うと学級委員って雰囲気の優等生ロックンローラーなイメージのバディ・ホリー。もしロックンローラーの学校があったならクラスでスポーツも勉強もできて一番モテモテなのがエルヴィス、遅刻常習で後ろの席に座って前の奴に消しゴムのカスとか投げてくるのがジェリー・リー・ルイスってな感じですが、50年代後半は本当に役者揃いでそれぞれ皆エエ味出してます。バディはビートルズやストーンズがカヴァーしてたので皆様...

Elvis 56 / Elvis Presley * 1996 RCA

Rock'n Roll + Rocabilly
 天使「おいおい、そこに入ってる曲は殆ど持っとるやないか」、悪魔「いやいや、この切り口は新鮮でええぞっ」、天使「何ゆうとんねん。PCで並び替えたら、何ぼでもその並びで聴けるぞ」、悪魔「でもジャケが激渋やし、音もアップグレードしとるやないか。かまへん、いっとけ」、天使「ええか、ええのんか、最高か」と我が体内で小競り合いがありつつ結局レジに差し出した1枚。没後25周記念として出された、過去の名編集の2002年...

The Sun Years / Johnny Cash * 1990 Sun・Rhino

Rock'n Roll + Rocabilly
映画「ウォーク・ザ・ライン」もヒットし近年改めて偉大な功績の評価が高まったジョニー・キャッシュ。日本では考えられんほど本国アメリカではビッグなシンガーですが、デビューがエルヴィスと同じサン・レコードってことで、まずロックンロールのオリジネイターとして惹かれました。映画では60年代後半の伝説の刑務所ライブあたりまでの若き日々が描かれてますが、死ぬまで連れ添った2番目の妻であるジューン・カーターへの求愛...

Blue Suede Shoes / Carl Perkins * 1989 Sun

Rock'n Roll + Rocabilly
 ご存知、ロックンロール・クラシック「Blue Suede Shoes」のオリジネイターでメンフィス・サンレコードが産んだ偉大なロケンローラー、カール・パーキンス。この表題曲はエルヴィスの最強ヴァージョンをはじめ誰もが認める無敵ソングですが、作った人はもっと偉いってことで皆が崇める存在です。この曲に関してはワイルドなエルヴィス版のほうが断然好みですが、本国ではコチラの方が売れたらしくポップチャートからR&B、C&Wチャ...

Rock Therapy / Stray Cats * 1986 EMI

Rock'n Roll + Rocabilly
 最初、日本とイギリスでしか受けいれられなかったネオ・ロカビリーの雄、ストレイ・キャッツ。80年代前半に激グレイトアルバム連発で一気に本国アメリカでも大ブレイクしてましたが、仲違いなんかで即行解散。各々メンバーはソロ活動となりほんまにガックリでしたが、解散してまもなく知らぬ間に何のプロモーションも無しにひっそり出たのがこのアルバム。「言えよ~」ってブライアン・セッツァーに言いたいくらいでしたが、契約...

Choba B Cccp / Paul McCartney 1988 Melodiya

Rock'n Roll + Rocabilly
 先日、アビイロード・スタジオがEMIより売りに出されるというニュースが発信されてました。大手レコード会社が合併などで生き残りをかける昨今ですが、何とも厳しい現実を垣間見るニュースでした。CDなどから配信に移行しつつあり、私も含めPCやI-Podで音楽を聴くのが当たり前となった今、パッケージ商品に重要性がなくなりレコード会社も新たなビジネスモデルを確立しなければどんな大手でも存在が危ぶまれる時代となりました。...

Elvis / Elvis Presley * 1956 RCA

Rock'n Roll + Rocabilly
 ああカッコええ。エルヴィス!普段買わない雑誌ブルース&ソウルレコードも、あんまり魅力的なエルヴィスの表紙に中身も見んとついつい購入です。何といっても今年は生誕75周年って事で記念すべき年。じゃんじゃん聴かなあきません。あ~もう、たまらんって感じのRCA初期で、バックサウンドから黒くスイングする歌まで最高づくめ。無敵の1stもグレイトですが、負けず劣らずの賞賛に値するのがこの2ndです。R&Bに独自の歌唱で新た...

18 Original Sun Greatest Hits / Jerry Lee Lewis * 1989 Rhino

Rock'n Roll + Rocabilly
  創成期のロックンロールで絶対外せん曲っていえばエルヴィスの“Tha't All Right"とかエディ・コクランの“Skinny Jim”とか真っ先に思い浮かびますが、その中で破壊力重視で選べば間違いなくジェリー・リー・ルイスの「Great Balls of Fire」。ロックンロールの聖地メンフィス、サン・レコードのミリオン・ダラー・カルテットの一人で、エルヴィス、カール・パーキンス、ジョニー・キャッシュと共にサン・レコードの超重要人物で...
このページのトップへ